« 第1回浪スポ観戦会 信州ダービー!! | トップページ | 戦いたかったろうさ。 »

2011年5月 4日 (水)

チャリ部2011

 今年のチャリ部は、スタッフがほぼみんな参加することができました。フル参加がくずてつ、おしん。初日参加がちゃづけ、おんぷ。二日目参加がぺー、あかやん。

 昨年が3人だったことを考えるとこの潤沢な戦力はありがたかったです。

 コースは結局、昨年と同じになりました。しかし、諏訪湖から辰野までは小学校高学年も自転車で進むことにしました。

 チャリ部は、実は前後も重要で、今年は前々日にちゃづけが自転車を辰野の某所に、テントなどを駒ヶ根市の某所に事前配置、前日に私とちゃづけが諏訪湖まで自転車を運びました。全コースの下見は4月の末に私がすませてあります。

 当日は、初日がくもり。ちょっと雨がぱらついた時間もありましたが、ちゃづけがいるわりには良かったのではないでしょうかw 前日は黄砂がなんじゃこりゃってくらいすごかったですし、当日も結構ありました。私も目がかゆくなりましたしね。

 駒ヶ根市の宿泊予定地は、今までは私たちだけしか利用していなかったのですが、今年は別の団体さんも利用されていて少し驚きました。まあ、いいところですしね。

 二日目は快晴。アルプスがきれいだったっすよ。

 こどもたちはジツにがんばりました。しかし体力をつかうがんばりだけではないんです。心を使うがんばりでした。

「個人の挑戦をする場じゃない。チームをつくるための旅だ」
と私は言い続けました。

そして「発見、協力、感動」をキーワードに位置付けました。

なかには、フリー走行したいなーと思ったり、もっとスピード出したいなーと思ったりしたかもしれない。でも、「自分のことじゃない、チームのことを考えろ」と繰り返し繰り返し言い続けました。

ゴールしたとき、「みんなで無事ゴールできて、うれしかった」とたくさんの子が口にしてくれました。うれしかったです。
私の願いをよく理解し、実現にむけ努力してくれたと思いました。

 この旅には、私の姪も参加しました。2年生の女の子です。「めっちゃ楽しかった」とは彼女が京都に帰ってからの言葉です。これもうれしかったですね。

 以下、写真を何点か。

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

|

« 第1回浪スポ観戦会 信州ダービー!! | トップページ | 戦いたかったろうさ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/39927717

この記事へのトラックバック一覧です: チャリ部2011:

« 第1回浪スポ観戦会 信州ダービー!! | トップページ | 戦いたかったろうさ。 »