« 琴コンサートのおしらせ | トップページ | 面接でこうべたれたる「ほうれんそう」 »

2012年3月20日 (火)

死ぬ気でがんばれ。

 ベガルタ仙台の手倉森監督が
「死ぬ気でがんばれ、って選手をピッチに送り出しても、死んだやつはいない」
という発言をしたそうな。

 「だからもっとできる」という意味で言ったのか、「がんばりがたらないんだよね」という意味で言ったのか。ほんとに死んだら困るに決まってるがw

 だが、浪人することにした長男にしても、部活がヒートアップしてきた次男にしても、400点台から転落してショックを受けている娘にしても、本当にがんばってほしい。がんばっている人は表情態度目つきなどで確実にわかるし、成果もそれを物語りはじめる。そしてもっとも大事なことは、がんばることの大切さと、楽しさとを学ぶところにあるんだ。

 それが、ものすごく大事なんだ。もしかしたら、成果そのものより、大事かもしれない。

 が!成果がでないとがんばった甲斐を感じない。だからそこは!成果も大事だ!!こどもたちよ!

|

« 琴コンサートのおしらせ | トップページ | 面接でこうべたれたる「ほうれんそう」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/44617465

この記事へのトラックバック一覧です: 死ぬ気でがんばれ。:

« 琴コンサートのおしらせ | トップページ | 面接でこうべたれたる「ほうれんそう」 »