« はじめてキャンプ | トップページ | 八ヶ岳2009スライドショーver.1完成 »

2009年8月22日 (土)

クラブユース新人戦 と 岐南町自然体験ツアー

 もちろんのこと私は観戦・応援には行けず。家内もです。
同行してくださるチームメイトの保護者の方には感謝感謝です。

アザリー飯田ジュニアユースはケータイサイトがあり、試合速報コーナーがあってありがたいです。時々チェックして、様子を確認しています。

今回、アザリーは強豪CEDACと同じ予選グループ(全6グループ)。一位抜けと2位中で上位2チームが決勝トーナメント出場ですから、なかなかきびしい組み合わせです。CEDACとは明日アザリー予選三試合目で激突しますから、今日行われる二試合は落とすわけにはいきません。

そんな中、第一試合は対大町FC戦。

前半3-0、後半2-0 合計5-0といい結果で勝ち点3を得ます。
マツテツくんが2得点とFW起用にこたえて大活躍。
5得点はめでたいが、完封ってところがいいですね。

そして第二試合、対ボニートン戦。
前半はリュウジくんとマツテツくんの得点で2-1とリードしますが、後半失点して2-2の苦しいスコア。しかしなんとか振り切り、3-2で勝ち点3を得ます。

あとで聞いた話ですが、第一試合で負傷したsiが残り10分で出場、決勝点はsiのミドルだったらしく、うれしそうに家内に話しそうです。「クロスにもなるシュートで、リュウジがおとりで飛んでDFがキーパーを引き出してくれて、それでゴールになった」とあとでsiが私に話してくれました。厳しいゲームになってしまったのは残念(←きびしいっすか?)ですが、勝ち点3を最後に得た粘り強さはけっこうけっこう。

これで強豪CEDACへの挑戦権を得られたってことですね。相手ももちろん勝ち点6を得ています。得失点差では相手が上。ジャイアントキリングめざして、さあいけ、アザリー!!

で、今日育遊会では岐南町の自然体験ツアーの受入れで沢登り、そば打ち、川遊び、温泉行きをスタッフ総出で対応しました。もちろん山村留学も同時進行なので、みんなできっちり役割分担し、支えあい、励ましあってきっちり仕事しました。岐南町のみなさんにもよろこんでいただけたようで、よかったです!

夕方からは遊楽館に少年野球チームが合宿に入りました。センターでは月のつどいをしました。私は遅番で、朝から岐南町対応もあり、勤務終了時(今日は22時15分ころ)にはホント、くたくたでした(笑)

明日、siはフランスに向け出発します。

|

« はじめてキャンプ | トップページ | 八ヶ岳2009スライドショーver.1完成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/31141581

この記事へのトラックバック一覧です: クラブユース新人戦 と 岐南町自然体験ツアー:

« はじめてキャンプ | トップページ | 八ヶ岳2009スライドショーver.1完成 »