« 箏のしらべ in 伊那の里 | トップページ | 日曜日は柳井先生による琴講習会・発表会もありました。 »

2009年9月 6日 (日)

間に合わない!

 今日は東京の説明会。代々木のオリセン(国立オリンピック記念青少年総合センター)で18時30分からです。

 午前中は遊楽館であった「浪合箏教室講習会&発表会」の裏方のことなどを少々し、正午に明といっしょに出発しました。
 1時すぎには諏訪SAのモスでお茶をするなど順調に進んでいました。ところが・・・。

 小仏トンネルを先頭に渋滞。1時間程度、よけいにかかりそうです。
 ですがそもそも2時間ほど余裕をもった旅程にしてあったので、1時間の渋滞は大丈夫です。気分的にも余裕をもって渋滞に突入していったのですが・・・。

090906_15390001

 しかしながら、渋滞はだいぶ伸びていました。事故渋滞です。これをぬけるのに1時間半かかりました。

  で、ケータイで高井戸までの道路情報を見てみたら、それまでなかった新らしい渋滞が出来ているじゃないですか。夕方の交通集中くらいならなんとかなりそうだったのですが、詳細を見ると・・・またしても事故。ががーん。一気に顔がひきつります。

 この渋滞はたちまち距離を伸ばしています。あっというまに・・・2時間以上かかるという表示が。私と明、顔面、蒼白。

 私たちは今だ八王子。ここから2時間以上かかる、は開会時間到着は不可能です。

 あわてました。ええ。ほんとに。センターに電話してバックアップしてもらおうとしたのですが、・・・なんてこと、誰も出ません!(畑作業をしてくれていたそうです。タイミング悪いとこういうもんですよね)

 うちの保護者の方がすでに会場に来てくださっていたので、来られるだろうお客様に開会時間延期のお知らせをしてもらうようにお願いしました。45分遅らせて、7時15分からに設定しました。

 私たちは国立府中で高速を降り、最寄の駅を目指します。最初の駅には国道20号を右折したい車が多く、スルー。次の駅「矢川」にむかいます。幸い駅近くにコインパークがあり、そこに車を置きます。持ち込み機材がたくさんあったのですが、ふたりで持って電車に乗ることを考えると、やむを得ず置いておかなければならない機材もありました。しかしそこはすばやく決断し、駅に向かいます。

 JR南武線から京王線(準急)に乗り換え、新宿へ。新宿で小田急に乗り換えて参宮橋へ。・・・ところが時間になっても電車が出発しません。アナウンスが入ります。

「人身事故があり、ダイヤが乱れております・・・」

 なんて日だ~!!

 だけど小田急の出発は3分遅れただけ。

 どうにかこうにか、7時15分開催は死守できました。会場までダッシュできた私は1分間の呼吸整える時間をとれましたが、しかし流れる汗は止まりませんでした。けど、再度時間延長、なんてことにならずにすんで本当によかった。

それにしても、保護者の方が来てくださっていたたすかりました。

 説明会は今年もたくさんの方が来てくださり、うれしかったです。終了予定時刻より15分延長させてもらいましたが、そもそも45分遅れだったので30分割愛となってしまいました。必要なことはきっちりお伝えしたつもりですが、しかしせっかく大切な日曜日の夕方に来てくださったのに、申し訳なかったです。

 かえりは矢川駅近くのコインパークまで保護者の方に車で送っていただきました。重ね重ね、本当に感謝でした。

 それから明と交代で車を運転し、午前2時30分ころ、なんとか無事に、浪合に帰ることができました。

 ・・・・おやすみなさい・・・

 

|

« 箏のしらべ in 伊那の里 | トップページ | 日曜日は柳井先生による琴講習会・発表会もありました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/31274793

この記事へのトラックバック一覧です: 間に合わない!:

« 箏のしらべ in 伊那の里 | トップページ | 日曜日は柳井先生による琴講習会・発表会もありました。 »