« 歌の練習、スライドショーづくり | トップページ | 長男が来てました。 »

2011年3月16日 (水)

卒業式、二男合格発表、閉校記念式典、謝恩会、修園式、センター謝恩会

 行事盛りだくさんの今日でした。

 浪合小中学校の卒業式では、中3の二男(生徒会長)が答辞、小6の娘(児童会長)が記念品贈呈、私が保護者代表謝辞でした。
 式の最中、9時ちょいすぎに、嫁さんからメールが。嫁さんは京都へ二男の高校の合格発表を見に行っていました。9時30分から発表だと思っていたので、このメールは「これから学校に見に行ってきます」とかそんな内容なんだろうなあと思っていたのですが、「合格」と書いてありました。発表は9時からだったようなのです。私は心の準備をしていなかったので、なんだか拍子抜けした感じでした。
 息子が受験していたときに、私は北野の天神さんへお参りに行き、拍手打って神妙にお願いをしてからきびすをかえしたときに、ずるっとすべったんです。それで「あ、こりゃだめか?」なんて思ったんです。試験から帰ってきた二男は「時計がなくて時間がわからんかった」と言っていました。今まで教室に時計がないことなんてなかったし、模試会場でも必ず時計があったので、持ち物に時計とあったのですが、持っていかなかったみたいなんです。「国語と英語は時間がわかんなくんてちょっと影響あったと思う」なんて言いますし、社会科は満点だろうとか不思議なことを言ってましたが、しかし競争率は2倍だし、2教科で力を発揮できなかったとすると、これは厳しいんじゃないかと。だから私は第一希望は無理、と思うようにしてたんです。二男もそんなふうでした。翌日新聞で解答例が掲載され自己採点したようですが、長男が受験した時の方がいい得点だったようです。内申はほとんど一緒ですから、やっぱ厳しいぞと改めて思ったものです。
 ところが「合格」。「第二希望の合格じゃないよね?」「見間違えてないよね?」「夢見てたんじゃないよね?」「よろこばしといて後から落とすとかなしだからね?」と嫁さんにくどくメールで確認しましたが、「確かに第一希望合格」だったとのこと。・・・今年の試験は難しかったのでしょうかね。とにかく早く二男に知らせてやりたかったのですが卒業式の最中だし、終わるのを待ってかた担任の先生に伝えました。先生、満面の笑みでガッツポーズをしてくれました。

 続いて浪合中学校閉校式。こちらは私役員だったので(一応実行委員長)来賓案内したり会場案内をしたりで感慨にふける余裕がなかったのが残念でしたが、最後にみなさんといっしょに歌った校歌は胸に迫るものがありました。

 謝恩会は治部坂の「中屋」で行いました。中3の担任のおふたりにはメッセージ入りガラス花瓶をプレゼントしました。こどもたちからは色紙の寄せ書きのプレゼントがあったようです。豆腐焼き定食をメインにしたランチボリュームたっぷりでおいしかったしうれしかったです。涙涙の最後の学活でしたが、謝恩会はなごやかに行うことができました。

 3時30分から浪合通年合宿修園式リハーサル、4時30分から本番。17期のみんなでつくりあげる最後のイベントは、見事な出来栄えで立派にやりとげることができました。

 抜け殻のようになって休憩、18時半からは浪合通年合宿の保護者主催の謝恩会です。遊楽館でわきあいあいと楽しみました。途中、重大発表があったり、突発的歌のつどいがあったり、芋焼酎がおいしかったり、いろいろでした。ありがとう、ありがとう、保護者のみなさん、ありがとう。みなさんあっての浪合通年合宿ですよ、ええ。

|

« 歌の練習、スライドショーづくり | トップページ | 長男が来てました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/39269521

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業式、二男合格発表、閉校記念式典、謝恩会、修園式、センター謝恩会:

« 歌の練習、スライドショーづくり | トップページ | 長男が来てました。 »