« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月31日 (木)

イオンの駐車場で涙する

 昨日、「神様のカルテ3」を購入。せっかちで最近自分の時間なんて酔っ払う以外はない私、早速平安堂の駐車場で本を開く。しかし、日光が容赦なく車内に差込み、ページが光って読みづらい。
 じゃあ家で、と脳裏をよぎったが、しかしそれでは負け犬ではないか。いかんいかん。

 クルマの向きを変えればいいはず。しかし、平安堂の駐車場はやけにこんでて、ちょっと人目が気になるぞ。じゃあ、イオンに行こう。あそこなら駐車場も広いし、食品も買いたいし。

 そんなわけでイオンへ。やっぱりそこそこクルマの量は多かったのだが、店舗から離れたところはそれほどでもない。ちょいと失敬、と読書にのめりこむ。わずかに1章、読むだけのつもりだったし、実際そうだったのだが、一章のまさにおわりの2,3ページに涙腺を壊され、頬がびしょびしょ。ちょっとすぐに買い物にいける状況ではない。

 まったく、細君には、まいるなあ。ぼくもう降参。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2013年1月30日 (水)

念願の、倉貫選手のサインGET

Dscf6103

在庫一層セール的売りさばき作戦なのかもしれない。しかし、私はのったぞ。

どうしても、倉貫選手のサインが欲しかったのだ。加藤監督が来る前の、倉貫選手のプレーに心酔した私としては、これを見逃す手はなかったのだ。

2月3日に新ユニフォームがお披露目になる前に、旧タイプとなる商品を一掃して現金化するために、指名選手のサインを直筆で書いてもらって4000円。結構!結構ですとも!!

ウヨンが磐田へ行った今期、ベテラン倉貫の力が必要な試合は、きっとある。まだまだ魅せてくれ。私は見たいのだ。老け込まず、鉄人倉貫をアピールしてくれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月27日 (日)

冬山ハイク

 昨日は大雪でしたが、今日は快晴。寒かったですが、歩き出すとそうでもありません。

 例年は年間計画で日を決めて行っていたのですが、そうすると、必ずしもいいコンディションの日にあたるわけでもありませんので、今年から日を決めずに、状況のいい日を選んで行こうと方針を変えておりました。

 昨日が大雪だったのに、今日がよかったの?とか思わなかったわけでもありませんが、しかし新雪の深雪があって、この冬一番の寒気団がきてて、快晴とくれば、こりゃ、「いけるとこまで行ってみよ」でしょうw 道はしっかりしているわけですし。

 例年と違うのは、お弁当を持っていかないところもそうでした。

 それより、少し早めに出発して、センターに戻ってお昼を食べよう、と。でも、遅くなることは想像できるんで、おやつは豊富に持っていこう、と。

 で、山頂では景色を見ながら羊羹と緑茶でほっこりしよう計画を立てたのですが、都合でお饅頭とお湯になり(笑)。でもおいしかったです、お饅頭。羊羹より、手が汚れずにすむという点もポイント高し。お茶は・・・やっぱり欲しいところでしたかね。次回は大福餅でもいいかも、なんて話もありました。ボリュームありますからね。懐中もなかもいいかもですね。・・いや、お箸をつかうようなのは面倒か。

 センターに帰ったのは二時過ぎと、私にとっては想定の範囲内の遅さでしたが、おやつが豊富だったのでなんとかなりました。それよりあたたかい施設でしっかりとしたごはんが食べられたほうが、よかったように思います。あと30分、早く出発してもよかったかもですね。

 山頂からの伊那谷一望は、本当に気持ちよかった。雪もさらさらで凍てついた木々もきれいでした。満喫、満喫。楽しかったです。

Photo_3

 写真は、馬の背に入る前の休憩の場面。撮影は、ゆかごろう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月26日 (土)

雪がふるふる

20130126_114659雪が降ります。やっぱり、駒場と浪合では、雪の量が違います。今日は中学生の活動の送迎で駒場と浪合を2往復したのですが、これらの写真はお昼のおむかえの時のものです。

1枚目(上)は中学校近辺の写真。道には行きはほとんどなく、両側の田んぼや右奥の家の屋根に見える積雪も、それほど多くはありません。

20130126_121203_2

2枚目のこちらの写真は、寒原峠ののぼりです。国道にだいぶ雪が積もってきましたね。

20130126_122206

3枚目のこちらは、浪合・・・。すごいでしょ。道はまっしろ。屋根の雪も1枚目とくらべてみてください。

私、この日は3回雪かきしましたよ。心が折れそうだったですw

あ、もちろん撮影は、後続の車がないことを確認の上、停車して行っていますので><

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月25日 (金)

飯伊市町村議会議員研修会

 行ってきました。

20130125_140714

 今日は議員研修会が鼎の文化会館であった。
 山梨学院大学の江藤俊昭さんが講師。
 序盤の重要課題は、「水戸黄門は飯田に来たことがあるか」(笑)。2008年の4月にきている模様。里見黄門時代だね。  
 もちろん、講義の本編とは関係ありませんが。

 私にとっては、新しい世界の話をたくさんきけたわけですから、新鮮な話題ばかり。

現代における議員に求められる役割、

「3月議会の前の夜に、あなたは眠れますか?」という言葉、

ボランティア議員という考え方の危うさについて、

あたりのくだりは、特に印象に残っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月22日 (火)

センター試験がおわりました

 先週末にでセンター試験があり、昨日には自己採点の結果も出たでしょう。
 長男にとっては二度目のセンター試験でした。
 1年間その準備にはげんできただけあって、得点は大きく伸びたようです。まあ、あいかわらずあれな教科もあるにはあったのですがw

 きっと充実感を得ていることでしょう。

 平均点や志望校状況が得られるのはもう少し先ですし、二次試験の願書提出もまだ先ですが、今年はもう浪人するという選択肢はありませんから、慎重に、志望校を定めてほしいものだと思っています。

 しかし、私もそれなりに受験情報を見るのですが、今は本当に受験方法が多岐にわたっているのですねえ。共通一次といわれていたころとは大違いです。学校によって、科目や配点がこうも違うとは、です。
 また私立のセンター利用も枠こそ少ないけれど、その方法を選択している学校もたくさんあるのですねえ。

 うちにはあとふたり、これから受験していく子達がいますので、しばらくはそうした情報ともお付き合いしないといけないのだろうなあ、と思っています。

 ともあれ、長男の受験はまだ半分すぎただけ。オトコ一匹、実力勝負を選んだのだから、力を研ぎ、視線鋭く、成功を勝ち取って欲しいと願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月21日 (月)

新人戦、2発、1アシスト

 入学早々半月板痛、縦隔気腫を2回、そして赤血球成分が正常よりもとても少ない症状にも見舞われ、高校生活は病気との闘いが多かった次男。赤血球成分があれだけ減ると、運動するとすぐに疲労が襲い、呼吸があがり、とてもサッカーどころじゃなかっただろうと医者に指摘されていました。が、秋から徐々にフィジカルがよくなり、試合出場時間も長くなってきました。

 1月からは新人戦が始まりました。
 緒戦はベンチでしたが、二戦目、三戦目はスタメン。中盤での出場だったようですが、4-2-3-1のトップ下あたりでしょうかね。。。

0016

 私はもちろん観戦にはいけていません。が、嫁さんから速報メールが。久しぶりですね、この感じ。3年ぶりでしょうか。。

 二戦目は、1ゴール。三戦目は1ゴール1アシスト。出場した二試合のチームの得点は3点ですから、全得点に絡んだことになります。そして何よりうれしいのは、三戦目はフル出場(前日が二戦目でここでは後半途中交替でした)。そこそこ動けるようになったみたいだね。リーグ戦は2勝1敗、2位通過を決めたようですが、一位でいてほしかったですね。

 嫁さんからのメールによると、三戦目はあと3点くらいは自分で取れていたはず(たぶんシュートをはずしたのでしょうね)だとか。

 ピントがあってくれば、もっとできるでしょう。きっと。

 今年の京都代表の京都橘は、選手権準優勝(それもPKによる)。中心選手には二年生もたくさんいるし、ボランチには宮吉君もいる。いずれ、インターハイや次の選手権の予選でまみえることもあるかもしれない。

 戦って欲しいですね、元気に、怪我なく。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月20日 (日)

ミニ水力発電実践講座

 今日は阿智村議会事務局長さんと、松本市の勤労福祉会館で行われた「ミニ水力発電実践講座」に参加してきました。
 40人定員のところ、応募が殺到し、定員枠を増やし、60人程度参加できるようにご配慮いただいたようです。
 新エネルギー、自然活用エネルギーは、阿智村でも大きな注目課題のひとつです。

 講座では、長野県での新エネルギー政策について、ミニ水力発電の県内での先進事例、水利権について、基本的な技術についてなどの講義がありました。

 質疑も熱心でしたよ。多くの自治体の議員さんが来ておいでだったようです。

 帰ったら、娘をピックアップしてから宿直でした。

 そうそう、同じ会館で、松本山雅の後援会の集まりがあり、緑な人たちがたくさんいらっしゃいましたよ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

おいおいおい。

 

美濃部直彦さんが、長野パルセイロの監督になったんだって!!?

 これはこれは!!!

 ちょっと!

 JFLもおっかけないとじゃないですか!!

 JFLはパルセイロ、J2はサンガ、それから山雅、J1はアツタカw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

大雪の中のほんやりさま

 今日はほんやりさま。8時からほんやりさまをつくる作業ですが、あいにく、大雪。ほんとに大雪。でも、作業はあります。
 宮の原地区のみなさんが集まり、雪のなか作業開始。男衆はほんやりづくり、女衆は集会所の掃除、夕方の新年会の準備。
 ヒノキやタケ、モミなどの材料は年内に採集し、設置場所においてあったので、あとは組み立てて(90分程度)、各家庭や神社の正月飾りを回収してほんやりさまにひっかけます。雪の中ではありますが、えいさえいさとがんばってつくりあげました。

 てっぺんにつける傘は地区のこどもたち(うちの娘とお隣さんの娘さん)ですでにつくってあります。午後イチで地区内を傘まわりをするわけだったのですが、雪が多すぎて、除雪車もまだその時点ではきておらず、それは中止となりました。かわりに集会所の玄関のところで傘をもって待ち構え、来る方を傘の中に入れてさしあげるという作戦にしました。

Photo

 午後3時からの新年会は、地区のみなさんが集まり、にぎやかに行うことができました。お若い夫婦にあかちゃんが生まれて、その紹介もありました。産声の話は、うれしいですね。

 ほんやりさまへの点火は午後5時ころ。浪合地区では一番はやかったのではないでしょうか。そのころには雪もやみ、西の空は茜色にいろづいていました。

Photo_2

 書初めの練習した半紙をタケの先につけて天高く飛ばしたり(字が上手になりますように、という祈念行事)、オキになった火でお餅をやいて食べたり(健康でいられますようにという祈念行事)。

 氷点下のなかでの大きな焚き火、というような様子になるほんやりさまです。一升瓶から日本酒をつぎあって、この伝統行事を味わいます。

 2013年、いい年になりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月13日 (日)

娘の初得点と、東京日帰り出張

 今日は東京日帰り出張の日。説明会があるんです。18時30分からだから、2時間前の16時30分につくようにするとして、さらにトンネルトラブル後遺症があるだろうから移動には5時間かかると考えてお昼ごはんはさむから11時に出発。
 今日もトーヨー杯があるわけなんですが、そんなわけで審判できません><

 中央道は順調でしたね。笹子トンネルの対面通行は、道路公団のクルマが速度調整のために頻繁に走ってくださっているようで、安定していましたよ。

 お昼ごはんをろくに食べなかったこともあり、予定より30分早く東京の目的地に到着。やることもないので、駐車場にクルマを入れて昼寝しました。

 説明会には、ご挨拶に来てくださった家族が1、説明を聞きにきてくださった家族が3という状況、やはり、お客様がいらっしゃると、がんばってプレゼンしようという気合がふつふつと沸きますねw

 20時40分で全日程終了。すぐにクルマに飛び乗って帰ります。それでも家についたのは午前2時30分。ちょくちょく寝ましたので・・・。やっぱ、ひとりで東京日帰り、プレゼン付はしんどいですねw

 家に帰ると、炬燵で寝ていた家内が目を覚まし、いろいろおしゃべりをしてくれます。そのなかでビックニュースは!!!
 今日のトーヨー杯二日目で、娘が対外試合初得点を挙げたと!!いうことなんです!!

 これはすごい!!

 後半の選手交代で右サイドハーフに入り、その1分後の得点。左サイドからのカウンター、ゴール前混戦(タメ)のうちにゴール前右に顔を出してパスを要求、来たボールを追いすがるキーパーを振り切るように右ポスト狙ってシュート。ボールはポストにあたってゴールに吸い込まれたということだそうです!

 よくやった!おめでとう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月11日 (金)

コンビニコミックで昔の漫画

 コンビニコミックというくくりで、昔の漫画が復刻されることが多くなっていますよね。
 年末からふたつの作品のコンビにコミックが出ていて、ちょっとハマっています。
それって、JOJOの奇妙な冒険と、六三四の剣のふたつ。

 それぞれ、連載当時もハマりましたね。。

 古いマンガを、今の子ども達と味わうのもいいものです。

 六三四の剣では、私は今も心に残っているセリフがあって、
それは
「おれは、竹刀ではなく、心で人さ打てる人になりてえ」
という六三四の高校時代のセリフです。ずーっと、胸に生きています。私は剣道経験者ではありませんが、おれもそうなりたいなあと、思いましたし思っています。

 それにしても、六三四の剣の、3年生のインターハイ前のエピソードの数々は、珠玉が多いです。もともと涙腺が弱い私ですが、涙涙でなかなか読み進めることができませんでした。当時も、そして、今もw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月10日 (木)

誰推し???

 AKB48のことを、今勉強中であるw
 いや、みなまでいうなww

 で、誰推しかという話になる。

 さしこということで。

 いやいや、みなまでいうなwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 4日 (金)

ばばぬき。坊主めくり。

 粋だね。

 努力とかがまさに無駄に終わることとか、濡れ手に粟があるとか。

 まったく、粋だね。

 強いものが勝つってならないところがいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 2日 (水)

天橋立へ。

 朝、思い立って天橋立に行く事にしました。

 長男は学習会へ行ったので、二男と娘を誘いましたが「行かない」って。

結局嫁さんとふたりで行きました。嫁さんは行った事無いっていうので、ちょうどよかったです。雪の天橋立を見たくて期待していたのですが、雪は積っていませんでした。

 天橋立ビューランドにリフトで登って、眼下に見下ろした様子が、下の写真。それからボートで阿蘇海(写真左側の海)を渡り、歩いて天橋立の松並木およそ4キロを戻ってきました。昼食は智恩寺近くの食堂で、海鮮丼やぶりのかま煮をいただきました。実に美味でした。

Dsc_0951

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

2013年元旦

 嵯峨野の実家で目を覚ました私は、嫁さんとお弁当づくり。このお弁当は大学受験の追い込み学習会に出かける長男のためのものです。

 「おせち弁当」が嫁さんのテーマだったらしく、紅白のおにぎりにおかずは黒豆のたいたのから紅白なます漬からかまぼこからいろいろとおせち料理から流用して詰め込み、見た目にも楽しいお弁当ができました。
 長男が自転車ででかけた後、嫁さんと二男、娘の4人で初詣。
 白峯神社、清明神社、北野天満宮の3つに行ってきました。今出川沿いにあるので結構まわりやすいのです。
 帰ってから食事会。親父、母、兄貴、私、弟、二男、娘、姪の8人でおせち、酒(成人のみ)、お雑煮を楽しみました。
 14時からはサッカー天皇杯決勝を観戦。
 G大阪対柏レイソル。序盤はまったく大阪ペースだったけどそこで得点できず、レイソル最初のコーナーキックで失点、0-1で敗戦でした。ボール支配は序盤はまったくガンバ、後半もガンバペースの時間が多かったと思いましたが(レイソルはカウンターから2度の決定機があったのですが、いずれも不発)、自陣ゴール前を固めたレイソルの守備を崩すことはできず、いかにも京都サンガの負けパターンのようにやられたガンバを見て、こいつら実はJ2でも苦労しそうだな、と思ってしまいました。
 試合を見終わったら、嫁さん、二男、私の3人で御池通りにある「ミツハシ」へ。二男のスパイク購入のためです。
 海外遠征のために小金を貯めている二男がお年玉でスパイクを買うというので、それを見届けに付き合いましたw
 夕飯はすき焼き。親父が大好きでして。
 愉快にお酒を飲んで、だいぶ機嫌よくなったころ、長男が帰ってきました。22時くらいだったかなあ。21時10分まで学習会だったとか。三が日あるそうです。がんばれ。
 ゆったりおだやかな、元旦でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »