« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年6月19日 (火)

清内路小学校と第三小学校の通学合宿

 今日から、はじまりました。遊楽館で実施です。
担当は、私とみぽりん。
 第三小学校は昨年から実施なのですが、清内路小学校は今年からです。
 そして、両校あわせて15人という数字なので、共同開催で行うこととなっています。

 この通学合宿には阿智村も力をいれていて、宿泊費や交通費を村が補助しています。
 ですから保護者負担は食費のみということになります。

 活動の内容は、まさに通年合宿。
 15人のこどもたちが食事作り、お風呂いれ、掃除といった共同作業を行い、布団のあげおろしもして、集団生活を営み、自分の生活を見直して自律的生活のきっかけづくりをしていこうというものです。

 3泊4日の日程となります。

 最終日の夜にはキャンプファイヤーもやりたいな。

 台風4号の動向が気になりますが、どうやらそんなに影響はなさそう。

 期間中、晴れ間が見られるといいなあ、なんて思います。

 楽しく、けじめある通学合宿ができればいいなと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年6月18日 (月)

種まきは娘とふたりで。 

 週末に種まきをする予定でしたが、雨。雨だとムリ。
 明日からは台風がきそうだし、通学合宿もはじまるしで、こりゃ蒔いてしまわないと時期を逃しそうだな、と。

 琴のお稽古を終えて帰ってきた娘とふたりで、種まきすることにしました。

 まいたのは、小豆、大豆、ごぼう、トウモロコシ。大根もまきたかったが、ちょっと時間がたらなかった。

 私は夏休みは多忙を極めちゃうので(キャンプです)畑の世話ができません。だから夏に収穫するように栽培しません。ですから、種まきは遅めにしています。夏は放置、で秋口から収穫できるようにしているわけです。その間、畑の手入れとしては、草取りなどの除草作業と追肥のみ。これなら、たまに家に帰ってくるときにでもできます。(毎日しなくてもいいことですしね)

 豆類は鳥が来て食べてしまうので、網をかぶせます。たったこれだけで、守れるんですよね。

 他の種も、台風がくることから、刈った草を上に乗せたりしていくらか雨よけにしておきました。ごぼうなんかは軽い種ですから・・・。

 あと、大根などをまきおえたら、この畑もひと段落です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月15日 (金)

うちの畑のマルチ張り

 センターの畑がひと段落しているのに対し、うちの畑はまだあまり進んでいませんでした。今年からセンターの遠隔地畑という設定で活用することにしたうちの農園なんですが、やっぱり遠隔地なのでなかなかこどもたちがくるチャンスがないんですよね。

 しかしそうはいっても少しずつ進めてきたわけで。

 大きく成長して巨大な日陰をつくるようになった桑の木を切ったり、土を起こしたり草刈りをしたり、ってところまでは進めたのですが、マルチを張って種をまくってところまでなかなか至らない。

 今週末にはその作業やりたいなーということで、今日はがんばってひとりでマルチ張りをしました。

 小学校の参観日だったのですが、保護者のみなさんはほぼ全ての方が来て下さいましたし、職員も2名参観にむかってくれたので、心置きなく畑作業に没頭しました。

 畑仕事は計画的に進められるものではなかったりします。

 作業するぞ、と決めておいても雨が降るとできません。また雨が降った直後だとできないこともあります。天気の様子をみて、ここぞというときに作業して、できるだけやり終えないと次がいつくるかわからない。(他の仕事もありますしね) だから、集中してやるきることが肝心だなあと思っています。

 今日はがんばってマルチを張り終えました。これで週末、こどもたちと種まきができます。
夏までの、最後の種まきになるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月13日 (水)

気温があがってきませんね。

 畑でこしらえている農作物が、だんだん芽吹いてきて楽しみなんですが、気温があがってきません。

 芽吹いても、なんか、成長がゆっくりしているような。

 そういえば、草刈作業も楽です。親子作業のときに一回やって、まだ二回目になりません。がっちゃんもよく食べてくれていますがね。

 農作業していても、虫刺されが少ないように思います。そもそも、虫が少ない。

 どうなんでしょうか。冷夏だと、いろいろ困りますよね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月12日 (火)

囲碁

 将棋、オセロ、チェスなどがセンターでさかんに行われています。頭の体操にはいいですよね。女子より男子がすきなのは「勝負ごと」だからかもしれません。

 勝つことが好きですからね、男子。

 そんな中、センター19年の歴史で、一度も触れられなかったゲームが、「囲碁」。その囲碁が、今年ブレイクな予感! ってか、そうでもないけど、まあ、やる人が出てきたかなーって感じww

 私も囲碁はやったことがないんです。でもヒデが「これもあると楽しいかなあ」と9×9の小さい囲碁セットを持ってきてくれて、そしたらYゴローが囲碁のたしなみがあって、新しいもの好きの小学生男子(ここも男子ですね。先にやらないと沽券にかかわるんですよねw)がこぞっていじりはじめ・・・。

 で、私もYゴロー先生の手ほどきを受けながら打ってみてるんですが・・・。

 確かにおもしろいな。これ。

 単純なルールだけど、だからこそ奥が深い感じ。駒に役割がきっちりある将棋は野球的で、石持たせる役割は攻守混然、ひとつの手がひらめきと攻守入れ替えを生み出す可能性がある囲碁はサッカー的かもしれません。

 そういえば退場した選手の補充ができる野球(とった駒は自分のものとして使える将棋)、退場した選手はもう入ってくることはできないサッカー(取られた石、取った石は再び使うことはできない囲碁)という点もなんかシンクロしてるじゃないかw

 うちでもパソコンでやってみたりしてますが、まあ、こてんぱんにやられてますね。ええ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月11日 (月)

シオデはおいしいぞ。

 山のアスパラガスといわれるシオデ

 センターの周辺でもときどき見かけることがあります。

 軽くゆでてマヨネーズとか鰹節&しょうゆをつけて食べるとたまりません。ほんとにおいしい。

 幻の山菜と呼ばれることもあるようで、確かにたくさん採れる事はないなあ。センターには18人の子どもがいるので、ですからシオデをみんなで食べたことはないんです。
 採れたときにいる子ども達と、ぱくぱく、って感じですかね。

 あげものにするならコシアブラ、ゆでてあっさりいただくならシオデ。このふたつが両巨頭ですかね、山菜。でもシオデのほうが貴重かなあ。コシアブラは一本の木からたくさんとれますもんね。なんてったって、葉ですから。

 なんにしても、おいしい山菜を食べられたときに見せるこどもの顔は、なんていうか、輝いていますねえ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 9日 (土)

中体連

 前日に娘がひざを故障。歩いて帰ってきたからまあひどくはないのでしょうが、あきらかに引きずっていて気の毒でした。その前の日にはR汰が左手首骨折。若竹骨折というやつです。けが人多いぞ、大丈夫か?阿智中サッカー部・・・。

 前日深夜には嫁さんも帰宅。長男は模試だとか。次男はリーグ戦かなんかかな。京都での話しですが。

 ところで、私は審判をすることになっていました。
 全部で、4試合。

 一試合50分ですから、全部で200分。よくがんばりました、自分。

 試合のほうは、残念ながら2連敗して南信大会出場はなし。しかし敗戦したチームはふたつとも下伊那5位以内を確保して南信出場を果たしています。うちひとつは優勝しての南信出場権獲得ですから、「死のリーグ」だったといえなくもありません。

 それまでほぼ全ての試合にスタメン出場していた娘でしたが、怪我の影響もあって二試合ともベンチ。骨折のR汰は3年生ということもあり、二試合ともラスト5分程度のみのプレイに終わりました。ピッチには一年生が初登場。大奮闘していましたね。今後もがんばってほしいものです。

 サッカー部のメンバーも増えたことだし、B戦も重要になってきそうですな。

 サッカーがやりたくて、サッカー部に入った連中なんですしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 8日 (金)

宿直回数、勤務時間

 4月、私は宿直が10回でした。他の職員と同じ数です。遅番はありません。これも同様。4月遅番なしよ月間で、職員の数を24時間多めに配置し、新規通年合宿を支えるようにしているからです。
 5月は私が宿直が9回。これはみぽりんと並んで最多です。といっても、他の正規職員は8回ですから1回多いくらいですがねw 遅番は4回。これも最多。といっても他職員も4,3回ですが。

 だからって日勤が少ないわけでもないですよ。最多のあかやんから一日少ないだけです。

 6月、私は宿直が8。他の人が9,8回だから、目だって少ないわけじゃない。現場にいますから、私。

 私だけでなく、正規職員はだいたい同じ程度の数をこなしています。

 子どもの数が増えたことを受け、6月から勤務時間を少し変えました。

 簡単にいうと、日勤の終業時刻を30分遅らせたのです。夕方、こどもたちが帰ってくる時間、手洗いうがいおやつ宿題農作業遊び・・・と展開するこどもたちの活動を支える職員の数を増やすことが目的です。

 職員はみんな一生懸命です。独身の者だけでなく、新婚さんも片親状態の者(おれっすw)も子育てまっさかりの者もセンターを支えようと本当にがんばってくれています。

 感謝です。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 7日 (木)

理事会、総会

 本日、なみあい育遊会の理事会と総会が行われました。

 総会にはえっちゃんも来てくれてうれしかったです。

 役員改選の時期でしたが、役員は全員留任、さらに二名の理事を増員して、地元の方の応援を得やすい構成となりました。

 前年度決算、今年度予算ならびに事業報告、事業計画について審議いただき、それぞれ全会一致で承認をいただけました。

 事務のほうではきんぎょに本当にがんばってもらいました。あまり日の目があたることがないのですが、きんぎょがいないと育遊会は存在できませんよ。本当です。

さあ、区切りの会は滞りなくすみました。心機一転事業振興にまい進したいと思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »