« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月13日 (水)

我が家の食卓

 実に面食いです。いや麵食いw

 うどん食べて蕎麦食べてそうめん食べて焼きそば食べて。

 娘と二人のくらしだから、食材買い出しもたくさんは買えません。果物好きな娘のおかげで、私も面倒くさがらず果物食べるようになりました。

 お茶好きな娘のおかげで、よくお茶を飲むようになりました。お酒よりお茶って感じです。ちょっと言い過ぎですかねw

 麵好きは娘の方ですね。私も好きな方ですが。

 今夜は先日テレビで見た冷やしラーメンなるものをつくってみました。冷やし中華よりおいしいんじゃないかな。油も入らないし(スープを冷やすと動物性の油はかたまっちゃいますしね。)けっこうヘルシー。

 好き嫌いは言わない娘ですが、サバはあんまりすすまないようです。私、サバ好きなんですがね。でも最近それよりすすまない食材があることが判明しました。

・・・・ウナギです。

 魚類で一番いやかも、ってw

 いったい、どこが??
 そんな私も、ウナギよりアナゴが好きですけどね。

 私が夕食作れないときは、保温鍋におかずをつくっておきます。カレーとかハヤシとかが多くなっちゃいますが、おでんなんて時もあります。夏でもおでん、いいですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月12日 (火)

花火のご寄付をありがとうございました。

 今年も浪合夏祭り煙火大会のご寄付をなみあい育遊会主催浪合通年合宿の保護者・また関係者の皆様にお願いしたところ、たくさんのご寄付が集まりました。心より感謝いたします。ありがとうございます。

 ご寄付一覧につきましては、すでに浪合通年合宿わくわく日記の方で公表しております。こちらをご覧ください。

 なお、よりあいコースにご寄付いただいたお金は、数本の花火に願いを託して浪合の夜空を彩ってもらう予定です。番付け表が発表されましたら、わくわく日記上で紹介いたします。それまでしばしお待ちくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月11日 (月)

サトイモやられた

 朝起きて窓のカーテンをあけたらうちの畑の異常に気が付いた。
 うちの畑は今年はサトイモを8割です。手間がかからない土の中の作物がよく育つ畑なのでサトイモです。それと、サトイモって今まで獣にやられたことがなかったので作りやすさも感じていたのです。
 それが。

 やられていました。まだまだ小さいサトイモですよ。てか、種芋しかないんじゃないの??でも三分の一くらいやられていたんです。マルチには偶蹄目の足跡が。牛はいません。山羊もうちでは飼っていません。・・・猪です。

 くっそう。

 日当たりがよくなるように花桃の木と栗の木を伐採したのにさ。

 くっそう。

 負けるもんか!


 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日)

チャリティコンサートのおしらせ

 今、浪合の「なみあい遊楽館」において進行中の「長野なみあいインターネットキャンプ」のみなさんが企画しているチャリティコンサートは、震災で悲しい思いをした子どもたちに世界のこどもたちが手を差し伸べるという趣旨からはじまったコンサートです。演奏者はプロのクラリネット奏者とピアニスト。
 ぜひお誘いあってお越しください。

 7月23日 午後2時から。 入場無料。 浪合小学校体育館にて。

 お知らせの画像は こちら です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 8日 (金)

今日から長野なみあいインターナショナルキャンプです

 今年で7年目を迎えました。今日から長野なみあいインターナショナルキャンプです。
 もともとはニューヨークの国連学校の日本語教室の取り組みからはじまったこのキャンプは、7月の4週間浪合で体験型日本語トレーニングをすることを軸に、プロジェクト学習、自然体験活動、現地の学校への体験入学、現地のこどもたちとの交流などを構成要素としているキャンプです。なみあい遊楽館を拠点として活動し、私たちは全面的にその支援をしています。また活動によっては指導などもしています。(たとえば、私だったら写真撮影指導、村内ハイキング、登山キャンプなんかが守備範囲となります。別のスタッフにはスポーツ交流や五平もちづくり、川遊びなどです。)

 今年は震災と原発事故の影響で、世界から見れば日本中が放射能汚染されているような印象であるらしく、4週間の開催はあきらめ、3週間に短縮、それでも参加者募集に苦労されたと聞きます。でもトルコ、イギリス、アメリカなどからこどもたちが集まってきて、最終的には17人程度になる見込みであるとか。事務局が努力されたのだと思います。

 今年のプロジェクト学習の目玉は震災で悲しい思いをしたこどもたちを、世界のこどもたちが支援しようという具体的活動です。すでにニューヨークで募金活動もしてきたそうです。このキャンプ中も7月23日に浪合小学校でチャリティコンサートを催すことになっているとのことです。クラリネットとピアノのデュオで、参加型の楽しいコンサートになり模様。また震災でたいへんな思いをしたこどもたちを招待していっしょにキャンプをする計画もあるそうです。

 山村留学のこどもたちとは、毎週金曜日に夕食と懇親会を行い、週末は2時間程度スポーツ交流をします。今年も海を越えた友情が生まれることでしょう。サッカーをやってみても、メンタリティの違いを感じることがあります。そんなところから世界を感じられるなんて、浪合の子もラッキーですよね。

 私はそう思います。

 ちなみに、長野なみあいインターナショナルキャンプのブログがあります。こちら です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 4日 (月)

きみのために餃子をにぎるさ。

 今日はMほとAっきーの誕生日。誕生日の日は夕食をリクエストできます。ふたりが同じ日だと、違う日に別々にやるか、それとも協議によりどちからが主菜、どちらかがデザートをリクエストする、ということになります。

 今回は気温があがってきたこともあり、ふたりともデザートのアイスを希望。しかしデザートにアイス二個はちょっとねえ。そんな話をしていたら、Aっきーが「そうだよね、じゃ、おれ、Mほといっしょでいいよ。アイス一種類でいいよ」と言いだしました。いやいやそんなわけにいくかよ、アイスはおやつでも食べられるから、その日のおやつもアイス、デザートもアイスで祝おうよ、なんて話で落ち着きました。

 Aっきーはセンターの経営状況を気にしてくれたのでしょうか(悪くはないですよ、今のところはw)、それとも一食あたりのコストを考えてくれたのでしょうか、強く自分を主張することなく、しかもしぶしぶじゃなく、だぶりデザートの状況を回避する誘導発言をしてくれたわけです。

 

だぶりデザートでもまあ、いいんですがね。
 でも、まわりの状況を自分なりに咀嚼して、状況をかえるための発言をしてくれたところが私はうれしかったんです。

 だから。

 夕食当番のひとりだった私は、Aっきーの好物の餃子をつくることにしました。当番のこどもたちとコネコネきゅっきゅと餃子をにぎりました。たくさんつくりました。

 Aっきーは作業中の厨房にきて、「うお、餃子だ。今夜餃子なんだ、やったー」とよろこんでくれました。よろこんでくれると、こっちもうれしくなります。
 コネコネきゅっきゅもはかどります。

 特大フライパン2枚体制で餃子を焼きます。そしてお皿にもりつけていきます。たまたまではありますが、餃子の王将のタレがあったので、それをつけていただきます。

 みんなおいしそうに食べてくれました。食事当番の子もうれしそうです。Aっきーもうれしそうです。食後に、Mほがリクエスト(っていうか、みんなと食べたかった)アイスケーキが登場。幸せな冷た甘い食感に、みんなの笑顔もピークです。

 なんだか、心温まる7月4日の誕生日会でしたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 3日 (日)

浪スポ観戦会

 今日は浪合スポーツクラブ観戦会の日です。
 例年この時期は野球(独立リーグ)の公式戦観戦なのですが、今年は日程があわず、J2の公式戦観戦となりました。
 岐阜市まで行きます。カードはF.C.岐阜対京都サンガです。

 とにかくお金をかけずに見に行くことが大事!なので、お弁当、おやつ、飲み物持参。
 心配なのは天気でしたが、移動中に夕立に遭遇したもののスタジアムについたころには雨もあがり、いくらか雷光が見えましたが観戦に問題なしでした。

 ちなみにこの日の試合の様子については、ここ を ご覧ください。
 観戦レポートでは、たとえば ここ をご覧ください。

 簡単にいうと、京都2点先制、岐阜そこからがんばって後半アディッショナルタイムで逆転、っていう1シーズンに1回あるかないかの大逆転ゲームを生観戦することができたわけです。ええ、大逆転です大逆転。はは、大逆転ですとも。

 選手として注目したのは、サンガでは久保くんと伊藤くん。久保くんは現役高校生ですよ。でもチーム内得点王ですよ。

 でも試合がはじまってすぐ、そしてそれからずっと目を奪われたのは岐阜の11番、染矢くんです。左サイドの韋駄天でしたね。早い、こわい、ほしい。三拍子そろったナイスな選手ですw
 子どもたちも彼のすごさに着目、すごーい!!と歓声をあげていました。

 天とRがサンガコアサポのところで声張り上げて応援していました。
 他の人たちは芝生の上(観戦席の半分くらいが芝生なんですよ)でまったり観戦でした。まあ一部、やけに熱くなる人もいたようですが、大逆転も目の当たりにしてしょぼーんしてましたね。私です。

 ゲームがおわって帰ったのは11時半ころ。車の中でがっつり眠ったこどもたち、明日の学校、がんばろうね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »