« 終わりかけの皆既月食 | トップページ | おい、かっこよくなったなあ。 »

2011年12月12日 (月)

トライアル飯田に行ってきました。

 トライアル飯田とは以下の考えから行われている取り組みです。ちょいと長いですがコピペします。、
「中学生年代は、様々な問題、すなわち大多数のチームでの年間公式戦の不足・受験期に活動が休止されることの弊害・サッカーを指導できる人材の不足・女子選手のプレー環境不足・生徒/教員の部活離れ・少子化等に伴う部員の減少等に直面している。これらの解決に向けて具体的な施策を投じ、プレー環境を充実させ、この年代のサッカーを活性化する。
 トライアル飯田は日本サッカー協会の取り組みから飯田下伊那地区の中学生サッカーの発展を目的に活動しています。プレーする機会、場所を提供し、様々な学校やクラブ、社会人が同じサッカーを楽しむことで、中学生年代の活性化に繋がればと思っております。現在は日本サッカー協会の資金援助期間が満了し、施設費や備品などの購入には厳しい現状ではありますが、地元のクラブチーム協力の元、この活動を根付かせるために活動を続けていきます。」(アザリー飯田ホームページより)  ここ

 
 長男はサッカー部ではなかったですが、中3のとき(受験生w)何度か参加させてもらいました。

 二男はアザリー飯田ジュニアユースでお世話になっていたので、よく参加していました。

 これでおしまいになるかと思っていたら、娘がサッカー部に入部、今回(10日)のトライアルは部活ではなく自由参加だよ、てなわけだったのですが、「行く」というので、なんか連れて行けるのがうれしかったものです。

 観客席で見ていた私ですが、ピッチの中にいた麦島さんは遠目に私を見つけて下さり、大きな声で挨拶してくださいました。下伊那のカズこと村上さんは怪我もよくなって元気に玉を蹴ってらっしゃいました。部活でもないのに来るくらいの選手たちが集まる練習会ですから、実力派が多い。そんな中、娘も一生懸命ボールを追っていました。試合でよく使ってもらえる左SHの位置を意識した動きをずっとしていました。彼女なりに、ですけどね。
 早くて粘れるアプローチ、正確なトラップ、攻撃的なパスを出すこと。たぶんこの3つを意識していたと思います。ドリブルはありませんでしたw フリーならまず自分で前へ運んでみろ、とゆっときます。


 Photo_2


|

« 終わりかけの皆既月食 | トップページ | おい、かっこよくなったなあ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/43390734

この記事へのトラックバック一覧です: トライアル飯田に行ってきました。:

« 終わりかけの皆既月食 | トップページ | おい、かっこよくなったなあ。 »