« 浪合通年合宿親子レクは、マレットゴルフ!! | トップページ | 踊る大捜査線 TVシリーズ最終回 »

2010年8月30日 (月)

阿智中学校説明会

 今日は浪合山村留学の園生および保護者対象の阿智中学校説明会の日。
 5年生以上の園生と保護者の方が参加してくださいました。

 来年4月から新阿智中学校に統合されるわけですが、山村留学の子の場合、来年も継続するかどうかを決めるにあたり、中学校の様子を早めに知ることがとても重要で、そうしたわけでこの時期に行っていただいたわけです。

 開催には佐川校長先生はじめ、阿智中学校の先生方の全面的なご協力があってこぎつけられたました。たいへん感謝しています。

 私は、1学級40人の1学年10クラスという大きな中学校に通学していたものですから、阿智中学校の規模は(一学年2~3クラス)特段大きなもの、とは思いませんが、今一学年5人程度という小さな学校に通っている子どもたちやその保護者の方にしてみれば、この差は大きいと感じられたかもしれませんね。

 また部活の選択肢は増えるのですが、部活が多いとグランドの使用割り当てもあり、浪合中学校のように優先的占有的に自分の部活で使えるようになるわけでもないので、そこも大きな差として感じられているようです。

 しかし、一学年5人の浪合中学校も、もう中学校としては限界です。また先に進学する高校のことを考えても、これくらいの規模で学習ができるのはよいことといえるでしょう。うちの息子も、高校進学して何がたいへんだったって、人数が多いこと、と言ってましたから。(40人の10クラスの学校に通っています。2学年になり、45人学級になりました)

 部活にしても、男子体育系がひとつ減ることが既定路線みたいでそれは非常に残念でなりませんが、しかしソフトテニスしかなかった浪合からすると、野球もバレーもサッカーもテニスも卓球も吹奏楽もあるってのは、これは大きな違いと思います。

 うちの娘も来年は阿智中に行きます。どんなことになるか、誰もわからないし、だからこその楽しみもあります。変化を受け入れ、仲間になり、さらにいい環境にかえてゆく勢力になる。

  そういう思いで、私はいます。

 

|

« 浪合通年合宿親子レクは、マレットゴルフ!! | トップページ | 踊る大捜査線 TVシリーズ最終回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/36520897

この記事へのトラックバック一覧です: 阿智中学校説明会:

« 浪合通年合宿親子レクは、マレットゴルフ!! | トップページ | 踊る大捜査線 TVシリーズ最終回 »