« そそられるなー | トップページ | 恋するナミレンジャー(1) »

2013年12月 3日 (火)

リニアを考える会

に出席してきました。

6758



清内路地区の有志の会です。阿智村村づくり委員会にも登録されています。
今日は地質学者の松島先生のご講話は拝聴させていただきました。
主として、リニアのトンネル工事の困難さについて勉強できました。
山の圧力がトンネルにかかる話、その圧力で吹き出る水、それといっしょに噴出す岩石・・・膨張する壁、掘削しやすいところ、しにくいところ・・・。

工期中にできるのか、出来ない場合の費用はJR東海はどう考えているのか。

誰もが考えていることを学者の先生が科学的また経験的裏づけをもってお話くださると、実に理解しやすいものです。

20数人の住民のみなさんとの勉強会は有意義でした。

|

« そそられるなー | トップページ | 恋するナミレンジャー(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/54142625

この記事へのトラックバック一覧です: リニアを考える会:

« そそられるなー | トップページ | 恋するナミレンジャー(1) »