« 二学期スタート | トップページ | 浪合グランドで高学年フレンドリーリーグ »

2010年8月20日 (金)

20年ぶりに歌ってみた

 

空へ!空へ! 作曲 おむすび 作詞 くずてつ

1.大地にしっかり足つけて 歩いていくのもいいけれど
   僕はやっぱり空をとぶ 鳥になりたい

※こんなに青い空 こんなに高い空 
 こんなに大好きな空を 僕は飛んでみたい

2.きらめく星空だしにして アイを語るのもいいさ
   だけどやっぱりオレたちは 空を、飛ぶんだ

※くりかえし

3.とどろく雷におどろき はげしい雨にうたれても
   それでも懲りずにその上の 空を見上げる

※2回くりかえし

使用コードはまたの機会に。

2番は確か作ったときは、「きらめく星空だしにして あの子落とすのもいいさ」だったけど、
こどもたちと歌うのにそれはまずいということで、当時かえたものですw

 火のかみさま 風のかみさま  作詞作曲くずてつ

サラマンドルとシルフィードへの祈りをこめて

燃えろ 燃えろ 僕らの炎

大地の子らが 闇に集った

光よあれ



使用コードはまたの機会に。
もともとは、2行目以降、
「とべよ とべよ 僕らの船よ  大地の子らが空をのぞんで 今 飛び立つ」
という詩でした。
しかし、これは今年、キャンプファイヤーのときに感情移入して歌いやすいように
かえたものです。
「もーえろよもえろーよ・・・」のかわりに、この夏何度か歌ってみました。

このふたつの曲は、学生のころ気球をつくろうというキャンプにリーダー参加したとき、
つくったものです。
他にも「紙々ロックンロール」とかつくったなあ。あれは下品な上に盗作っぽく、つまりは駄作だったが、なんか盛り上がったなw

空へ!空へ!はコンビでつくった歌なのでひとりでは歌うまい、と勝手に封印していたところがあるんだけど、そろそろいいかな、よくがんばった、と勝手に封印を解いてみました。

そんな気持ちにさせたのは、この夏がまたやけに暑かったからですかね。とかなんとか。







|

« 二学期スタート | トップページ | 浪合グランドで高学年フレンドリーリーグ »

コメント

ごぶさたしてます。

「空へ!空へ!」は、いまでもときおり口ずさんでいます。もっとも、たぶん勝手な編曲をして覚えてしまっているので、ひとさまには教えられませんが。2番の歌詞も、間違っていたし。

投稿: みじんこ | 2010年9月 9日 (木) 00時38分

みじんこさん、おひさです。
今でも口ずさんでくれてるってのは、うれしいです!コメントもうれしいです!
また遊びたいですね。大人の『  』、つくってみたいんですがw

投稿: くずてつ | 2010年9月10日 (金) 08時10分

早く作りましょう。制作・執筆に参加します。
音版の『  』というのもどうだ?

△いきなり8月9月のにコメントつけてもねぇ。> ヲレ▽

投稿: 黒子 | 2010年10月14日 (木) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/36379185

この記事へのトラックバック一覧です: 20年ぶりに歌ってみた:

« 二学期スタート | トップページ | 浪合グランドで高学年フレンドリーリーグ »