« 2013年12月 | トップページ

2014年11月20日 (木)

恋するナミレンジャー(3)

7.神社の参道

 

 

教室、廊下、神社の階段・・・・ゆずかがいき、白がおう。ちょっと離れてそれを追う4人。

 

神社の参道

 

 白   まってください。ゆずかさん。狙いはなんですか?

ゆずか  無言

 白   ゆずかさん。どうしたんですか。

ゆずか  振り向きざま、飛び掛る。白をなぐる、ける、なぐる、ける。白はうけっぱなし。ゆずかのアッパーカットがきまる。ぶっとんで、ノックダウンの白。

 

 隠れていた青がとびでようとする。

 青  白!!

 赤がとめる。

 

キズツケッコー登場  ぬはははは。シロナミジャー、みじめなものだなあ。大好きな女の子に痛めつけられて、うれしいか?うれしいだろうが、もう楽しませてはやらないぞ。とどめをさしてやる。

 

 黒  赤、わかってるねえ。白は、まともさ。それに、見た目ほどやられちゃいない。ぜんぶ紙一重でかわしてる。

 

 ゆらゆらと立ち上がる白。

白  やっと、出てきたましたね。苦労しましたよ。

キズ  なに!!  

白  手紙の件からおかしいと思っていました。休み時間に神社の参道でふたりであいたいっですって? ゆずかちゃんならそんなことを考えません。あなたはゆずかちゃんのこと、何もわかってないんだ。

キズ  だからなんだ。こうしてのこのこやってきたお前は、もう負けなのさ。

白  オレは無策ではいませんでした。かならず仲間が来るように、ちゃんと手を打っておきました。ね、そうでしょ、みんな。

青  しろーやっぱ、わざとおかあさんに伝えてたんだ。

黄  信じていたぞ、白。

 

次々出てくる4人。

 

キズ  おまえたちがくることも承知の上!てめえら、でてこいやー!!

戦闘員  次々登場。ひー、ひー、ひー

ゆずかちゃん  (後ろから戦闘員にはがいじめ) きゃー

戦闘員  しずかにしてろ!!  (手刀でびしっと。はがいじめされたまま、気絶するゆずか。)

キズ  かかれー

黒  ゆずかちゃんを気絶させたこと、後悔するぜ。

白  絶対まけないぞ。変身!!  (5人くるっとまわって、ナミレンジャー!!!)

 

ナレ  ナミレンジャーは中村先生がつくった特殊スーツとじねん和尚の力で、わずか0.5秒で変身することができる。ではそのプロセスをもう一度見てみよう。

 

今回はシロナミジャーが変身シーン公開。

 

5人決めポーズから展開、激闘

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

つぎつぎやられる戦闘員。

 

黒  いつもながら、弱いな。

 

キズ  だまれだまれ!!

ゆずかを後ろからかかえ、ノド元に刃物のようなものが・・・!

 

キズ  この娘がどうなってもいいのか!!

白  ゆずかちゃん

黄  卑怯だぞ!このやろう!!

 

キズ  卑怯にきまってるじゃないか!!おまらがいやがることなら、なんだってやってやるさ!どうしたどうした!やりたきゃやれ。この娘はただじゃすまんがなあ!

 

青  くそう、手出しできないよ。

 

キズ どうだぬははははは。この娘はもらっておく。ざまあみろ、ナミレンジャー!!

 

杉の大木の後ろに中村先生

手のひらからチョーク。右手を一閃、チョークがキズツケッコーの額に直撃。粉砕するチョーク。たまらずゆずかをはなし、ふっとぶキズツケッコー。

 

白 ゆずかちゃん!  (ゆずかちゃんのそばにかけよる。4人はキズの前にたちはだかる。)

 

黒  赤、やっちまおうぜ。

キズ  やられるか!!とおっ  (ジャンプ。)

赤  逃がさん、とう! (4人ジャンプ)

白  ゆずかちゃん、こわかったね。決着つけてくる。ちょっと待っててね。

   (ゆずかを地面におろし、自分のジャンパーをかけ、空をみてジャンプ) とうっ!

 

 

9.決闘!!銀河もみじ

 

 

5人そろって着地。決めポーズ

 

キズ  おのれナミレンジャー!!  後ろ向いて爆走開始。

赤 今日のファイナルは白、君にまかせる。

白 必ず決めるよ、赤。

 

5人展開。

 

赤  人の心をもてあそぶようなことは絶対にゆるさない。浪合の自然よ、人々のこころよ、そして、遠く離れてもつながっている多くの仲間たちよ!力をかしてくれ!

 

(浪合のこどもたち、歴代ナミレンジャーの一言が次々カットイン)

 

赤  ナミレンジャーシュート発進!黒!!

黒  オーライ!!  華麗にトラップ、猛スピードドリブルでキズを追いかけ、追い抜く。

黒  ほらほら、どうした!?  

キズ  くそう、なんてスピードだ!!

いつのまにか囲んでいる黒、青、黄

黒 黄

黄 青

青 黒  ぐるぐるパスをまわす。キズもぐるぐるまわる。突破するキズ

キズ 遊びすぎだ!!あばよ!!

青  逃がすものか、赤!!  (ロングフィード)

キズが逃げる先に立つ赤。ぴたりと足元にボールが。

赤  白、おもいっきり、決めろ!!

白  わかった!ナミレンジャーシューーーーート!!

赤が優しく出したボールを白がシュート。キズの体にエネルギーの塊が衝突、炸裂s、キズ断末魔の叫び

キズ  やーられーたよー  (煙あげて消滅)

 

ナミレンジャー5人集結、決めポーズ。

 

赤  白やったな。

黒  恋ボケしたかと思って心配したぜ。

白  ボクが恋ボケなんて、ありっこない。

黄  あ、ゆずかちゃんだ!!

白  え?あれ。あれ、どこ?どこ?ちょっと待ってよ(あせりまくり)

青  うーん。・・・・

みんな白を注視。

白  かんべんしてよー(頭かかえてしゃがむ)

黄  ごめんごめん

4人 あたたかく笑う。

 

 

10.再び、参道にて

 

横たわってるゆずかちゃん。

白が上半身をおこす。

 

白  ゆずかちゃん。

ゆずか  あ、白井くん。私、どうしてたのかしら。なんでここに?

たちあがるゆずか。

白  さあ、昼寝して、怖い夢でもみたんじゃないの?

ゆずか  そうかなあ。これ、白井くんのジャンパーじゃない?

白 そうだけど。

ゆずか  いつもありがとう、白井くん。白井くんががんばってるから、私も勉強、頑張れる。また微分積分、教えてね。

白  いいけど。

ゆずか  もどらなきゃ。またね、白井くん。今日はありがと。

 

黒登場。

 

黒  また微分積分教えてね、か。

白  のぞき見は悪趣味ですよ。

黒  こりゃ当分楽しめそうだな。

白  怒るよ、もう。

黒  今日はありがと。か。

白  このー

 白をおいかける黒。笑いながら逃げる黒、笑いながら追う白。

 

 

11.校長室

 

校長室には校長と中村が。

藤枝先生がお茶を持ってくる。

藤枝「校長先生、お茶がはいりました」

 

校長「あ、ありがとうございます。」

中村「あ、私の分は?」

藤枝「またいってる。あ、り、ま、せ、ん。だいたいなんでいつも校長室にいるんです?中村先生」

藤枝、お茶を校長先生の机におく。

お茶をずずずと校長。湯のみをおく。

 

校長「ところで中村先生。」

中村「なんです?」

校長「どうですかな?今夜あたり、いっぱい」

藤枝「あ、いいな!」

中村「いいですなあ、といいたいところですが・・・」

中村、校長の顔をのぞきこむ。

中村「校長、さてはまた、夫婦喧嘩されましたね?夕飯つくってもらえないんでしょ」

校長「う」

中村「ははーん図星だ」

校長「おだまりなさい。そういうあなたはどうなんです?」

中村「う」

校長「そらごらんなさい。よくもまあ、人のことをいえたもんですね」

 

藤枝  校長室を出ながらふりむき

藤枝「おふたりとも。仕事ができる男の人って、家庭円満らしいですよ。おふたりとも、どうなんですかねえ?? し つ れ い」ドア閉める。

中村と校長 顔を見合わせて・・・・がくっ

 

 

12.いつものナレーション 

 

 

明日も太陽昇るはず。だけどその日がいい日だと、信じるだけで足りるのか。

光を求めて歩く人。

ねえねえキミたち、どこゆくの。

「愛だけが、きっと世界をまるくする」

 

EDテーマin

 

Fin.


おしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月19日 (水)

恋するナミレンジャー(2)

4.アジト

 

アジト(中村先生と5人)   定番ゼリービーンズも

 

 赤  そんなわけなんだ。

 白  そんなことでみんなを呼び出すことないでしょう?からかってるんですか?

 青  いや、そんなつもりはないんだよ。とにかく、その手紙、読んでみろよ。

 白  読め、って、ここでですか?いやですよ。家に帰ってから読みます。これはゆずかちゃんがぼくにくれた手紙なんですよ。

 黄  しかし、あのゆずかちゃんがどうして、直接わたさないんだろう。

 白  そこがゆずかちゃんの奥ゆかしくてかわいいところじゃないですか。すてきだなあ、ゆずかちゃん。

 黒  (ゼリービーンズつまんでぼそっと)こいつ、いかれちまってる。

中村  赤、ゆずかちゃんが妙だったってのは、確かなのか。

 赤  ええ。はっきりいって。

みんなちゃんと聞こうと乗り出す。 

 赤  カンです。 

みんなちょっとずっこけ。

 白  カンでそんなことをいうなんて、赤、ボクは君を軽蔑する。とにかくこの手紙はボクのだ。ボクひとりが読む。さよなら!

(出て行く白)

 青  白!  みんなおいかけないの?

そのまま動かないみんな。

中村  (ゼリービーンズつまんで)まあ、動きは明日だろう。みんな、明日は白から目を離すんじゃないぞ。

 うなずく5人。ひとりずつ、ゼリービーンズつまんで帰る。1人残る中村。

中村  和尚、そこにいるんだろ。

和尚  わかっておったか。(ぼう、とうかびあがる和尚)

    中村のとなりにきてすわる。

和尚  それにしても難しい問題じゃの。だいじょうぶかの、白は。

中村  和尚、白は大丈夫です。あいつは、ナミレンジャーです。

 

 

アイキャッチ

 

 

6.登校前に

 

  白の家の前にて。(空いてる村営住宅をつかわせてもらおう)

  青と黄。ピンポーン。

 

 青  おはようございます。

 でてくる白母

 白母  あら青柳くん、おはよう。息子、もういっちゃったわよ。

 青  ええ?

 黄  おばさん、今日、白井くん何か言ってませんでした?

 白母 そうねえ、あ、そういえば、今日休み時間に、ゆずかちゃんと話ししないといけないんだ、とかいってた。うふ。なんのはなしかしらね。

 白父  (家から出てくる) かあさん、でかけるよ。  お、みんなおはよう。

 青、黄 おはようございます。

 白母  おとうさん、わすれものない?

 白父  うん、だいじょうぶ。今日は早く帰ってくるからね。

 白母  わあ、楽しみ。いってらっしゃい。

 白父  いってきまーす。

 黄  中村先生んちとは大違いだな。

 白母  何かいった?

 青  いえ、なんでもないです。じゃ、ぼくたちもいってきます。

 白母  いってらっしゃい。

 

 登校道    

 

 青  聞いたか、黄。

 黄  うん、休み時間だって。ゆずかちゃんとあうって。

 青  いそいで赤たちに知らせよう。

 黄  いこう!!

 

 駆け出すふたり。

 

 

7.授業のおわりと休み時間

 

 授業している様子。算数の授業。黒板に数式。プリントやってるこどもたち。机間巡視の中村先生。

 

チャイム(浪合学校はならないが、まあ、つくりものなので・・・)

 

中村  いいかー、微分した後の関数のことを導関数といい、微分する前の関数のことを原始関数というんだぞー。ようし、今日はここまで。

児童1  起立  (みんな起立)  礼(みんな礼)

中村先生、教室の先生机のところに行ってすわる。

 

休み時間

児童2  おれたち、微分積分までやっちゃって。すげえ小学生だな。

児童3  夢みたいだな。

教科書ノートをしまい、教室を出て行く(顔色わるい)ゆずか。

それを追って、教室を出る白。

青と黄が立ち上がる。

中村先生  目で追う。そして赤たちに目で合図。

 

教室を出て行く4人。

 

連絡帳を開いて書き始める先生。すぐ手を止めて

中村  たのむぜ、ナミレンジャー。(つぶやき)

>>>つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月16日 (日)

恋するナミレンジャー(1)

ひっさしぶりのこちらのブログの更新です。
ナミレンジャー2014の脚本を4回くらいにわけてアップしていきますね。

  恋するナミレンジャー

LOVE LOVE,WHO LOVE,I LOVE YOU

(配役)

 

赤、

黄 

青 

黒 

白(恋する)      

 

ゆずかちゃん  

 

ショーシ将軍  ひょう  

ヘタレ部長  ゆっくん 

キズツケッコー   

 

おしょう(今回はヤギからの変身シーンもみたい)   

中村先生  たくま

 

校長先生   あっくん

藤枝先生   

 

ナレーション

 

白の父   相談員

白の母   相談員

 

中村せん  きんぎょ

中村りつ

 

たくと

かずは

 

 

 

OPナレ

 

OP

 

1.悪の組織ぱっぱらー軍団

ショーシ将軍  われわれ悪の組織、ぱっぱらー軍団の目的は!

へたれ部長  日本を骨抜きの国にしてその技術力、美術品骨董品かわいこちゃんをわが組織のものにし、

ショーシ将軍 世界に売り飛ばし て大儲けしようというものだ。地道な活動のおかげでだいぶ作戦は進行してきている。みよ、東京一極集中、そして、人口減少問題!!

へたれ部長 新しい内閣が地方振興とかいってるようですが、われわれパッパラー軍団がそうはさせません。

ショーシ将軍 しかし!!

ヘタレ部長 しかし!?

ショーシ将軍 ナミレンジャーだ!!  (へたれ びびる)

ショーシ将軍 やつらはどうして元気でぴちぴちしておるのだいまいましい!!

ショーシ将軍 へたれ部長!!!!貴様、何連敗だ!いやそもそも一度も勝ってない!おまえは敵か?オレ様の敵か?敵なんだな!! それならばこの場で成敗してくれるわ!!

ヘタレ部長 ・・・将軍。

ショーシ  ・・・なんじゃ、えらく落ち着いておるな。

ヘタレ  今度という今度は間違いございません。

ショーシ ききあきたわ!

ヘタレ 人の心を乱すもの。それは恋でございます。やつらの中の1人が、恋をしているとの情報が得られました。

ショーシ それがどうした!!

ヘタレ 恋は!!  人の心を乱します。正義の味方とてそれは同じ。将軍、それにつけこんで、ナミレンジャーをぐたぐたのけちょんけちょんにしてごらんにいれます。

ショーシ  ぐたぐたの?

ヘタレ けちょんけちょん、でございます。

ショーシ おもしろい、やってみろ、ヘタレ部長!

ヘタレ はは。今回の怪人もすでに呼び出してございます。ゆけ、キズツケッコー!!

キズツケッコー  はは!!

 

 

 

 

2.中村家

 

食堂で新聞見ながら

 

中村  りつ、おいりつ。朝食のしたくができてませんよ。もう学校にいかないといけない時間なのに・・・

りつ  あなた、今日はわたし、朝からやる気がでませんの。なにか適当にたべて、さあ早くおいきなさい。

せん  そうですともむこどの。むこどのは土曜日曜おやすみですけど、わたしたち女は、毎日毎日働いておりますのよ。たまには骨休みさせていただかないと。ねえりつ。

りつ  そうですとも、母上。今日は一日、寝てすごしましょうね。

せん そうしましょうそうしましょう

中村  ちぇっ。しょうがねえなあ。そこらのもの勝手にいただきますよ!お、バナナがある。これでいいか。

(バナナをほおばりながら)なんだか年々朝食がとぼしくなるな。(牛乳飲んで)まあ、おれも年だし、ちょうどいいか。(かばんもって)行ってきます!!(でかける中村)

りつ  母上、いきましたよ。

せん  うふふ、さあ朝寝朝寝。お昼はレストランひの でランチしましょ。

りつ  そのあとはゆったりーなで温泉ですわね。

ふたり  うふふふふふ

出勤中の中村  はああ、愛を感じない。。

 

 

3.恋するナミレンジャー

 

教室。みんなわいわいしている休み時間。友達と談笑するゆずか。

ゆずかを目でおう白。そこに黒がきて。

黒  おい、すきなのか。

白  (あわてて) 何を言い出すんだ、し、し、失敬な。

黒  てか、好きなんだろ。顔にそう書いてある。

白  (かおをごしごしふいて) 書いてあるわけないだろ。

黒  こくっちゃえよ。

白  小学生の分際ですることじゃないですよ。

黒  ばか、恋に小学生も後期高齢者もあるもんか。常識だぜ。お、ゆずかちゃん、おまえの方みてるぞ。

 白  え?(たちあがり、ゆずかのほうをみて) ゆずかちゃんごきげんようなにかよう??

 ゆずか  (ともだちとしゃべってて白のほうなんて見てない) へんなの、わたし、白井くんに用なんてないよ。

 かずは  白井くんどうしたの?顔、真っ赤。

 黒  白井くんどうしたの?顔真っ赤。

 白  うるさーい!!(机につっぷす)

 黒 (小声で白の耳元でいう ) うるさーい

 黒 (白の様子みて)  おい、泣いちゃった??

 白  こんな気持ち、初めてなんだ。理論で片付かない。

 黒  おやおや、白も大人の階段登ってるねえ。

 

 

4.異変

 

銀河もみじにてマレゴしてる赤、青、黄

 

黄  ゆずかちゃんて元気いいし、勉強できるし、運動できるし、そうじもまじめにやるし、

赤 遅刻ゼロ、すききらいなし、わすれものなし

青  学級委員長だけど冗談もわかるし、楽しいし。 なんか、浪小のしずかちゃんってかんじ。白が好きになるのも無理ないよなあ。

 

そこへゆずか登場。ちょっと様子がへん(メイクで顔色わるく。キズツケッコーがとりついている)

 

ゆずか  ねえ、赤坂くん、これ、白井くんに渡しておいてくれない?

赤  なにこれ。

ゆずか  なんでもいいから。じゃ、たのんだわよ。(それだけいってかえる)

黄  なんだなんだ?

青  おい、この封筒のシール、ハートマークだぜ。

黄  ラブレター??

青  おお!!しずかちゃんやるう。てか、白やったあ!

赤  でも、なんかゆずかちゃん、様子がおかしかったぜ。

ゆずかがさってゆく方向を心配そうに見る3人。

 

(つづく)

続きを読む "恋するナミレンジャー(1)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ