« 収穫祭2011覚え書き | トップページ | ナミレンジャー見ましたよ! »

2011年11月23日 (水)

遊楽館へおひっこし。

 今日から浪合通年合宿センターは一時期その舞台を遊楽館に移します。
 増築工事完了までの期間、遊楽館で生活します(冬休みの一時期、キャンプとの共存の都合でセンターに戻ることもありますが)

 ちょっとわくわく気分で引っ越しをしました。わずかな距離とはいえ、引っ越しですから!

 子どもたちの部屋の組み合わせは一部かえました。

 男子は一階和室8畳をふたりでつかいます。女子は2階山小屋風の部屋を3人でつかいます。学習室はふたつ確保できました。男子用と女子用にわけてみました。

 ホールは基本使用しません。節電と省エネのためです。そもそも遊楽館は旅館のつくりですから照明は多いし暖房も強力。日常のくらしでは経費がかさんでたいへんです。ですから廊下の電気、トイレの電気、いろいろなところの電球を一部はずしたりスイッチを封じたりして省エネモードに入っています。暖房も部屋に不相応なくらい強力な暖房機はなるべく使用しないようにし、かわりにハロゲンヒーターを導入しました。食堂のストーブではやかんを乗せて蒸気を出し加湿もあわせてしています。また近く床暖房をはじめすが、こちらの設定温度も控えめ運転でいこうかと思っています。といっても例年と変わらない設定ですがね。12月は暖かいという予報が出ていて助かります。

 子どもたちのくらしでかわったことといえば、男子のみですが、ベッドがないので布団のあげおろしが必要になったことでしょうか。これは登校までに必ず押し入れに片づけるということを義務付けました。ふとんのあげおろしはけじめ感覚を体感できるので、いいことだと思います。

 山羊小屋や残飯穴(コンポスタ)から遠くなってしまったので、作業割やその時間など一部変更をしました。お風呂が広くていいのですが、タイルのお風呂なので冷めやすく、一気の入浴がいいみたいです。後でシャワーだけって使い方は風邪ひかないように気をつけないといけません。

 いろいろありますが、使いやすいように使い、遊楽館ライフを楽しみたいと思います。

 一方、保護者のみなさまには宿泊利用が困難な状況が続きます。ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

|

« 収穫祭2011覚え書き | トップページ | ナミレンジャー見ましたよ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/43171960

この記事へのトラックバック一覧です: 遊楽館へおひっこし。:

« 収穫祭2011覚え書き | トップページ | ナミレンジャー見ましたよ! »