« 南信州グリーンツーリズム危機管理研修会 | トップページ | 100歳以上の人が、ジツはけっこう亡くなってて・・・・ »

2010年8月26日 (木)

ご迷惑をおかけしています。

 家族がばらばらになる夏です。いままであの手この手で絆を大切にしてきましたが、どうも私の忙しさは加速し、家内も同様。息子も娘も自分のやりたいことがあり、それの送迎と仕事と家事がみっつまとめてうまくいくなんてことはなくw、夏は試練です。

 だいたい、キャンプや合宿受け入れのハイシーズンですから、私も家内も職場にいりびたり。で、ほうほうのていで、息子や娘の習い事の送迎をやってます。キャンプがはじまれば当然家には帰りませんし、キャンプがなくても遅くまで準備や事務をしないとまわりません。

 家の草刈りもできず。ゴミだしもままならず。

 ひさしぶりに家に帰ると台所は異臭をはなっているし、第一家の中の空気の淀んでいること!癒されるなんてことはありません。もう、人が住める環境にするのに小一時間。

 あれこれ片づけているうちに洗濯機もまわし、掃除機かけて。泥のような疲れが体の奥深くにこびりついているのですが、それに負けずに家事します。

 でも家が片付いても、家族はなかなか集まれません。長男は京都にいるので仕方ないとして、家内と、次男と、娘と私、4人がそろってご飯を食べることは数少ないイベントとなり、それにしても料理に時間をかけられないので簡単なものしか食べられないという情けなさ。それでも「みんなで食べるっておいしいな」と思えるありがたさ、また、一緒に住んでいるはずなのにそんなことを思ってしまうことに対するせつなさがこみあげてきます。

 家内の名前は、中年以降家族がばらばらになるという暗示がある、とある姓名判断で指摘されました。そりゃたまらん、と改名を考え、そのハンコまでつくったのですが、またまたとある姓名判断(さっきのとは別)で、その名前だと亭主が死ぬ、なんてのが出て。気持ち悪くなって改名の話は一時棚上げしてます。

 もうすぐその夏が終わります。暑さもこたえますが、一緒に住んでいるはずなのに、一緒にいない家族ってのも、つらいものです。子どももたぶん、堪えてるだろうなあ。ごめんなさい。ほんと、ごめんなさい。

|

« 南信州グリーンツーリズム危機管理研修会 | トップページ | 100歳以上の人が、ジツはけっこう亡くなってて・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/36518301

この記事へのトラックバック一覧です: ご迷惑をおかけしています。:

« 南信州グリーンツーリズム危機管理研修会 | トップページ | 100歳以上の人が、ジツはけっこう亡くなってて・・・・ »