« あのね。山村留学キャンプのことなんだけどね。 | トップページ | あつはなついね~ »

2010年8月 1日 (日)

県トップリーグ一部最終節と最終順位(7・24のことですが)

7月24日のことですが、県トップリーグ1部の最終節が行われました。アザリー飯田Jryhは2試合戦います。

前節の敗戦で優勝がなくなってしまった飯田ですが、2連勝で有終の美を飾って欲しいと思います。

第一試合の対戦相手は長野ガーフ。先のクラブユース選手権決勝トーナメントでは、長野パルセイロ(優勝チーム)と熱戦を演じ、PKの末惜しくも敗れたいいチームです。が飯田の対戦成績は悪くなく、きっちり勝ってはずみをつけてほしいところでした。

それと、先制点!先に失点せずに、先制しようぜ、と。

で、吉田が先制したそうです、はい。siですね。よしよしと思っていましたよ、ケータイ速報待ち組の私としては。

 しかし、結果的にこのゲーム、飯田は1-4で敗れてしまいます。先制して派手に負けるってどういうことかしら・・・。と何があったかわからない私は、ちょっと戸惑い傾向。優勝がなくなってしまっていたことが、何か心の糸を緩ませたのでしょうか。サッカーはほんと、メンタルな要素が強いゲームですからね。。

 でもさ。2位もあやしくなっちゃったんじゃないの?

 そんなことを思っていたら、2位争いをしていた佐久サーム(先週負けちゃったチーム)が飯田の第二試合の前に行われたゲームで引き分けで全試合終了となり、飯田が最後の試合で勝って勝ち点が並ぶという状況になりました。そしたら、セカンドチャンピオンの座ゲットは得失点差勝負となります。

 飯田の最終戦の対戦相手は須坂。2位、という地位を得るためにはただ勝つだけでなく、点差も重要という戦いになります。

 その時点で、
 飯田(勝ち点29<勝って32>) 得点38、失点28、差+10
 佐久(勝ち点32) 得点31、失点19、差+12
でしたから、3点差以上の勝利で2位、というわけです。(得失差が同じ場合は得点の多い順となるレギュレーションだったと思います、たぶん。なら2点差勝利でぎりぎり2位ってことなのかもしれません)  ともあれ3点差の勝利をめざせ!!

 そしたら・・・結果は・・・10-0!!! (前半5-0、後半5-0)

 はっきりした目標が持てると、違うものですねー! そして得点が多くなるほど、優位にゲームが進められる法則が見事発動した感じですねー。

 先制はCKから進境著しい蜂谷のGOAL! siも2点目となるドリブルからのシュートを決めています。開始5分で2点。それからも着々と得点を重ね、ノルマを達成しても油断することなくまた手を緩めることなく、失点を防ぎゴールを重ね続けます。

 その結果の10-0。その結果の2位。

 さらにさらに、本リーグで全16試合(10勝2分4敗)戦った飯田ですが、赤紙、黄紙ともになく! フェアプレーでの2位!!です。

 おめでとう、そしてご苦労様、そしてそして、優勝できなくて残念でした。(←この厳しさは持っていたいな) アザリー飯田Jr.yh!

|

« あのね。山村留学キャンプのことなんだけどね。 | トップページ | あつはなついね~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/36030064

この記事へのトラックバック一覧です: 県トップリーグ一部最終節と最終順位(7・24のことですが):

« あのね。山村留学キャンプのことなんだけどね。 | トップページ | あつはなついね~ »