« 隠岐の島、布施小中のこどもたちとの交流 | トップページ | ほんやり様 »

2010年1月12日 (火)

横浜出張

南信州セカンドスクール研究会小委員長という立場で、
広域連合事務局の方と会長(飯田市教育長さん)と
横浜市に二日間、出張してきました。

横浜市教育長さん、教育次長さんはじめ
各ご担当の方々に表敬訪問させていただくことができ、
和久井指導主事さんのご案内で4つの小学校を訪問、
現場での生の声を各校長先生から聞かせていただけ、
様々な解決すべき課題が可視化され、有意義でした。

行政刷新会議に仕分けの対象とされ、
文科省からの補助のあり方が大きく変わる見込みの
来年度のセカンドスクールは、実施の是非から
問われ直されているのが偽らざる現状です。

しかしそれでも南信州がよかった、あの価値は
大きい、なんとかして実現したいーという熱い気持ちと、
しかし保護者負担となる費用が高いと実施は無理だ、
ほかのところを検討せざるをえないーという
揺れる気持ちがひしひしと伝わってきました。

景気も最悪です。
まさに逆境。
受け入れ側も発想の転換が必要な気がします。

夜は指導主事の先生方、教育委員会事務局の方に
セッティングしていただき、中華街の某お店で交流会を
楽しませていただきました。
Ml_ca3g0016

帰りは伊勢左木のホテルまで夜風に
吹かれながら歩いて帰りました。
横浜この冬一番の寒さだったそうですが、
紹興酒であたたまった体には
ちょうどよかったです。

|

« 隠岐の島、布施小中のこどもたちとの交流 | トップページ | ほんやり様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/32997865

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜出張:

« 隠岐の島、布施小中のこどもたちとの交流 | トップページ | ほんやり様 »