« 入れ替え日 | トップページ | 2009 U-15 長野県ユースサッカーリーグ全日程終了 »

2009年8月 8日 (土)

京都サンガに関して・・・天国と地獄の一日

 今日はサッカーのJOMOカップ(Jリーグ代表対Kリーグ代表)の日でした。
 我が京都サンガからは李正秀(イ ジョンス)が選出、90分間センターバックとして出場しました。
 試合は4-1という見事なスコアでJリーグ代表が勝利したのですが、MVPに我が李が選出されました! こりゃすごい~  李、確かに守備で効いてたし、ゲームを決定付ける2点目も見事に決めていたからなー。

 エレベーターチームといわれた(私は今もそうだと思っていますが)京都サンガからJOMOカップのMVPが誕生するとはな・・・  ああ、夢のようです。

 ところがこの日、京都サンガのサイドアタッカー、日本代表に一番近いんじゃないかなといわれている選手=渡邉大剛が、練習中に左足アキレス腱を断裂する大怪我を負ったというニュースを目にしました。
 渡邉大剛選手はサンガになくてはならない選手。今年も全試合に出場していたのではないでしょうか。キレのあるドリブル、馬力あるミドルシュート、あざやかなレインボークロス(←オレの造語)・・・・ 2年前に入れ替え戦で昇格を決めた試合での涙は忘れられません。決定的なレインボー2本でチームをJ1に導いてくれた男です。
 全治4ヶ月。もちろん今シーズンは絶望ということになります。
 ああ、夢であってくれ・・・。

 しかし、同僚のパウリーニョもアキレス腱断裂から1年かけて復帰してきました。ライバルといっていい(か?)FC東京のサイドアタッカー石川直宏もかつて右膝前十字靭帯損傷および右膝外側半月板損傷・全治8ヶ月の大怪我から復帰し、前よりも早く強く決定力まで半端なく向上させて帰ってきた例もある。
 大剛、大剛、俺たちの大剛、きっちり治し、元気に復帰してくれ。俺たちは信じ、そして待っている。待っているから。

|

« 入れ替え日 | トップページ | 2009 U-15 長野県ユースサッカーリーグ全日程終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/30909661

この記事へのトラックバック一覧です: 京都サンガに関して・・・天国と地獄の一日:

« 入れ替え日 | トップページ | 2009 U-15 長野県ユースサッカーリーグ全日程終了 »