« 寒い京都で、天神様に行ってきました。 | トップページ | 親父と焼き鳥屋へ。 »

2011年3月 5日 (土)

開幕。大阪ダービー観戦。

 今日は息子(二男)の受験もひと段落したことから、万博へガンバ対セレッソの試合をふたりで見に行ってきました。今シーズンの開幕戦です。
 嵐電で西院まで行き、そこから阪急に乗って途中でモノレールに乗り換え、万博へ。モノレールは初めて乗りましたよ。
 スタジアムについてから昼飯食べようと思っていたのですが、どの屋台もめちゃ混み。ちょっと離れた屋台はかろうじて行列が少なかったので、そこで焼きそばなどをゲット、そのままスタジアムに入りました。ちなみに万博の屋台はさすが大阪、おいしそうなお店がたくさんあった見てるだけでも楽しいです。
 開幕から大阪ダービーということで万博スタはものすごい人でした。私たちはバックスタンドのチケを持っていたのですが、座れたのは本当に端っこ。ええ。ホントに一番端っこでした。ええと、セレッソよりです。
 ピッチの緑が目に眩しく、娘は浪合でスキー検定を受けていたわけですが、同じ日本でも違うものです。
 ゲームはなんていうか、序盤慎重。中盤のつぶし合いが目立ち、たがいにリスクマネージメントができていて無難上等な試合運び。前半のおわりにガンバがPKをゲット、遠藤が蹴ったのですがキーパーにとめられるという(めずらしい)シーンを見ることができたのが収穫w
 後半はガンバがエンジンかけてきます。先取点はそのガンバ。セレッソから今季移籍してきたアドリアーノが得点(後半20分)しちゃうんだからオモシロイ!
 しかしセレッソも負けてはおらず、桜色に染まるサポ―ター席の前で倉田秋が決めます(後半28分)。
 前半とはうってかわって打ちあいの展開。どっちが勝ってもいい私ですが、2度もガンバによって降格を決められたサンガサポとして(しかもこの万博で)はちょっとセレッソよりになってしまうのは勘弁してくださいってことで、心のどこかでやっぱ桜を支持しています。
 しかし、こいつは別格だったな。遠藤。
 31分に、相手PA左前でなぜだかフリーでいた遠藤にボールが渡り、右足一閃。相手選手に当たったようですが、見事ゴールニアサイドを打ち抜き決勝点をあげます。
 そこに遠藤がいて、2秒もフリーでいられたら、十分仕事しますよね、彼。
 試合後、西野監督が「彼(遠藤)は不調だが少々の不調ではずすような選手じゃない」とコメントしたようですが、いやあ、その通りかもしれません。
 PKははずすは、躍動感には乏しいはで心配していたのですが、さすが遠藤です。決めるべきときに決めれば、十分です。
 試合後、娘あてなどにお土産を購入。激混みのモノレールをやりすごすためまだ営業している屋台でたこ焼きなどを購入してお昼の物足りなさ感を解消、それからうちに帰りました。実家から1時間半ほどで行けます。息子も行き方はわかったでしょう。今度はセレッソの新ホーム、金鳥スタに行きたいものです。

|

« 寒い京都で、天神様に行ってきました。 | トップページ | 親父と焼き鳥屋へ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/39188796

この記事へのトラックバック一覧です: 開幕。大阪ダービー観戦。:

« 寒い京都で、天神様に行ってきました。 | トップページ | 親父と焼き鳥屋へ。 »