« ライオンを映画館に連れて来てはいけません。 | トップページ | 関西独立リーグの分配金問題・・・ »

2009年5月18日 (月)

新型インフルエンザ

 日本で感染者が見つかってさらに人ー人の感染も確認され、国内での流行の兆しが見えてきました。

 国、市町村、企業とも、この強毒性インフルエンザを想定した対策を基本に対応をしていて、これがわが国での不可思議な温度差を醸して出しているといっていいでしょう。

 おしなべて、経済活動に携わる側は「過度に騒ぎすぎじゃね?」、行政サイドは「そうはいっても慎重に・・・」という構図でしょうか。

 事態をさらに困惑させる要素に、ウィルスは進化するもので、タミフル耐性がつく可能性も否定できない、とか、かつてのスペイン風邪もはじめは弱毒性だった、という指摘です。これはどちらかというと行政サイドの慎重姿勢を後押しするものでしょう。またわれわれの不安を煽る話題でもあります。

 大阪、兵庫方面では、学校に行ったら臨時休校の張り紙がはってあった、とか、修学旅行の出発の場所へ集合したら「たいへん残念ですが修学旅行へは行けません」と先生から発表があったとか、「かんべんしてくれや」という状況が多発している模様です。

 今夜飯田の薬局へマスクを買いに行ったら、すでに売り切れのところ結構ありました。入荷の見込みも立たない、という緊急張り紙(ダンボールの裏にマジックで書いてある)もはってありました。パンデミックの話題はずいぶん前からあったのですが、メーカーは増産はしていなかったということですね。商売のチャンスだっただろうに。この不景気が閉塞感を演出して判断を誤らせたのでしょうかね。

 ところでわれわれも人事ではありません。他人様のお子様を預かる仕事をしている以上、過剰な行動は慎む必要はあれど、安穏としているわけにもいきません。どちらかというと行政サイドのような慎重姿勢が必要だろうと考えています。その上で、弱毒性でよかったと思うようにしたいです。

 センター関係者で医療従事者の方、また行政マン、学校職員の方、福祉施設の方など、耳より情報がありましたら、ぜひセンターまでお知らせください。よろしくお願いします。

 

 
 

 

|

« ライオンを映画館に連れて来てはいけません。 | トップページ | 関西独立リーグの分配金問題・・・ »

コメント

お久しぶりです。ティラノです。

大騒ぎみたいですね。
家には相変わらずTVも新聞も無いし、ネットもGoogleがホームページだとニュース欄が無いしで、詳しい話はさっぱりなんですが、バイト先{クリエイト(ドラッグストア)}も、マスク、消毒用エタノールが真っ先に無くなり、入荷も全く見えない状態です。
今日なんかは、「エタノールの代わり」と言って、マキロンを買っていった方が居りましたが、、、(何回分だろう^^;)

しかしそれでも、「マスクは?」と聞いてくる方が絶えません。
マスクが無いと分かったら、今度はガーゼがどんどん売れていきます。自分でこしらえるんですかねぇ。

どうやら首都圏でも確認されたようなので、こっちとしても、身近で何も無いことを祈ります。休校になると中間テストとの兼ね合いも問題になってきますし。

参考になるような情報は何も持ってないんですが、どうぞ皆様もお気をつけください。

ティラノでした。

投稿: ティラノ | 2009年5月20日 (水) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/29685713

この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフルエンザ:

» 新型インフルエンザ 症状 [新型インフルエンザ 症状]
新型インフルエンザの症状とはどのようなものなのでしょうか?新型インフルエンザの症状を少しでも感じたら、すぐに専門の医療機関で検査を受けましょう。 [続きを読む]

受信: 2009年5月21日 (木) 14時02分

« ライオンを映画館に連れて来てはいけません。 | トップページ | 関西独立リーグの分配金問題・・・ »