« 名古屋大学大学院の調査協力 | トップページ | 喬木村フットサル大会(3年生以下)などなど »

2009年10月30日 (金)

職場体験、漢検対決、多角形の外角の和は360度

 先日、中学2年生が職場体験に行ってきました。
 Kくんは食堂、Yくんは建築会社、siは新聞社です。私は職場体験をしたことがないのですが、子どもたちは一様に、いい体験ができたと満足しています。
 準備からなにから、学校の先生にはたいへんお世話になり、御苦労もあったかと思いますが、感謝しきりです。

 Yくんは設計士になりたいなあ、と思っていたそうですが、今回の体験で、「設計士になる」と気持ちはさらに固まったみたいでした。
 設計士・・・私が勝手に尊敬している仕事のひとつです。だってあの方々、ほんとになんでも知っていらっしゃる。
 「設計士になるならさ、数学がんばんないと」と私。Yくん、数学がちと苦手なんですね。
 そしたらすかさずYくん、
「僕を指導してくれた人も数学苦手だったって言ってた」(笑)

 まあ・・・でも中学までの数学は、きっとそうでもなかったと思うよ(笑) けどYくんの数学は間違いなく苦手ではなくなります。これ、ホント。だから問題なしってことですかね!

 siは南信州新聞社でお世話になりました。取材に行って、写真撮影して、記事書いて・・・それが紙面に出たというのですから本人はたまらないでしょうね。本当にありがとうございました。「撮影はナナメ45度からだぞ」と教わったことが印象的だったそうです。

 私だったら、どんなとこに行ったかなあ。将来の夢につながっているところか、はたまた「きっとやりそうにないこと」を選ぶか。ちなみに中1のMちゃんは「やりそうにないことかなー」とか言っていました。

 そんなMちゃんと昨夜、漢検3級対決をしました。(今日、漢検受検日なんです) 彼女は中1ですが、3級に挑戦。3級って、中学卒業程度ですから、がんばっています。Mちゃん、私との対決ではちゃんと合格ラインに到達(140/200で合格、155くらい)していましたよ。ですが、私は1問ミスだけでしたがね。ふっふっふ。「かいこ」を「蚕」でなく「蚤」と書いてしまいましたm(. .)m

 そんな隣でKくんが英語をやっていました。疑問文の英訳の問題に取り組んでいましたが、普通文で回答していたKくん。その問題って、単語がばらばらになってて、それを組み替える問題でその上 ? までちゃんとあったんですが(笑)

 指摘するとKくん、
「しまった、ひっかけられた」(笑)
 いえいえ、どこにもワナなんてありませんがcoldsweats01

 そんなKくんと、数学の話題。直線で構成された多角形の外角を全部足すと360度になる、の謎解きをしました。n角形の内角の和=180×(n-2) と、180-ある内角=外角を利用して考えると解けましたね。ただし、時間がなくて証明式の完成にまではたどり着けませんでしたが。

 

こういうのもおもしろいです。

|

« 名古屋大学大学院の調査協力 | トップページ | 喬木村フットサル大会(3年生以下)などなど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/31997929

この記事へのトラックバック一覧です: 職場体験、漢検対決、多角形の外角の和は360度:

« 名古屋大学大学院の調査協力 | トップページ | 喬木村フットサル大会(3年生以下)などなど »