« 卒業式、修園式、謝恩会 | トップページ | WBCは日本対韓国、siはトップリーグ入れ替え戦、私は対報告書づくり(涙) »

2009年3月19日 (木)

卒業式にて・・・PTA会長挨拶の作文(笑)

ネタがないわけじゃないんですが、記念にあげときますcoldsweats01

スルーしていただいて結構です(笑)

・・・・・・・・・以下・・・・・・・・・・・

ご卒業にあたり一言お祝いの言葉を申し上げます。
本日、ご卒業される皆さんおめでとうございます。

小学生は6年間の、中学生は3年間のひとつの区切りの日を今日迎えました。卒業生のみなさんには、たくさんの、いろいろな思い出があるでしょう。浪合学校のほこるべき運動会、深山祭、演芸会、保育園から中学生までいっしょに食べる給食、そして修学旅行、勉強、そして中学生は部活。行事が活動だけではありませんね。友達、先輩、後輩、仲間たち先生方の笑顔。いっしょに笑いあったときのこと。涙をこぼしたあの日。歯を食いしばったあの時。すべて、きらきら輝く、大切な思い出になっているに違いありません。
 皆さんは今日を区切りに、いよいよ新たな世界へ歩み出すことになります。嬉しくもあり、そして不安もあり、ちょっとむずかしい心境かもしれませんね。そう、それでいいと思います。新しい世界に進む前は、そういうものです。ただ毎日を前向きに、チャレンジと、思いやりと、感謝と、そして笑顔を大切にし、誠実に過ごし続けることができれば、おのずと、あなた方が進む新しい世界も、光を放ち始めます。楽しみですね。

 さて、区切りの日。今日、この日を迎えるまでに、中学3年生はおよそ1100日、小学6年生はおよそ2200日という長い月日を経てきました。一日一日はささやかで、明日はいつもそこにあるような気がしていたと思います。しかし時間は止まらず、ましてや逆戻りはできず、当たり前のように流れていきます。ぼーっとしていても一日、一生懸命でも一日。その差は大きく、その積み重ねの大きさはみなさんもよく知っているでしょう。積み重ねが、成長です。小学6年生はこの浪合中学校で、中学3年生はそれぞれの新天地で、新しい積み重ねが始まります。たゆまぬ努力が未来を照らします。どうか、がんばってください。そして力強く賢くやさしい大人になり、愛する人とともに、この国を、世界を支えていってください。

 本日、こうして立派に旅立って行く卒業生を、あたたかく、時には厳しく御指導頂きました諸先生方、ありがとうございました。心より御礼申し上げます。卒業後も、これまでと同様の御指導をいただきますよう、お願い申し上げます。


 そして、本日この日をなによりも楽しみにされていた、保護者のみなさま。本当に、おめでとうございます。また、これまでPTA活動に御協力いただき、ありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。

 実は、ここにいる中学3年生のみなさんが生まれた年に、私はこの浪合で仕事を始めました。中学3年生諸君のあゆみは、そのまま私のここでの歩みでもありました。そんな私が、ここで挨拶させていただく機会を得ることができました。実に感無量です。

以上を持ちまして、甚だ簡単ではございますが、お祝いの言葉とさせていただきます。
 先生方、保護者のみなさま、それから卒業生諸君。本日はおめでとうございました。

|

« 卒業式、修園式、謝恩会 | トップページ | WBCは日本対韓国、siはトップリーグ入れ替え戦、私は対報告書づくり(涙) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/28697446

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業式にて・・・PTA会長挨拶の作文(笑):

« 卒業式、修園式、謝恩会 | トップページ | WBCは日本対韓国、siはトップリーグ入れ替え戦、私は対報告書づくり(涙) »