« 明日は息子の誕生日 | トップページ | こどもとやるサッカー »

2010年11月21日 (日)

松本山雅、J昇格は持ち越し

 今日、アルウィンにて松本山雅ホーム最終戦がありました。カテゴリーはJFL。4位以上になれば、諸条件が整っていればJ2に昇格できるカテゴリーです。

 山雅(やまが)はあと一息のところまで来ていました。今日いれて残り2試合連勝し、現在4位のHONDAが連敗すれば、昇格なんです。他力本願なところは難しいですが、とにかく勝たなければ話は始まらない状況なわけです。

 そんな一戦の相手は、首位ですでにJ2昇格を決めているガイナーレ鳥取。

 開始早々、(審判の厳しいジャッジで)一発レッドをくらって退場したのは、山雅の選手。10人対11人の試合を強いられることになります。

 もう、見てらんないほど防戦一方な時間帯が多かったですが、体を投げ出しての守備で失点をゆるしません。時折するどいカウンターを相手のどもちにつきたてますが、しかし得点するには至りません。0-0のまま前半が終了し、後半も残すところアディッショナルタイム含めてわずか、という時間帯、PA前で得たFKから、途中出場の小林が頭で押し込み、劇的勝利となりました。

 しかし、他会場で戦っていたHONDAは引き分け。HONDAが負けてくれないと昇格できなかった山雅は、ホーム最終戦で劇的勝利をあげながら夢は破れました。かえすがえすも、栃木戦を引き分けたのが痛い。でもま、負け試合がひとつ勝ちになってればまだまだ夢があっただけに、本当に1勝ってのは大事だし貴重だ。開幕のつまづきも大きかったぞ、ほんと。

 しかし、来年がある。来季の予算規模は3億円程度だとか。チーム編成に大部分かけるだろうから、いい補強ができるといい。ちなみに京都サンガを戦力外になった柳沢敦選手は今季6000万円だったそうだぜw 

 今年はもう少し山雅の試合を見るつもりだったけど、結局3試合かな90分見たの。アルウィンで1回、皇子山で1回、小瀬で1回。1勝1分1敗という観戦成績だから、ほんとの勝率よりも悪いか。山雅の応援団はいい。あたたかくて、山雅をかけねなしで愛してて。

 来年、浪スポ観戦ではもっと山雅の試合、見に行くことにしよう、と思う。

|

« 明日は息子の誕生日 | トップページ | こどもとやるサッカー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/37782497

この記事へのトラックバック一覧です: 松本山雅、J昇格は持ち越し:

« 明日は息子の誕生日 | トップページ | こどもとやるサッカー »