2013年4月 9日 (火)

電線にかかっていた支障木の伐採

 本日午後、中部電力のみなさんが行ってくださいました。
 遊楽館とセンターの間の電線に干渉していたマツの木を伐採してくださったのです。2時間程度通行止めになりましたが、クレーンをつかって無事完了。
 7日の日には嵐のような風が吹いて、この木が倒れやしないかとひやひやしていたのですが、脅威の粘りで持ちこたえてくれました。しかしずっと心配していたのは事実です。
 これで一安心。よかったよかった、です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 8日 (月)

小学生とサッカー 

 放課後、小学校のグランドで、山村留学生とサッカーしました。
 今年度初サッカーになります。小学校のグランド半面をつかってのサッカーでしたが、こどもたちは元気いっぱい!!
 私自身はひさしぶりのサッカー・・・っていうか、運動になるので、息のはずむことはずむことw
 今年初参加の子ども達もなかなかやります。
 浪合スポーツクラブが楽しみになってきましたよ。みんなでボールをおいかける・・!局面局面で何が自分にできるか。ドリブル、パス、デゴイ、あがる、あがらない・・・・

 たくさんの子ども達が浪合のグランドで楽しんできたサッカーを、今年もまた、続けていきたいと思います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 3日 (水)

あけましておめでとうございます。

 今日から20期スタート。
 来る子ども達には、ついつい「あけましておめでとう」をいってしまった私です。
 今年は19人でのスタート。継続生が10名、新規生が9名です。
 いい1年になるといいですし、20周年という節目の年(Jリーグと同じ年齢なんですね。)を彩る記念事業も行いたいです。
 元気に、楽しく、学び豊かな通年合宿を、スタッフ、こどもたち一体となってつくっていきます。応援よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月19日 (火)

阿智中学校卒業式

 今日、阿智中学校の卒業式がありました。
 出席は、みぽりんにお願いしました。小学校の卒業式は私が出席だったので、中学校の方は、通年係で一年間がんばってきて、その上この大事な年度末には先輩通年係のあかやんが産休にはいるなかで、孤軍奮闘してきたその労に感謝して、みぽりんに行ってもらいました。
 Rの卒業式です。5年間センターにいてくれた、そのRの卒業式。
 大きく、たくましく成長しました。ご両親のお慶びもひとしおだったことでしょう。
 ほんとうに、おめでとうございます。
 翌日、浪合を出発するということで、そこの見送りは何を差し置いてもさせてもらいますね。

 ところで、小学校と中学校の卒業式の日がちがったので、中学生は小学生の修園後、引き続き3日ほどセンターで中学生のみ山村留学をしていました。いつもと違った通年合宿を楽しんでいましたよw
 まあキホン、小学生のいないセンターは寂しいものではありましたよ、ほんと。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月16日 (土)

感謝感謝

 第19期浪合通年合宿の修園式が本日。
 浪合小学校の卒業式の夕方、遊楽館で実施です。
 村長さん、議長さんほか、たくさんの来賓に方においでいただき、また保護者のみなさまに見守られ、修園式を無事行うことができました。
 修園式に先立ち、琴のミニ演奏会を行いました。琴の川上先生には、たいへんお世話になりました。残念ながら、川上先生のご都合で、来年度北海道に引っ越されますので、琴教室は今年度で一区切りとなります。そういうこともあって、どうしても、この日に演奏会を行いたかったのです。

 修園式の歌は、センターソング「ALL FOR ONE」とキセキ。

 3月に入ってから、毎晩練習してきました。30分から1時間に及ぶ練習。特にキセキの歌詞には手を焼きました。なかなか覚えることができず、覚えられないから声に自信が持てず、歌にパワーが生まれません。なので、歌詞を持って歌うことを決意しました。しかしその分、はっきりとした声で歌えるようになったと思います。三部合唱にしました。男子の低音が人数が少ないので苦労もあったと思いますが、がんばってくれました。出来はともかく、一生懸命さは伝わってきたと思います。うれしかったです。

 スライドショーはペーにつくってもらいました。いい写真を選んでくれたと思います。

 修園式後の謝恩会では、愉快な時間をすごすことができました。
 例年より早く引き上げたのは、年齢のせいばかりじゃありませんw 引き上げた後、再び舞い戻った職員もいたようですが、謝恩会の時間に関しては、また来年度の保護者の方とよく相談していきたいと思います。

 とにもかくにも、感謝。

 本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 4日 (月)

歌の練習

 3月に入って本格的に行っています。修園式の歌です。

 今年もALL FOR ONEと、もう一曲歌います。

 何を歌うか、園生総選挙で決めました。人気のある歌です。3部合唱構成して、それぞれが活躍して歌えるようにしようとしています。

 心合わせて、心を伝えよう。俺たちの歌で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

元園生来館はうれしいな。 と久御山高校優勝かい。

 OちゃんとPちの来館はうれしかったな。

 やっぱ元園生が来てくれるのはほんとにうれしい。

 積もる話もあるし、20周年の企画の話もしたいし。でもほかの人も話ししたいだろうしオレばかり独占するのも気が引けるしぐいっと割り込んでくるのもいるのでそこはにやにやと場所を譲ることにしています最近はw最近句読点もすくないですけどねwあー私の文章の話ね。

 それと、京都府高校サッカー新人戦決勝は、久御山高校が1-0でからくも立宇治を下して優勝したとか。次男が観戦して試合の様子を簡潔にまとめたメールで報告してくれました。
 なんでもアディッショナルタイム4分で4分を越えたところで立宇治がPK獲得、しかしそれをキーパーが止めての久御山勝利だとかで、それはそれは最後に大きなドラマが待っていただなーと感心しきりでしよわたしは。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月22日 (金)

小学校参観日

 学習発表会を参観できる日だったのですが、いろいろと所用が入り、見ることができませんでした。くそ残念。

 でもその用事は私じゃないとできないことだったし、大事な園生の来年のことだったので、最大限大切に扱ったつもりですよ!

 明日は保護者のみなさんにお手伝いいただき、センター大掃除。あいにく雪が降っていて、思うとおりできるかどうか微妙ですが、みなさまどうかよろしくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日)

節分の日のいろいろ

 今日はいつものように朝8時半にセンター出勤だと思っていたら、午後からでよかったとわかってトクした気分w
 娘は珍しくスキー場へ行くと言い出し、珍しくスキーウエアに着替えてボードをもってお迎えのクルマを待っている。
 私はこの午前中をいかに有効に使おうかと数秒思案。
 よし。今日は天気がいいようだから洗濯。そして洗濯機をまわしているうちに娘のサッカーソックスのつくろいものと、アイロンがけと、ごみの仕分けをしようじゃないか、と決意。
 しかし、つくろいものが意外に手ごわく、総勢4足8枚の靴下をちくちく縫うのに2時間かかった。洗濯はなんとかできたものの、アイロンとごみの方はムリ・・・。
 そうこうしているうちに嫁さんが京都からやってきた。嫁さんは夕方から宿直。私は昼から勤務してそのまま宿直。
 インスタントラーメン食べて、センターへむかう。

 センターではスコーンの作り方をみぽりんにスピード伝授。そして体育館へ茶とこどもたちとGO。2時間ドッチボールしたりサッカーしたりで久しぶりに汗を流した。
 帰ってきたらおいしいスコーンができていた。

 ほぼ同時刻、京都の山城高校のグランドで京都高校サッカー新人戦の決勝トーナメント一回戦が行われていた。2-0の勝利。息子は左ウィングで先発フル出場を果たしたそうな。ゴールネットは2回揺らしたようだが、キーパーチャージとられたりオフサイドだったりでノーゴール。連続得点試合記録は2で止まったかw 前目で使ってもらえるなら、1試合1得点はノルマにするくらいでがんばってほしい、なんていっておこう。
 この勝利で山城はベスト16進出。次戦は洛北高校が相手。トーナメント表はこちら

 夜は節分らしく恵方まき食べたり、豆まきしたり。四十数個の豆を食べながら、感慨にちょっとふけってみたり(笑)
 こどもたちと宇宙戦艦ヤマトの、七色星団でのドメル艦隊との決戦を見たかったのだが、それはまた後日となりました。節分行事のが大事。

 中学生タイムでは、中1のふたりと英語の学習。
 学年末試験の範囲でもあるし、しっかりキホンを押さえて欲しいと思っているのだよ・・。

 そうそう、そして今日はサンガの新ユニフォームお披露目の日。去年までの奇抜な紫赤ウエアではなく、シックな襟付き紫オンリーの新ユニは、私は支持しますよ!ちょっと赤をあしらって欲しかったってのはありますが、しかし赤はおろか黒もない!っていうケレンミの無さが覚悟を示しているようで、支持、支持!!アウエイ用はさ、やっぱ紫の襷が復活してほしかったな。正直。まあ、それでもホーム用と同じテイストってことで及第点ですよ!!
 ユニのデザインはこちら

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月27日 (日)

冬山ハイク

 昨日は大雪でしたが、今日は快晴。寒かったですが、歩き出すとそうでもありません。

 例年は年間計画で日を決めて行っていたのですが、そうすると、必ずしもいいコンディションの日にあたるわけでもありませんので、今年から日を決めずに、状況のいい日を選んで行こうと方針を変えておりました。

 昨日が大雪だったのに、今日がよかったの?とか思わなかったわけでもありませんが、しかし新雪の深雪があって、この冬一番の寒気団がきてて、快晴とくれば、こりゃ、「いけるとこまで行ってみよ」でしょうw 道はしっかりしているわけですし。

 例年と違うのは、お弁当を持っていかないところもそうでした。

 それより、少し早めに出発して、センターに戻ってお昼を食べよう、と。でも、遅くなることは想像できるんで、おやつは豊富に持っていこう、と。

 で、山頂では景色を見ながら羊羹と緑茶でほっこりしよう計画を立てたのですが、都合でお饅頭とお湯になり(笑)。でもおいしかったです、お饅頭。羊羹より、手が汚れずにすむという点もポイント高し。お茶は・・・やっぱり欲しいところでしたかね。次回は大福餅でもいいかも、なんて話もありました。ボリュームありますからね。懐中もなかもいいかもですね。・・いや、お箸をつかうようなのは面倒か。

 センターに帰ったのは二時過ぎと、私にとっては想定の範囲内の遅さでしたが、おやつが豊富だったのでなんとかなりました。それよりあたたかい施設でしっかりとしたごはんが食べられたほうが、よかったように思います。あと30分、早く出発してもよかったかもですね。

 山頂からの伊那谷一望は、本当に気持ちよかった。雪もさらさらで凍てついた木々もきれいでした。満喫、満喫。楽しかったです。

Photo_3

 写真は、馬の背に入る前の休憩の場面。撮影は、ゆかごろう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧