« 天体観測 | トップページ | 娘とデート »

2009年7月12日 (日)

ながしそうめん、ます釣り、野球交流

 今日は国際交流キャンプのインストラクター二日目。
 朝食の野外料理、ながしそうめんの装置づくり、ます釣りと調理がメニューです。

 ながしそうめんの装置は昨日割った竹をつなげて勾配をつけ、そうめんが流れやすくするように組み立てる作業です。柱の部分は竹や農業用のいぼ竹(人口竹)を3本組み合わせ、紐でしばって足をひろげる三脚構造のものにしました。
 ながしそうめんはいいですね。涼やかで、おいしくて。ふだんの倍くらい、そうめんが消費される感じです。
 ます釣りはぶどう虫をつかって釣ります。センターの池で釣ります。国際キャンプのこどもたちがひとり一匹づつ釣ります。余計なところにひっかかっても大丈夫なように、かえしのない針を使います。うちのいいニジマスちゃんたちは、素直に釣れてくれます。それをさばいて、串を打つところまでの一連を体験してもらいます。が、さばくところは抵抗がある子もいます。ちゃんとさばいて、串打って、食べてあげよう、というのがこの活動の趣旨ですので、そんなこどもたちもがんばって魚の内臓を取り出しています。
 魚を焼くのは私たちインストラクターやセンタースタッフの仕事になります。魚を焼くってのは難しいんですね。いえ、慣れてるとどうってことないのですが・・・。そのうちこれも、特殊技能になるのでしょうかね(笑)
 30本をおよそ1時間かけて、交代で焼き上げました。おいしいと好評でした。
 私のインストラクター業務はここで終了。

 夕方3時からはセンターの子どもたち(+浪合地元少年少々)対国際交流キャンプのこどもたちで野球の交流試合をやりました。
 センターの方が人数が多かったので、3人国際キャンプに移籍しました。わたしと、灯と、コナンくん(浪合地元少年)です。
 ルールは以下。
1.1イニング全員攻撃。メンバー全員の打撃終了で交代。ただし残塁状況は次回に生きる。(走者そのまま)
2.ファーボールあり。
3.年少者および女性に対しては下投げ。
4.盗塁、リード、タッチアップ、インフィールドフライなし。
5.守備位置は自由。ただし投球以前に投手より前に野手はいてはいけない。(捕手を除く)
※活動終了時間およそ20分前以降の新しいイニングからは3アウト交代制に以降する。

スコアは以下

浪合 493 0  16
国際 496 × 19 

なお、3回の表からは3アウト制としました。

ま、3回裏に決勝スリーランホームランを打ったのは、私でしたがね(笑)
その前に同点スリーベースを打ったアキラくん、すばらしい活躍でした!!

私、国際キャンプに移籍して4番を任されたのですが、助っ人外人の気持ちが少しわかりました。

期待を感じるんですよね、背中に。だし、打って当然でしょ?みたいな気持ちも感じたり。。松井はそんな中で頑張ってるんですね。すごい。

そうそう、私三塁手でエラーひとつ、キャッチャーでエラーひとつ。まさに外人助っ人って感じですかねε-( ̄ヘ ̄)┌

|

« 天体観測 | トップページ | 娘とデート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/30524271

この記事へのトラックバック一覧です: ながしそうめん、ます釣り、野球交流:

« 天体観測 | トップページ | 娘とデート »