« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月31日 (火)

昼休みは家に帰っています。

 最近ね。

 家まで5分程度だし、あまったおかずとかで昼ごはんにしてます。
 洗濯物ほしたり、たたんだりもできます。お風呂の水の交換もできます。
 多少箒をかけたりもできます。

 朝出勤前にできなかったことができるんですよねー。ありがたいことです。

 嫁さんと別居仲の私としては家事はけっして手抜きできるものではなく(得意ではないのでなおのこと)、なんとか時間を捻出してやろうとしています。

 たまには夕食の仕込みもできて、助かります。

 スマホのアプリに食事記録を写真で残すのがあって、それを最近使っています。それ見ながら、今夜はなににしようかなーって。たいしたものはできないんですけどね。

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月30日 (月)

我が家のスマホ事情

 昨日、嫁さんがスマホにしました。
 昨年だけで3回携帯を破壊した嫁さんですが、くわばらくわばら 今度は大事にしてほしいものです。

 auユーザーなんですが、アイフォンにしました。
 
 長男、次男、私とアンドロイドです。嫁さんが最初のアイフォンです。iphonって書いた方がやっぱかっこいいですね、アイフォンw

 iphon4sなんですが、これ、Eメールが15分おきに受信なんですよ。リアルタイムっていうか、送ったら着くって感覚でいるじゃないですかケータイのメールって。でもiphonのは果てしなくパソコンに近い位置づけなんですねー。

 ソフトバンクのauユーザに聞いてみたところ、「そんなことないっすよ」という回答。・・・? 4sの仕様ってことでいいですかね。

 ショートメールはリアルタイム着信なんですけどね。

 嫁さんあんまり機械おんちじゃないんですが、使いこなせますかね、iphon。
 ガラケーでいいっていってた嫁さんにiphon押し付けたのは私なんですがね。新しいものいじってないと、ほら、老化とかさw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月29日 (日)

金婚。

 私の大切な父母の金婚のお祝いを今日行いました。
 弟が勤めるレストランで、兄と、私と、それぞれの子供たちとが集まり、父母を招いてランチを楽しみました。
 記念品には、一層仲良くしてほしいということで、ふたりで楽しめる旅行券をプレゼントしました。
Dsc_0086
 孫たちからは花束や寄せ書きのプレゼント。
 会のおわりには、父から子供たち、孫たち全員に訓話をしていただき、有意義な会になりました。
「年に2,3回はこうした会合を持ちたいなあ」と父。そうかもしれません。
「こうした会が持てることが、とてもうれしいし、ちょっと誇りにも思う」とも言っていました。

 金婚。うーん。まだ、俺たちは道半ば。
 金婚しても、道半ば。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月28日 (土)

未明のデート

 今日、娘の試合がおわってから、京都に帰りました。国道153を南下して、豊田の方から高速に乗り、伊勢湾岸を走って京都に向かいました。だいたい、5時間くらいかかったかなー。8時に到着です。

 それから、親父とカニを食べながら一杯。

 長男の進路の話なんかをして、で、眠ってしまいました。嫁さんは22時から仕事が入っていて、それが朝3時まで。職場は近くなのですが、たまにのことだし、迎えに行ってあげることにしました。

 嫁さんの職場は私の母校のすぐそばです。

 3時ころにその隣のローソンに車をとめて待っていたのですが、なかなか出てきません。ローソンの中の人が出てきて、ちらちら見るものですから、心配かけてもいけないと思い、別の場所に移動。

 3時40分ころ、嫁さんが出てきました。車に乗せて、まだ暗い嵯峨の町を走ります。まっすぐ帰るのはもったいないので、奥嵯峨の方に向かいました。そして、息子が通っている学校のそばに車をとめ、近くのコンビニで買った缶コーヒーをちびちび飲みながら、四方山話。

 こんな時間、実に久しぶり。ここは私が愛してやまない大覚寺界隈。未明に嫁さんとこんな時間が持てるなんて。

 なかなか思うようにいかないことが多い最近の私ですが、しかし、ふいに、こうした有難い時間が訪れるものだから、毎日がんばって生きてみるのは大事ですねw

 がんばろ。まだまだ、まだまだいろんなことがあるよ。きっと。ぜったい。でもかわらないものも、きっとある。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月26日 (木)

明日にも氷河期が来るかも。だそうですが。

 わかります。
 寒すぎます。

 先日テレビで地球の気候サイクル的に、温暖期から氷河期に移る時期にすでになっていてもおかしくない、とか。
 そうなんですかー。

Dsc_0081
 そういえば、「今日巨大地震がくるらしいよ」と山村留学生のAっぴー。そういえば新燃岳の噴火も今日だった。「東海大地震かなあ」と東海出身のAっぴー。どうやら杞憂だったみたいですが、朝5時に宮城県沖を震源地とした地震がありましたね。石巻で震度4だったとか。・・・世の中、本当に、安穏なれ、と願います。

 それにしても寒い。

 1月中旬に雨が降ることが多いここ数年でしたが、今年は雪だったもんなあ。真冬日はまだまだ続くみたいです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月24日 (火)

志賀高原へ。

 次男が修学旅行で志賀高原に来るってものですから、今日、日帰り強行軍で行ってきました。

 学生時代に実習で何度かいった志賀高原ですし、次男のサッカーの試合の会場だったこともあって数年前にもたまに行った事がある志賀高原ですが、実は雪のシーズンに行くのは初めてです。

 時間があえば、今日京都から向かう次男の学校のバスが駒ケ岳SAで休憩することになっていたので、そこで顔をみようかと思ったのですが、残念ながらはずせない予定があって、それをすませてから向かうことにしたのです。
 久しぶりに北信の景色も見たかったので、まあ、いいかな、と。

 志賀高原にはいってすぐの大きなホテルが、次男の学校の宿泊先でした。

 6時ころに到着して、ホテルに行きました。ロビーに担任の先生はじめ多くの先生がいらして、挨拶することができました。息子もすぐ、4,5人の友達といっしょに出てきました。

 激戦を経験した志賀高原で、スキーの修学旅行。ちょっと感慨深いものがあったかもしれませんが、グリーンシーズンと冬とではまわりの景色はまるで違います。

 サッカー部の三宅先生、前田先生ともお話させていただくことができました。

 ほんの少しの時間でしたが、長野県で京都弁の方々と話しをする心地よさを感じていました。みなさんどの先生方も、あたたかく誠実そうな方々で、うれしくなりました。

 ホテルを出て、夜空を見上げました。土星がひときわ明るく、輝いていました。さあ、夕飯、どこで食べていこうかな・・・。

 怪我するなよ、si。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月14日 (土)

ほんやりさま

 今年もほんやりさまがつつながなく。。

 私の周辺はずいぶん様子がかわり、娘と二人暮らしとなっているわけですが、ほんやりさまは今年もつづがなく。
 傘はりは、娘が隣の娘さんといっしょにつくりました。

 ほんやりさまの組み立ては、私が、娘を部活の試合に送っていって、それから帰ってお手伝いしました。

 今日は3時から新年会。そして5時半くらいから点火します。2時間半飲むわけですから、ええ、だいぶ酔っ払って正体だいぶ不明ですw

 赤々と燃えるほんやりさま。

Dsc_0035


 娘が書初めを練習した半紙を竹の先にひっかけ、ほんやりさまの炎で高く燃え上がらせます。周囲の方々からあがる歓声。

 そしてよっぱらいギタリスト登場w そしたらウクレレ奏者のたべいちゃんも登場ww 楽しいひと時をすごしました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月11日 (水)

すいません。

 風邪ひきました。

 年賀状、書いていません。

 えー家族の中で私だけかもしれません。

 今日つくったハンバーグ、塩辛すぎました。

 焼酎あおって寝てるだけの親父です、この二日くらい。

 あー鼻水が止まりません。

 あー顔がぼーっとします。

 立ち上がると。

 ぼたっと落ちます。えー鼻水です。

 あ、なんだか手紙が来た。会議の招集と、なんだって督促状??残高不足って・・・あーそうですか。口座かえとかないと面倒だなー。

 と思ってもう10年。

 あー。

 あー。

 パソコン壊れました。


 ハードディスクが寿命だったそうです。そうじゃないかとうすうす思ってました。まあ長くがんばってくれたよ。今の情報処理にはちょっときつそうだったもんな。

 フットボールオールスターズの試合画面、スピード遅かったもんな。動画には弱かったしな。

 ありがと。さよなら。

 鼻水落としたのが原因じゃないよな。

 息子、センター試験がんばれな。

 がんばれな。

 そばにいてやれないが。

 がんばれな。

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年1月10日 (火)

3学期スタート!!

 さあ、今日から三学期がスタートです。

 雪の季節から春をさがす三学期。皆さんの春はどこにあるのでしょうね。

 短い三学期です。三学期の大きな特徴として、「継続する人」と「修園する人」がはっきりした中ですごす日々、ということがあげられます。それぞれの数ヶ月先の未来が気になるところですが、今、ここを大切にし、今、ここに集中することを意識して、今年の通年合宿をよりよいものにまとめあげることができるようにしましょう。

 先日テレビで「僕たちの世代は、自分にいいことだったらなんでもやれる」というフレーズを耳にしました。さわやかに肯定的にいっていました。腹が立ちました。この文章における「だったら」は「ならば」と同義です。つまり仮定法で、「自分にいいことならばなんでもやれる。」です。この仮定以外なら、つまり「自分にいいことでなければ」・・・?  

 やはり先日、某ブログのコメント欄で懐かしい言葉を目にしました。「利己的遺伝子」です。リチャード・ドーキンスの名著で私はその言葉を知りました。

 自分にいいこととはつまり利己。利己はつきつめれば利他と表裏一体であることに気づくのですが、しかしそれはかなり深い思索とそれを支える行為や振る舞いが必要です。そこに至るまでは利己と利他は分断しているがごとく感じるものでしょう。だから声高く「人のために何かしてあげよう」といいたくなるのです。利他を称揚し利他を促し利他を賞賛するのです。いずれわかるその日まで。

 だから、利己を安易にアピールするのは下品にすぎる。下品とは欲望の露出なのです。そもそも利己的な存在としての生物の一種であるわれわれは、すでに十分利己なんです。のべつまくなし食い散らかし、排泄し、異性を見るや猫なで声を出して言い寄っているのと「利己大事だよオレタチ」っていってるのはまったくいっしょ。噴飯ものどころか唾棄すべき(下品で失礼)言動であるといって暴論ではありますまい。

 なんか違う方向に話が偏りすぎましたが。

 「自分のため」とは「人のため」と思い、「人のため」にならない「自分のため」はまがい物であるとそう思い、くらしの中に生かしてもらいたい。

 強くなる。誰のため? 賢くなる。誰のため?

 「若者を体を鍛えておけ。いつか、愛する人を守るときがくるから。」

 私は加藤晋一郎元浪合小中学校長の太く優しい歌声でそのことを思い知った。幸いだった。だから、私も、君たちに伝え続けたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 9日 (月)

それいけ分解部

 先日壊れた私のケータイは、すっかりばらばらになってしまってます。

 そうです。不定期に出現する「分解部」によってばらばらにされたのです。
うっとりと「このレンズきれい」「この回路の模様がすてき」と陶酔した表情でつぶやく少年たち。分解部すげー。

 分解部の出現は20年も昔にさかのぼります。時代はかわっても分解したい少年は後をたちません。20年前分解したのはラジカセでしたが、今は携帯電話です。時代ですねー。私はぜんぜん若いですけどね!!

 パソコン、テレビ、ミキサー、地球儀(笑)、掃除機。いろんなものを分解してきました。分別収集にも役に立ってきたんです。

 そんな分解部の子供たちのために、ちょいとふるいのですがデジカメを用意しました。もちろんすでに壊れています。今回もレンズが一番人気なのでしょうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 8日 (日)

東京と名古屋の説明会・新春編

  東京と名古屋の説明会に、この3連休中行ってきました。

 例年この時期に行っています。私ともうひとりの2人体制で車で行っていたのですが、今年はキャンプと引越しが重なったのでひとりです。なので東京にはバスで行くことにしました。バスいいですねバス。本を読んでいてもいいんですからw名古屋には車で行きました。近いですしこちらは負担を感じませんから。

 参加者はこの時期は少ないんです。でも熱心な方が多いのが特徴です。特に名古屋会場には冬キャンプに来てくださったお子さんのご家庭が家族総出で来てくださり、2時間しっかり説明を聞いていってくださいました。

 ありがたいですね。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 7日 (土)

すごいゾ引越しくんたちw

 今年は増築工事がある年なので、通年合宿センターを使えない時期があります。工事の方と相談して進めているのですが、2学期終盤と3学期の大半が遊楽館すまいということになりそうです。

 年末年始は遊楽館で冬キャンプを行うため、一時的にセンターに戻ってきていましたが、10日をめどにまた遊楽館に戻ります。なので引越ししないといけません。今年度3回目です。

 なんですが、中学生しかいません。15人分の引越しを一気にしてしまうのはちょっとたいへんです。部活も、受験勉強もありますし。その上冬キャンプで男子スタッフが2名そっちにいってるし、説明会があるので私も引越しに携われない。なので、小分けにすることにしました。この3連休で毎日1時間程度ずつ引越し作業をするのです。幸い小学生の荷物は箱に入って運びやすくなってますしね!

 あかやん、おんぷが中心となり、部活のない中学生らとえっさほいさと運びます。1時間程度だからゴールは見えやすいし、力持ちが多いのでぐんぐん進みます。

 初日に計画の倍以上運べたのでそのがんばりぶりはすばらしい。

 翌日にはもはや半分以上終了となっていました。すごいすごい。

 結局4日分(ラスト1日は三連休明けの平日、かえってきた小学生とする予定でした)の計画だったのですが、三日ですみました。うれしかったですね!!さすがだ!!センター生!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 5日 (木)

中学生だけの山村留学

 今年は中学生だけの山村留学期間が発生しました。
 わずか3日ではありますが。
 それって、中学生のほうが小学生より早く冬休みがあけたためです。

 今までは小中併設校だったので同じだったのですが、今年は中学校が統合中になったことから期間が違うようになったんですね。

 新鮮ですね!中学生のみって。

 まず・・・少ない! 15人中5人のみですから、三分の一ですよ。
 だから・・・静か! 受験生もふたりいますしね。
 んでもって・・・なんだかいそがしい!!  いない10人分の仕事もあるわけですから。
 そしてなんだか寒い・・・やっぱ人が少ないとねー。

 ですが、この新鮮な中学生オンリー山村留学も楽しみたいぜと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 2日 (月)

高校サッカー選手権 立命館宇治対都市大塩尻

 受験生の長男は前半だけしか見ませんでしたが、私と次男はフルタイム見ました。もちろんテレビ中継です。

 私は京都市出身で18歳から長野県民です。もう長野県民である時間の方が長いです。うちの息子たちは15歳まで長野県民で、その後京都市民をやっています。長男も次男もずっとサッカーをしています。

 だから、今日みたいなカードは困るわけですw

 立宇治とは息子たちは対戦しているわけです。そして都市大塩尻には、知っている選手がいるわけです。

 どうしようねえ。

 でも、まあ、私としては故郷の高校を応援したくなりますねえ。息子たちはまた違う感慨を持っているのでしょうけど。
 
 試合は序盤は都市大塩尻がゲームを支配。でも随所に見せるパスワークのしたたかさは立宇が一枚上な印象でした。しかしスピードは都市大塩尻だったかな。サイドの競争はだいたい塩尻が勝っていたんじゃないかなあ。

 後半に入ると立宇の仕掛けが増えます。けどなあ。クロスがあがらないなあ。サイドの攻防は最後のところで塩尻がやられません。守備はきっちり固い塩尻でした。攻撃も10番と9番が出色だったなあ。9番はASA出身だとか。飛び出しとシュートまでの動きが素晴らしいと思いました。10番のキラーパスも鳥肌ものだったです。

 しかし、勝利は立宇のものでした。したたかなシュートが塩尻のゴールを破ります。その後も拮抗した試合となりましたが、スコアは動かず。

 攻撃的な塩尻のパスに対し、立宇のそれはリスクを避けながら相手のほころびを探すようなパスワークでした。塩尻の方が見ていて応援したくなるようなサッカーでしたが、立宇も今日のようなサッカーが本分ではないのでしょう。次男が言っていた「クロスはあがんないけどセットプレーはうまい」ところは今日も垣間見ることができましたが、それだけで激戦の京都予選を勝ち上がってきたわけではないでしょう。「点を獲るぞというオーラが出てから5本のパスで得点した」(スカウティングしていた次男談。)京都府大会の決勝戦のような殺意あふれるパスサッカーを次戦に期待します。

 立宇といえば、サンガの久保くん、準決勝で1ゴール1アシスト、決勝でも試合には敗れたものの途中出場で1ゴール。すごいやつがいるんですよね。楽しみです!(高校選手権に出場することはありませんがねw)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年1月 1日 (日)

京都のおせちを浪合でいただいたお正月

 浪合で年越しをしたのはほんとうに久しぶり。
 ここ何年も京都だったからなあ。
 おせちは半分手作り、半分お店もので、弟が勤めていたブライトンホテルのものだったり今勤めているグランヴィアのものだったり。それは素晴らしいおせちでしたよ。

 で、今年は家内がお世話になっている穂久彩のおせちをお願いしました。
Dsc_0008


 浪合で京都のおせちをいただくなんて私にとってはオツなものでうれしい限り。

 お酒は飯田の喜久水・辛口で決まり。お雑煮は京風の白みそ丸もち雑煮。これは我が家で大人気です。私も大好きです。

 いやあ、贅沢贅沢。

 もちろん私たちが食べる前に、ヤギのがっちゃんにもしっかりごちそうをあげてきましたよ!

 午後1時からは天皇杯観戦。これについては別ブログにて。

 勝てなかったのは残念だけど、贔屓の中山とそれから久保のゴールが見られてよかったです。いいお年玉でした!!

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »