2011年11月18日 (金)

阿智村ダービー 2011秋の陣

 昨日は阿智村ダービーでした。阿智第一小学校で行われました。

 私はBチーム監督として試合に臨みました。

【スタメン】
GK      そら
DF かおり ともくん よしき
MF かいと ゆり ふーみん
FW     はるか 

【得点】
前半 0-0
後半 2-0
合計 2-0

【得点者】
よしき  (アシスト ふーみん) ・・・ PA内での間接フリーキック。相手キーパーのバックパスのファウルで得たチャンスです。ふーみんがちょいと蹴りだし、よしきがゴールラインに並んだ相手の壁の上を打ち抜きネットを揺らしました。

かいと ・・・ PA内まだ運んで素早くシュート。ループ気味になったボールはキーパーの頭上を越えてゴールマウスにすいこまれました。

【所感】
 女子が3人入る布陣。サイドには前に攻撃力のある選手、後ろに守備力のある選手、とりわけ左SBはドリブルで持ちあがりミドルも打てる選手を配置して相手右サイドの牽制としました。流れの中からの得点は右サイドのかいとくんだったので、選手もよく作戦の意図を理解してくれていました。
 CBには視野の広いともくんを配置、冷静な戦術眼で危険な場面をほぼつくらせませんでした。よしきがドリブルであがった際はそのうしろをちゃんとケアしてくれていました。またよしきも必ずシュートで終わったのでカウンターはくらいませんでした。
 中盤の底にはゆりっぺを配置。タスクは「動き回って相手の自由を奪う事」。攻撃の芽を摘んで遅らせ、かいとやふーみんのヘルプからボール奪取して前へ!というわけです。後ろにこぼれてもともくんやよしき、かおりがカバーできていました。
 守備が安定すると前への圧力がだんだん出てきます。
 前半はちょっと相手選手との接触を怖がっていたFWのはるかですが、後半は勇気を持ってボールに絡みます。イーブンな状態でも相手PA付近でボールが沈滞してくれるとチャンスはこぼれてくることがあります。そうした状況をつくってくれたはるかちゃんには感謝です。
 2点とれたことはとてもうれしいことですが、しかし相手を完封し、じょじょに押し込んでいったサッカーが表現できたのはすばらしいです。
 しかしながら、プレスが弱い。相手選手との距離をもっとつめることを徹底していきたいです。セカンドボールの競り合いで後手を踏むようになると、ゲームは簡単に支配されますから。
 なお、交代メンバーがいない中での試合、フルタイムずっと走りまわった君たち(マラソン大会もあったんだよね)、よくがんばりました!
 
Photo_5
ゴールが決まったあとのシーン。

Photo_7
審判はA、B戦とも、阿智中サッカー部の生徒がつとめてくれました。感謝。

Photo_8
勝利を得た選手の笑顔。


新ユニフォームお披露目となったAチームは激戦の末1-3で敗れました。

【スタメン】
GK     てんてん
DF たけ れん れいな
MF あっきー たつろー ゆうり
FW      とあ
(後半はかなり頻繁に選手交代あり。ちゃづけ監督はBで出場したともくん、よしき、そらも出場させてくれました)

【得点】
前半1-2
後半0-1
合計1-3

【得点状況】
(失点) DFのクリアミスからそのまま持ち込まれ被弾。
(失点) キーパーのパントキックの蹴りそこないが相手選手に渡って持ちこまれそのまま被弾。
得点あっきー・・・ 相手GKとDFの連携ミスをあっきーがついてゴール。
(失点) キーパーが高いバウンドのボールをかぶってしまいゴールイン。

【所感】
 相手のファイトする姿勢はすばらしかった。インターセプト、球際の攻防では後手を踏んでしまった感じ。また身長差が大きく(浪合が小さく見えた)フィジカル勝負では本当に分がなかった。そんな中、守備はよくがんばったと思う。しかし攻撃は思うようにいかなかった。アイデアを実現させるには、今日は力強さが足りない感じだった。
 両チームの得点は全部ミスがらみ。浪合に3つ、阿智に1つミス、最後の守備のところでミスが出たということ。逆にいえばたがいに相手攻撃は自由にさせなかったということ。スコア以上に白熱した試合だった。
 
Photo_9
たつろーが襲いかかるが惜しくもゴールならず。

Photo_10
失点してもあきらめずボールを前に運びます!


Photo_11
届け!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月18日 (土)

ESAT竜丘さんと練習試合

Img_2993mini

 今日は竜丘小学校に出向き、練習試合をしてきました。
 私は病院に行ってからの参戦でした。(主治医の先生が「病気になりましてね。復帰できるかどうかわかりません」とおっしゃられ、びっくりしました)

 今日はA戦がふたつ、B戦がひとつありました。私はいつものようにB戦の指揮をとりました。

 結果はA戦が2-0と4-3。これらのA戦にはとあくん、としくん、てんてんが参戦しました。こうしてカテゴリーが上の子ども達と戦えるのはいい経験ですね。とあくんは点も決めていました。

 B戦は4-2。先制を許しましましたが、としくんが同点弾。さらにとあくんが逆転して前半終了。後半になってとしくんが直接FKを決めてくれ、一点追い上げられますが、とあくんがセンターライン付近から4人を抜いて左足でゴール。見事でした。

 今日はせっかくの機会でしたが参加者が少なく、残念でした。しかし、来てくれたメンバーがベストメンバー。来れなかった人の分までがんばるのがスポーツマンシップ。

 「また是非お願いします」と、冬でもサッカーが楽しめる場所で練習試合ができるよう、竜丘さんに幾度もお願いしました。

 明日は松川さんと練習試合です。

Img_2957mini

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月10日 (金)

阿智村ダービーの今までを振り返ってみた。

 阿智S.C.と浪合S.C.の阿智村ダービー。
 阿智がブルーのユニフォームなら浪合は空色のユニフォーム。(交流戦ではビブスであることも結構あるんですけど)
 やっぱダービーがあるっていいですよねw! 公式戦でできる日がくるといいです!!

 さて、このダービー、2006年の12月に生まれました。記念すべき第一戦は、阿智第一小学校で7人制で行われています。
Aチームのスタメンは
GK サン(6年)
DF マリオ(6年) DF きよくん(6年)
MF あっくん(5年) MF ゆかさん(5年) MF コテツ(4年)
FW こうちゃん(6年)
当時いたジョニーや薪平は体調不良で参加していません。
結果は1-1の引き分け。記念すべき初ゴールはあっくんでした。

ちなみにBチームのスタメン
GK コテツ(4年)→(MF)
DF きょうちゃん(4年)→なっちゃん(3年)
DF ミホ(4年)
MF ゆうや(2年)→ひろ(2年)(GK)
MF こうき(3年)
MF こうすけ(3年)→けいちゃん(3年)
FW イノ(3年)→なつおくん(2年)
でした。結果は0-1で負けなんです。(太字は現役選手<小学生>)

以降、A,Bチームあわせて14試合やってきました。(A、B7試合ずつです)

試合会場は阿智第一が10回、浪合体育館が2回、浪合村民グランドが2回です。

試合成績はAが6勝1分0敗。つまり初戦以降は全部勝っています。Bは4勝1分2敗

で、得点者もずらっとひろってみました。

以下、阿智村ダービー得点ランキングです。ただし、浪合のみです。
1 イノ 10(4)  ※( )内は出場試合数。太字は現役。
2 しんぺ 9(2) 
3 あっくん 6(3)
4 ゆうやっち 6(3)
5 とあっち 5(3)
6 あっきー 3(2)
7 ひろ 2(8)

ストライカーイノ、見事ダービー通算得点王です!!
イノは2008年9月アウェイのA戦では一試合4得点を叩き出しています。他3試合でも2得点ずつと、頼れるFWぶりを記録からも見せてくれています。

ところで
一試合最高得点ランキング てのも作ってみました。
1 しんぺ 6 (2007年2月ホーム)
2 イノ 4 (2008年9月アウェイ)
3 あっくん 3 (2007年9月アウェイ)
3 まあくん 3 (2009年5月ホーム)
3 ゆうやっち 3 (2010年12月アウェイ)
3 しんぺ 3 (2007年9月アウェイ)

女子で得点をあげた子もいます。

ゆかさんです。2007年2月のホームB戦で記録しました。この一発で引き分けを得た貴重な得点です。(先制点でした。おしかった!)

最年少得点者 は、とあくんです。2008年9月に2年生で記録しました(B戦)。しかも2得点です。

A,Bチームでそれぞれ得点を挙げたことのある子 が以下。
イノ、ゆうやっち、ひろ

まだまだずっと続くダービーです。今後どんな記録が出てくるか、楽しみですね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 9日 (木)

阿智S.C.と交流戦

 今日は天気があやしかったのですが、たいして降ることもなく、無事開催することができました。

 私はBチーム(3,4年生)の指揮をとりました。Aチームがキーパーを貸してくれるってハナシもあったのですが、うちにも優秀なキーパーがいますので、完全自前の選手で行きました。

 システムは3-3-1。1トップの左右のMFはどちらかというとウィング。前線でチェイシングを活発にして、余裕を持たせないように走り回ってもらいました。(そのへんはわりとできました)

 最終ラインは、まずは専守防衛。左右は前があいてる状況でボールが持てたら、ドリブル攻撃参加をがんがんしろってことで。

 とあくんからあっきーに相手DF陣の頭を越す柔らかいボールが出て、それをあっきーがうまくトラップしてキーパーと一対一、前に出てくるキーパーの頭上をこれまたループで美しく越して先制!ファンタジックなゴールでした。やっぱ柔らかいボールさばきができるあっきーの特徴がすごくよく出たナイスゴールだったし、とあくんの戦略眼の確かさも光った攻撃でした。

 キーパーてんてんは、最後尾から大きな声でチームを鼓舞します。非常にいい。時々むりな注文もあるが、それでもいいw

 3枚のDFはほぼ相手の攻撃を防ぎきりました。3年生のよしくん、4年生のとしくんとも、機をみた攻め上がりもあって、よかったです。CBのれいちゃんは落ち着いていて、浪合の壁ぶりを発揮してくれました。

 DMFのともくんも、決定機にからむんだよなあ!終了直前、おしいシュートがあったよなあ!

 後半はあっきーをキーパーに、やまだくんを一番前、てんてんを右MFにして臨みました。後半はそのてんてんが攻撃をけん引します。後ろのよしきの守りが落ち着いていたこともあり、てんてんは思い切った攻撃参加ができます。

 得点は中央から出たボールをとあくんが猛ダッシュしてうばい、すかさずゴールに流し込んだ「らしい」得点。相手守備が右によったところでフリーになっていたとあくんが十分に自分らしさを発揮できたプレイでしたが、それもてんてんのがんばりが生んだプレイということもできるでしょう。

ただ後半・・・疲れからか、バイタルエリアでのドリブルチャレンジが足りてなかったな。フリーなら、まずドリブル。それでいいから。無責任に中に放り込んでも、はじきかえされるのがオチ。

 終わってみれば完封の2-0。
 Aチームも3-0の勝利。

 審判はしんぺいたち中学生がやってくれました。すごく助かりました。
 主審はほんと責任が重くてたいへんだよね。線審もまごまごしてると試合をつぶしちゃうよね。またできる機会には、ぜひチャレンジしてほしいと思います。審判も、サッカーをつくる大切な要素ですからね。

 対戦のあとは、ミックス戦。阿智と浪合がミックスしてのゲームをしました。
 そのちゃんが1ゴールを決めて、私主審でしたが、うれしかったですw トータルスコアは4-2とかだったかな。試合後の握手が印象的でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

フットサル交流会3年生以下の部「悲願の1勝」

Photo

  今日はフットサル交流会3年生以下の部がありました。
 浪合はグループCで4チームのリーグ戦となりました。

 3年生以下は女子が多く、チームのおよそ半数が女の子。今回、目標は「めざせ1勝!」でした。それともうひとつ、私の目標は「全員出場」です。

 第一試合は上郷さんと。
この試合が始まる前まで、子どもたちはどことなくうわついた気持ちがあったようです。「優勝できるんじゃないか」根拠のない夢が、心のどこかにあったように思います。それはそれで結構なのですが、しかし、甘い現実というものはありません。

前半0-2とリードを許します。

「どうだい、眼が覚めたかい?」
ハーフタイム、これが私の最初のひとことでした。
「まずは、しっかりと守ろう。厳しさがいるぞ。相手もゴールを決めようと必死だからな」
と続けます。
「やさしくしてくれないぞ。待ってもくれない。スキがあれば、やられる」
とにかく、守備の意識と戦う気持ちを強くもってもらって、後半です。

後半0-0 。

得点は奪えませんでしたが、失点もしませんでした。守備はよくがんばりました。
得点も、惜しい場面は4回ありました。しかし、シュートが決まりません。残念でした。

二試合目はアザリー飯田さんと。

こちら、前半0-1 。
得点はまたしてもなしですが、失点は前の試合の前半よりかは1減りました。開始早々に決められましたが、しかしその後はがんばって防ぎました。

後半0-0 。
4人でべったり守ることで、なんとか失点を防ぎました。時折来るチャンスを我慢強く待ち、数少ないチャンスを決めることができれば、という思いがあったのですが、チャンスを決め切れず・・。練習で精度を上げるしかないですね。

三試合目はフレンドリーマッチで丸山さんと。

ポジションをいくらかいじり、DFとして2試合がんばってくれていたよしきくんを1枚あげました。攻撃参加を思い切りさせてやりたかったのです。
前半0-2、後半1-3 。
待望の得点をゲットできました。よしきくんです。しかし、そのかわり5失点もしてしまいました。

フレンドリーマッチ含めて3連敗・・・。応援に来て下さった保護者の方も、子どもたちも「なんとかひとつ・・・」そんな気持ちが強まってきました。私もです。残すはラスト1試合。

最終戦は竜丘さんと。

GK清内路かいとくん
DFよしきくん
MF浪合かいとくん
さなちゃん
FWまなやくん
スタートのメンバーです。

勝ちたい・・・! プレーからそんな気持ちがあふれていました。体格で勝る相手に対し、体を入れて譲りません。
前半は0-0 。 失点しませんでした!

後半、GKだった清内路のかいとくんを一番前に出し、浪合かいとくんをGKにおきます。
ゲームは5分の展開ながら、子どもたちは一生懸命走り、ピンチを防ぎ、なんとかチャンスを生み出そうとがんばります。
そして最後の最後、もうあとわずかという時間、ゴールキーパーとボールの奪いあいになったかいとくんが、キーパーの手からこぼれた瞬間を見逃さず、ゴールに流し込みました!
揺れるネット!!歓声湧き上がる保護者応援団!!初期Jリーグ中継の実況のようにwさけぶ私(笑)

はじめてのリードに浮足立つこともあるのですが、残り時間はわずか。集中して最後までプレイし、初勝利を得ました!

ホイッスルの瞬間、応援席でハイタッチをしてくれた保護者のみなさん、ありがとうございました。

守りに守り、最後の最後で1点奪って勝利。いやあ、ありがとう!おめでとう!!

もっと練習して、より楽しいサッカーができるように、攻撃力を身につけよう。シュート練習は必須だな。そして広い視野を持って攻撃できるよう、パスゲームもとりいれていこう。

君たちといっしょに、私も成長していきたいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2010年3月13日 (土)

練習試合

 上郷FCさんが練習試合をしてくださいました。
 男子は浪合4~6年混合チーム、上郷4年チーム、
 女子は双方学年混合チームで行いました。

 上郷FCさん、ありがとうございました。

■男子チーム1本目(20分ハーフ)
GK りょう
DF れん ゆうや しゅん
MF だいこん ひろみ まあちゃん
FW たろう

前半0-0
後半2-0
(得点 ゆうや OG)
監督 ちゃづけ

■女子チーム1本目(20分ハーフ)
GK なつ
DF つっきー うみ れいな
MF なっちゃん みう ひな
FW その

前半2-0
後半0-1
(得点 つっきー<アシストその>)
選手交代 前半18分ひな→かずみ
監督 くずてつ

■男子チーム2本目

3-2

■女子チーム2本目
GK なつ
DF つっきー うみ れいな
MF なっちゃん みう ひな
FW その

0-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

女子サッカー練習試合

 twitterで浪合SCの女子サッカーチームの対戦相手を探してみたら、それをすぐRT(リツイート)してくださる方が複数いて、それだけでもうれしかったのに、飯田の上郷のチームをご紹介くださった方がいらっしゃいました。
 感謝しつつ紹介先にアクセスしてみると、練習試合をご快諾いただけました。
 男子チームもどうでしょう・・?と申し上げてみると、こちらもご快諾。
 対外試合を望んでいたこどもたちに、卒業と修園もまじかに控えたこどもたちに、とってもうれしいニュースを伝えることができました。
 twitterに感謝すると同時に、上郷FCさんに大感謝です。
 ご迷惑をかけしないような練習試合をしてきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

動画アップロードがうれしくて(笑) とマレゴでがんばっちゃいました。

 昨日の試合の様子をHDカメラで撮影していました。
 応援に熱が入るとつい撮影がおろそかになり、「どことってんの?」って感じになっちゃってたりしてトホホだったのですが・・・。

 で、今日 動画編集にチャレンジ。ついでにyoutubeにアップしてみたりしました。一部はすでにわくわく日記に掲載済みです。

 うれしがりな私は、本ブログ上にもアップしちゃいます。

 おしい~ってやつと、

 おお見事!!ってやつです。

他にもいろいろあるんですが、これくらいにしときます。

あと、今日はセンターカップのマレットゴルフ大会でした。

ちびっこチーム引率をしていた私です。もちろん引率しながらプレーもしましたが。

センターには2004年作成のセンター版マレゴ(マレットゴルフ)ルールブックなるものがあり、一般のルールとは違うやり方で楽しんでいます。
 特徴は、「ミスショットは無打罰で打ち直せる。」とか「OBの場合は、無打罰でコースアウトしたところから続行できる」、「相談員の指示により特別な方法でプレーすることができる」(たとえばマレットを使わず投げる、転がす)など、低学年の子どもも楽しく遊べるようにしてある点です。ギブアップはパーの倍にしてあります。点差が開き過ぎないようにするためです。

 低学年の引率ですので、自分のプレーはとっとと終わらせて指導しなくちゃいけないので、それが好成績につながったのかな?私、-10で2位でした。優勝も狙えるかと思いましたが、娘にかっさらわれました。私も娘も昨年のセンターカップ以来のマレゴだったのですが、それにしちゃ良い成績で驚いています。mも、siも結構得意でした。それぞれ優勝経験があるんじゃないかな?(浪スポ事業がはじまるまでは、マレゴは年6回程度楽しんでいたこともあり、年間順位、とかも設定してたんですよ。)

 親子でまわってみても、きっと楽しいでしょうね。失敗に寛大なマレゴは、笑顔も多くなりますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月31日 (土)

喬木村フットサル大会(3年生以下)などなど

 今日は4時45分起床。お弁当3人前(私、si,soの分)作って、siを伊賀良まで送ります。siは今日は三重県まで遠征です。で、帰って6時まで寝かせてやったsoを起こし、車に乗せても一度伊賀良・・・をすスルーし、喬木へ。(ちなみに家内は京都のmのところへ昨日から行っていて不在です。)

 フットサル大会3年生以下の部開催会場、喬木第一小学校が目的地です。マイクロバス組よりも先に来ていい場所を確保し、テントを張っておくのが私たちのミッションだったわけです。

 今日は先週4連敗で最下位で終わった3年生チームの本来のカテゴリーでの戦いになります。まだ未勝利のこのチームになんとか勝ちの喜びを味わってもらいたい・・・私はこの一週間、本気でそのことを思いつめてきました。

 今日は「アザリー飯田A」「喬木アレグリB」「南箕輪B」「竜丘」と同組でリーグ戦を戦います。

結果は以下の通りです。4試合分まとめて記載します。選手交代はすごく頻繁におこなったので割愛させてください。すいません。

Ca390254mimini


(第一戦) 浪合 4-0 竜丘 (前半2-0)
得点・・・とし、とし、とあ(アシストよしき)、とあ
スタメン・・GKあっきー DFよしき MFとし とあ FWゆうり
監督・・くずてつ

(第2戦) 浪合 7-0 アザリー飯田A (前半5-0)
得点・・・とあ、とあ(アシストあっきー)、とあ(アシストあっきー)、とあ、あっきー(アシストとあ)、よしき、とし(アシストとも)
スタメン・・GKよしき DFとし ゆうり MFりゅうき FWとあ
監督・・ちゃづけ

(第3戦) 浪合 3-3 喬木アレグリB (前半0-0)
得点・・・とも、(OG)、とあ、とあ(アシストとし)、(喬木)、(喬木)
スタメン・・・GKあっきー DFよしき MFとし とあ FWゆうり
監督・・くずてつ

(第4戦) 浪合 1-1 南箕輪B (前半1-0)
得点・・・(南箕輪)、とあ(アシストよしき)
スタメン・・GKとし、DFゆうり よしき MFりゅうき FWとあ
監督・・ちゃづけ

(結果)2勝2分 勝ち点8 得点15、失点4、得失点差プラス11、順位2位

Photo

ちなみに1位は勝ち点10で南箕輪Bさんでした。最終戦は浪合が勝てば優勝、引き分け以下なら南箕輪が優勝というゲームでした。いいシチュエーションで試合ができて、とてもうれしく思いました。

くずてつとちゃづけは審判もしました。それぞれ1試合ずつやりました。

お昼休みにはリフティング大会がありました。浪合では初の予選突破者が生まれました。とあくんです。とあくん、最終的に8位入賞をはたしました。おめでとう!!

Ca390256mimini


それからセンターに戻って道具を片づけ、また伊賀良へ。今度はsiの迎えです。その途中、mから電話。mも今日は練習試合の日でした。対戦相手は京都産業大学付属高校。結果は1分1敗だったとか。右サイドハーフと左サイドバックをつとめたそうです。

そうそう、siの三重県遠征は1勝1分だったとか。二試合ともボランチで出場したのですが、二試合目にタックルを受けて足を痛め、途中交代したそうです。先般長野県クラブユース選抜に選ばれたRくんがハットトリックを決める大活躍だったようです。きっとノッてることでしょう、Rくん!!

今日はサッカー漬けの我が家だったようです。

 

続きを読む "喬木村フットサル大会(3年生以下)などなど"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

喬木フットサル4年以下大会、浪合演芸会、クラブチャレンジ、ソフトテニス南信大会、などなどなどいろいろあった24日

 今日は早朝からsiのクラブチャレンジ参加のお弁当づくりからスタート。4時起床です。家内が連れて行くというので珍しく夫婦で早起き。昨夜はなんのかんので1時就寝だったので3時間しか寝ていません。今日のクラブチャレンジは南長野(パルセイロのホームスタ)で行われるとかで、うらやましいです。長野県を4つのブロックにわけ、siは南信ブロック選抜チームで出場です。(結果は1勝1分だったとか。お疲れ様。)
 で私は5時50分にセンターへ。中学生3人を連れて学校へ。中学生はソフトテニス南信大会団体戦出場のため伊那に行くのです。学校が集合場所です。(こちらは男子、女子ともに1回戦敗退と残念でした。男子は不戦敗のようなものだったのですが・・・。とにかくお疲れ様。)
 で私はそれからセンターに戻りフットサル大会の備品類を車に積んで喬木村へ。
 選手のこどもたちは、茶がマイクロバスで連れてきてくれることになっています。私が道具係です。
 今回は4年生以下の大会。2チームエントリーしました。
 結果は以下の通り。小さいですがわかりますかね・・・。

Ca3902460001

 Aチームが1勝3敗、Bチームが0勝4敗でした。Bチームにも勝ちの喜びを感じてもらいたかったですが、仕方ない。勝たせてあげることができるよう、私たちも努力、工夫を続けたいです。
 お昼休みにリフティング大会があったのですが、1位が1600回程度、2位が1400回程度とすごい記録でした。うちの場合は予選突破も難しい状況で、このへんも状況を変えていかないといけませんね。(予選突破は30回以上クリアです) 個人個人がボールを持って、いつもちょんちょんできるといいのですが。練習するかしないか、は大きい差になります。勉強するかしないか、の差と同じですよね。もちろん、まじめに、モチベーション高くってことですが。

 で、閉会式が終わったら即撤退。今度は演芸会です。
 1時間前に控え室に集合したのですが、なかなか全員集まりません。だって・・・みんないろんな出番があるんですよね。全員そろったのは30分前でしょうか。でも、道具の確認や段取りの確認などで1時間前に集まっておいてよかったです。大道具まで2階の控え室に来ていたのはびっくりでしたが。運ぶのたいへんだったろうに。。。
 ナミレンジャーは無事終了。ちょいと失敗もありましたが、拍手ももらえたし、おひねりもたくさんとんできたし。保護者のみなさま、熱いご声援、篤いお気持ち、本当にありがとうございました。
 大トりの教育業’sのライブを見て、センターに帰って、ナミレンジャー公演成功カレーパーティです。
 このころには私、睡眠不足でくらくら(笑)  いえ、フットサル大会の時からくらくらでしたかね(笑)
 みんなといっしょにナミレンジャーできてよかったよ。つたない監督でごめんなさい。スタッフのみなさんも私なんかにふりまわされてご苦労が多いと思います。ほんと感謝しています。

 家に帰って・・・爆睡して、で、明日また元気になります。


 

続きを読む "喬木フットサル4年以下大会、浪合演芸会、クラブチャレンジ、ソフトテニス南信大会、などなどなどいろいろあった24日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧