« 雨が降れども、花は咲いてる。 | トップページ | ジツは今日も京都でした。 »

2010年4月21日 (水)

京都にて ゲーム少年のこととか。

 今日は用事があって京都に帰っています。もちろん、浪合中の修学旅行とは別の動きをしてますからpaper

 夕方に実家に到着すればよかったので、のんびり行きました。153号を南下、豊田勘八から高速に乗りました。刈谷ハイウェイオアシスで休憩。観覧車に乗ろうかなと思ったけど、おじさん一人で乗ったら気色悪いなと思い、やめました。ひとりつまんないひとり。

 長島スパーランドの前を通過し、鈴鹿インターでETC調整。世界の鈴鹿も、のんびりした田園風景がひろがるいいところですねー。気のせいレベルなんだけど、エンジン音にわずかな異音を感じたものですから、エンジンルームをあけてチェック。そしたらオイルがだいぶ減ってました。敏感なんですよね、うちのカローラ。オイルの減りもやけに早いし。だから途中のSAのGSでオイルの補給。京都に到着したのは昼のちょい前。

 京都駅に行きたかったのでそこに向かいます。駐車場に車を入れ、朝自分で作ったお弁当を食べます。お弁当は旅の必須事項になっていますね。ご当地ものを食べたい気分もありますが、財布はちょっとゆるむと中身が猛烈な勢いで出ていきますからね(笑)コンビニ弁当よりぜったい自作弁当の方がおいしいし(思い込みです)ヘルシーだしね。

 京都駅では撮影が目的。駅好きです駅。特に京都駅は好きです。特に0番線が好きです。あと、山陰線のホーム。はるかも見られるしね。あの建物には賛否あるけど、0番線のホームから見る青空と京都タワーの強烈なコントラストは、私好みです。カメラマン多かったですね。

 そうそう、空中廊下にも行きましたよ。今幕末人物列伝の企画やってるんです。龍馬伝あやかり企画ですね。見ごたえありましたよ。あのライターはなかなか男子の矜持のなんたるかをご存じだと思いました。

 それから撮影したデータを整理したりツイートしたりしたくなったので、私の出張事務室のマックへ(笑) 京都駅前のマックは、外国人6割、修学旅行生2割、学生1割、サラリーマン1割って感じでした。

 そしたら、そこの修学旅行生とおもわしき中学生の一群が奇妙だったんです。4人ずつのふたつのテーブルにわかれて座っていたのですが、もうずっと、ゲームしてるんです。8人が8人とも。おんなじ機械使ってます。みんな眼鏡して、髪の毛は染めてるふうではなかったし身だしなみも野暮ったい感じはあったけど乱れてはいないので、ふまじめくんたちではないと思われました。もうずっとです。耳を傾けてみると、彼らは関西弁を話していたので、修学旅行生ではないかもしれません。え?じゃなんでこの時間にいるの??平日だしさ。(その時、時計は午後1時30分ころでした。)

 外国人の方々は、その一群をものめずらしそうに見ていきます。中にはデジカメを取り出して撮影しはじめちゃったり。「日本のこどもたちのリアルな姿ゲット~」とか思われてるんじゃないかなーなどと思い、恥ずかしいやら悔しいやら。近くのテーブルでは伝票整理しているサラリーマンや勉強してる学生さんもいましたが、やっぱ「みんな眼鏡して、おんなじ機械つかって、昼間から長時間静かに集団でゲームしてる」姿はすごく「日本、なう」みたいな感じで外国の人の目にうつったんじゃないかな。。とほほ~。あの姿、ゲームの機械つくってる会社とかソフトつくってる会社の中の人がみたらうれしい光景なんだろうか。本当にそうなんだろうか。

 この日、脳トレゲームの効果は疑問、ってかないんじゃね?という趣旨の ニュース が読売新聞から配信されました。

 そんな私は、まわりにどんな目で見られていたのかな。一眼デジカメとネットブックを机に置いて、コーヒー一杯で粘ってるデジタルおじさん。フリーライターくらいには見えたかなw

 それから河原町に行って、中古カメラ屋をよだれたらしながら見てました。ミノルタのTC-1かっこいいよTC-1。ソニーは本気であのテイストの高級コンデジを世に送り出すべきだ。それがミノルタを買収した会社の使命だよ。

 夜は・・・おやじにプレゼントしてやりたかった京都での「巨人横浜戦」をテレビ観戦しながらおやじと一杯やりましたとさ。(チケットは販売その日に完売でした。オープン2時間後に申し込んだけど、すでになかったです。。) mとはそのあと、夜の鳴滝界隈を散歩しながら、いろいろ話をしまいた。1年生でキーパーが入ってきたこと、インターハイの対戦相手、こないなの浪合でのミニゲームの感想、GWの予定、週末の予定。・・・今日一番の、いい時間でした。

 

|

« 雨が降れども、花は咲いてる。 | トップページ | ジツは今日も京都でした。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/34332286

この記事へのトラックバック一覧です: 京都にて ゲーム少年のこととか。:

« 雨が降れども、花は咲いてる。 | トップページ | ジツは今日も京都でした。 »