« 浪合通年合宿の対象学年の話 | トップページ | 慰労・新年会 »

2010年1月 3日 (日)

我が家の年越し、お正月 ケータイ復活

 今回の年越しとお正月はほんとにめずらしく、我が家で迎えました。
 もうずっと、京都の実家で年越しをするのが恒例になっていたのですが、mが京都の高校に進学してから様子がかわったんです。mは、浪合が帰るべきところになったのです。

 で。家族5人で過ごす年越しと正月。

 はじめてじゃないかなあ。家族5人で紅白見るの。soがうれしそうだったなあ。もっとも4時間に及ぶ紅白につきあえる体力は我が家の誰にもないが。あれ(紅白)、長すぎません?半分でいいんですが。

 で、元旦。初日の出は中央道上り線で拝みました。もうちょいで双葉SAというあたりです。富士山もきれいに見えて、よかったなあ。富士山好きな我が家としてはみな満足。しかしsiは「富士山ってちいせえなあ」発言(笑) 意図するところはちょっと汲み取れませんでしたsweat01 それとも・・・見たまんま??

Photo

↑車の中から撮影したので、フロントガラスの汚れが写ってますsweat02
冬は汚れるんですよねえ・・・。

Photo_2

↑双葉に到着してからの1枚。

 で、10時半くらいには千駄ヶ谷の国立競技場に座っていました。サッカー天皇杯決勝を観戦するためです。前座試合で全日本女子サッカー選手権大会の決勝をやっていました。浦和レッズレディース対日テレベレーザです。0-2でベレーザの勝利でした。生で女子サッカーを見るのは私は二度目でしたが、最初がなでしこリーグ2部の試合だったので、正直今回のレベルの高さに圧倒されました。生「澤」とか生「永里」が見れてうれしかったですね。澤いいです、澤。

Photo_3

Photo_4


 2時から天皇杯決勝、「ガンバ大阪対名古屋グランパス」。私たちはアウェイ側に座っていました。別に名古屋を応援したかったわけではなく、ゴル裏が懐にやさしいってことと、アウェイ側はオーロラビジョンが見やすいんですよ。対面だから。あと、太陽の位置からして眩しくない。ホーム側はもろに太陽が目に入ってたいへんなんです。ただ・・日が陰ってくると寒いですがね、アウェイ側。

 試合は4-1でガンバ。もう、遠藤祭り。さすがだね、遠藤。名古屋は2-1にされたところで巻と三都主入れたけど、これが裏目だったね。パワープ レイで点獲りに行ったわけだけど、中盤がすかすかになって、で、ガンバは中盤が充実してるわけで。名古屋は中盤飛び越しロングボールサッカーに活路を見出 そうとしたんだけど、ガンバの最終ラインも甘くなく、ガンバにはじき返されたらもう精密なカウンターにさらされてやばやばな名古屋。

 そうそう、明神いいね明神。しぶいね明神。ガンバの底力は彼だね。確信したね。

3

Photo_5

↑ガンバのキーパー松代はこの試合で現役引退。当たるとものすごいキーパーでした。

Photo_6

↑歓喜のガンバの環の前で起き上がれない玉田と悄然と立ち尽くす三都主。

Photo_7

↑お決まりのシーン。

 で、満足して(ガンバが勝ったから、じゃなく、天皇杯決勝を見ることができて)、帰路につきました。途中諏訪SAの温泉に寄って行こうと思ったのですが、混んでて順番待ち。じゃあいいやってことで、浪合に帰りました。

 後は・・・スキー、スノボーな息子たちと、おしんについて歩く娘な正月でしたとさ。

 あ、私のケータイは機種変しました。もう今まで通り使えます。機種は・・・カシオのEXILIM004っす。今まで使っていたのの後継機ですね。飯田のAUショップは激混みで、だいぶ待たされましたが、店員のお姉さんの丁寧な対応はすばらしかったです。見上げたものです。正月早々、いい仕事ってのを見ましたね。ええ。

|

« 浪合通年合宿の対象学年の話 | トップページ | 慰労・新年会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/32837698

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の年越し、お正月 ケータイ復活:

« 浪合通年合宿の対象学年の話 | トップページ | 慰労・新年会 »