« 伊那食品の社長の言葉 | トップページ | 今、数Ⅱ。 »

2010年2月27日 (土)

元気な森づくり授賞式の午後、歌う歌った夜。

 今日は午前中は阿智村計画審議会、午後は合庁へ、夕方からは某団体の理事会懇親会でした。

 合庁で何してた?ですが、
 南信州元気な森づくり 授賞式というのがありまして、それに理事長とふたりして出席してきました。
 センターでは大掃除でしたね。すいません、現場戦力になれなくて。
 で、いただいた賞は、飯田教育事務所長賞「環境教育部門」というものです。先日も本ブログ上で紹介させていただいたとおりです。日ごろの活動を評価していただいたものです。(山村留学での取り組み、各キャンプでの取り組みの総合的なものです)

 それから林業と獣害に関するシンポジウムがあって、それに出席してきました。ニホンジカの行動特性についての講演、それから獣害とその対策についてのパネルディスカッションがありました。
 印象に残った話は、「モンキードック(猿追い払いの教育を受けた犬)は効果てきめん」「猟友会のメンバーが減っているが、しかし害獣は増えている」「南信州はジビエ(野生大型哺乳類の肉)料理をさらに売り出そうとしている(需要の拡大)」の3点でした。もちろん他のお話も勉強になりましたが。

 夕方は浪合にとんぼ返りして、某団体の理事会に出席。その後懇親会。学生時代の仲間とも再会でき、うれしいひと時でした。
 「あなたが作曲した歌を聞きたい」
と言われましたが、あれは、あの人と一緒でないと人前では歌わないと決めた歌。ごめんなさい。ああ、あの人って、男ですから。いえ、ノーマルです。

 それにしてもたくさん歌ったなあ。飲んだし。

 歌のある懇親会っていいですね。みんなで歌える歌を歌うってやつね。



 

|

« 伊那食品の社長の言葉 | トップページ | 今、数Ⅱ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/33615798

この記事へのトラックバック一覧です: 元気な森づくり授賞式の午後、歌う歌った夜。:

« 伊那食品の社長の言葉 | トップページ | 今、数Ⅱ。 »