« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月30日 (月)

友あり。

 大学の後輩が近くに引っ越してきました。たぶん期限付きですが、でも仲のよい人が来るのはうれしいものです。

 なので今夜は歓迎夕食会をしました。家内にやっかいかけたのですが、鍋で一杯。

 後輩も家族持ちで、奥さんってのがまた私の知人で家内とも旧知の仲。

 なんかね、のんびり一杯できて、楽しかったです。

 10年くらい前も同じようなシチュエーションがあったのです。もちろん別人ですが。でもね、近くにいるからいつでも会えるなんて思っていたら間違いだね。結局3年間で2回くらいしか会ってない。

 そうならないよう、近いことに満足せず、油断せず、会う努力、話す努力、笑いあう努力をしたいと思います。

 これって、家族でも夫婦でもいっしょですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月29日 (日)

mがいるのが当たり前な、最後の日曜日

 ちょいとセンチですが今日はそういうことでした。
 特別なことはしていませんしできもしませんが。

 来週の日曜日には、mはもういないのか、と。今生の別れってわけではないのですが、やっぱりちょいと、センチになります。

 もっといろんなこと、しておけばよかった。

 なんて、思っちゃいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月28日 (土)

「質の高い大学教育推進プログラム」選定プログラムの評価委員会とETC1000円スタート!とW杯最終予選バーレーン戦

 長野大学「森の生態系サービスの活用を学ぶ環境教育」の評価委員会に行って来ました。
これは文部科学省「質の高い大学教育推進プログラム(教育GP)」選定プログラムとして認定されているものです。
 私の立場は「評価委員」で、評価委員は外部評価委員21名と内部評価委員8名にわかれており、もちろん私は外部評価委員です。
 「森の生態系サービスの活用を学ぶ環境教育」は、「森の恵みクリエイター養成カリキュラム」として展開されていきます。長野大学の学生のみならず、聴講生として一般参加もありということです。
 今日は第一回評価委員会ということで、趣旨説明、環境教育プログラムの目的と概要説明、評価の目的と概要(われわれの役目)説明、平成21年度開講講座(講義と野外実習)の説明、今後の日程と評価委員長・副委員長の互選・決定が議題でした。
 2時間程度の会議でしたが、ちょっと時間は短かったですかね。でもみなさんお忙しい年度末の土曜日ですから、こんなもんですかね。

 それと、今日から高速道路1000円実施なんですね。行きは松本インターでおりたんですが、ETCゲートの「割引1000円」の文字を見て感動しました(笑)
 帰りは岡谷インターから乗って飯田インターで降りたのですが、850円でした。「なんだ、1000円じゃないんだ」なんてちょっとがっかりしたり。1000円以下なのにね(笑)
 車の通行量は…やや多かった程度かなあ。お昼ころは小牧JCTで10キロ渋滞って表示が出ていましたが、中央道、長野道は平和だったように思います。

 で、夜にはワールドカップ最終予選、日本対バーレーン。
 3トップで攻め達磨作戦だったようですが、私ならハナからツートップ。達也、大久保が1.5列目程度で、長友、内田が2列目みたいだったですね。バーレーンはカウンター狙いだったから、ボールは相手陣内で保持できてましたがしかし点はとれない。結局後半アタマの俊輔のFKでの得点のみ。それも相手の壁にあたって運良くって感じ。崩しに行って崩せなかったのは残念だよな。イチローの決勝タイムリーのインパクトには到底かなわない。
 ともかく、それでもホームで勝ち点3。暫定でも最終予選リーグ首位。
 まあ、よしとしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月27日 (金)

えつとふたりで。コナンとルパンが。

飯田に買出しに行ったついでに、
喫茶店行って、居酒屋行って、もっかい喫茶店行きました(笑)

運転して行った車は置いておいて、帰りは家内に迎えにきてもらっちゃいました。

いろんな話しがたくさんできて楽しかったです。たまにはいいなあ、こういうことも。なんていつも思っているんだけど、なかなかそんな時間はつくれずにいて・・・。やっぱつくろ、こういう時間。

でうちに帰ったらルパン三世と名探偵コナンのコラボやってて。
ちょっとだけ見ました。なんか、カリオストロテイストありませんでした??

コナンのよさの方が出てた気がするなあ。

で、必殺仕事人2009はなかったんですね。
先週の話しの続き、楽しみだったんですが(笑)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月26日 (木)

「21世紀の日本を考える」の座談会

 首記に行って来ました。
 朝は京都だったので、開始時間14時に間に合うように出発です。日中の高速は走りやすいですね。

 会場は阿南町役場でした。集まった人は、私と南信州観光公社の高橋さん、阿南町役場と広域連合の方、それと民泊受入れ農家の方3人でした。
 予定終了時間を1時間くらいオーバーしたかな。
 ねらいとされていた「学校も保護者も子どもたちの成長、受け入れ地域の計画に納得」できるような話しになったかなあ。よい記事になるといいのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水)

山形行き断念、京都行き、息子ふたりはさらに長居へ。

 今日はほんとは山形にいくつもりでした。でも、mの住民票の移動とかやることが満載で休みは有限、なので仕方なく(?)京都に行くことに。

 mはすでに京都にいるので、家内と私とsiとsoの4人で京都行き。ここ2週間で4回目になります。(家内が2回、私が1回、で、今回) なので高速代を少しでも抑えるため今回は早朝から出発、名古屋までは下道で行き、名古屋から通勤割引を活用して京都に行くことにしました。朝早いからってんで、soは夜から布団を運びクルマの中で寝ました(笑)

 ちなみに名古屋まで下道で行くと、京都まで40分~1時間よけいにかかる感じです。で高速料金は名古屋~彦根、彦根~京都東で2150円。ほかに猿投グリーンロードを走るので400円かかりますからのべ2550円。園原から行くと通勤割引で3100円くらいだったかな。ま、600円くらいの差なんですけどね(涙) 2550円っていったら深夜割引くらいの値段かな。早く1000円にならないかな。でも土日休日だけなんだよな。

 で、京都市の右京区役所で転入手続き。これが時間がかかる。80分も待ちましたよ。山間地に住む私には、役場窓口で80分待ちはありえない。だいぶいらいらしちゃいました。

 夜は実家でのんびりしたのですが、mとsiにはプチ旅行をプレゼント。「長居スタジアムまで行ってセレッソ大阪対徳島ヴォルティスの試合を見ておいでツアー」をさせてやりました。阪急乗って大阪市営地下鉄乗って「長居」で降りればもうそこは「長居スタ」。片道660円でJの試合が見に行けるなんてステキ。山間過疎地に住む私にはちょっと夢のよう(笑) なにかと出費が多いこの時期ですが、中学生ふたりで観戦チケ代含め5000円程度のプレゼント、それに都会交通事情体感学習もできるんですからいいことですよね。ね。ね。

Sn3e0001

 西の交通の要所「梅田」でなんかいろいろあったようですが(笑)、無事行って帰ってきたふたり。mが高校に行ってしまうと男兄弟ふたりで遊ぶなんてことはほんとなくなります。いい思い出づくりができたかな。

 

続きを読む "山形行き断念、京都行き、息子ふたりはさらに長居へ。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

WBC連覇。

 韓国と5回も戦うのは正直食傷気味だった。世界大会と銘打ってるのに、なんでこんなに同じ国と幾度も戦わないといけないんだ。それもこれも野球が世界的にはマイナーなスポーツだからいけない。なんでマイナーかっていうとルールが難しい。あと野球は形而上的なスポーツで、論理的でいながら詩的でそして優雅なんだってことを認識しないと楽しめない球技だからだ。

 ま、それはおいといて。

 WBC二連覇おめでとうございます。

 イチローはやっぱ、自身も言ってるけど「持ってる」ね。解説の清原和博氏も言ってたけど、「ここでまわってくる」ところがスゴイよ。ドカベンの山田太郎みたいなもんだ。
 山田太郎と鈴木一郎。あまりにありふれた名まえであるがゆえの特異さ。

 ま、それはおいといて。

 ダルビッシュはきつかったろうね。9回ウラ頭からの登板だったのに1点のリードを守りきれなかった。岩隅の勝ち投手の権利を吹き飛ばした。原はよく次の回も任せたな。藤川の気持ちを考えるとやりきれないけど、原の指揮官としての度胸に正直感服した。ダルビッシュは日本を代表する投手であり、まだ成長過程にある。その男にさらなる修羅場を与えた。その意図するところは大きく深い。全幅の信頼はもちろん、日本球界の将来を見据えた采配だったと私は思う。ダルビッシュの投球フォームは肩を壊さないのか心配なんだが。。

 ま、それはおいといて。

 この試合、もっと点とれただろう、日本代表。送りバントはもっときちんと決めろよ日本代表。お国技だろ送りバント。

 ま、それはおいといて。

 内川ミラクルだったぞあのショートバウンド捕球からのセカンドへの送球。10回表のイチローにも神は降りてきていたかもしれないが、オレにはあの内川のプレーの方がよっぽど神がかってた気がする。

 ま、それはおいといて。

 今日はPTA主催の浪合小中学校教職員送別会でした。校長先生、小学校教頭先生含む4人の先生とのお別れを惜しみました。30人ほどの参加だったでしょうか。結構盛況でしたよ。係の方々、ほんとにお疲れ様でした。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

強化のつどい

 ほんとは合宿したかったのですが、日がとれなかったので強化の「つどい」。
 私、茶、えつ、明の4人でセンターでやりました。
 1年間のふりかえりと新年の役割分担、それと当NPOの戦略づくり。

 途中、私は部落会議で2時間ほど中座しましたが、今日が終わったのは23時。

 みなさん熱心で、うれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

発作的に京都行き。

 缶詰が終わった。やりとげた。

 で日曜日。発作的に京都へ行った。
 mが京都に行かなければならない用事があったので、西京極に行くと言っていた灯に便乗させてもらおうと思っていました。でも、家族全員と、盟友よしくんと、灯の7人で、うちのクルマで行くことにしました。6時出発です。発作的なのでもうテキパキ動いちゃってます(笑)

 朝食は途中のPAの休憩所で。家内の実家でお祝いにいただいたお赤飯とかいつかおやつにしようと思っていたバームクーヘンとかを朝食にしました。

 京都市に入ったのは10時くらいですが、五条通りは渋滞中。一旦七条通りまで下がって、それから西京極に向いました。近くのコンビニで昼食を買い、あいてるコインパークを探します。西京極公園正門すぐ前の駐車場がたまたまあいていました。そこにクルマをとめ、荷物を持ってスタジアムに向います。

 今日はゴール裏で観戦です。ちょっとでもピッチ全体を見渡せるように、と比較的高い位置に席を確保しました。11時15分くらいだったかなあ。

 キックオフは13時。それまでにお昼を食べたり、撮影器材の確認したり、よしくんと散歩したり。

 せっかく灯が来たのに、柳沢はまたスタベン。しかし今日のFWはディエゴとパウリーニョ。

 シジクレイもスタベンで、アンカーには安藤。

 ゲームは前半序盤はサンガペース。もう気分よくなるくらい走ってました。アグレッシブでした。しかしパウが負傷交代してから一気にガンバペースへ。
 でもここで崩れなかった。新戦力のDF李。それから大卒ルーキーの染谷(今日は左SBで登場)がほんとよくがんばってた。李のDF能力には惚れました。壁になるだけじゃなく、ボールを奪取して味方につなげてくれる。すばらしいCBです。
 今日も一応4バックでしたが、4人ともCBタイプ。守りはだから、強固だったです。
 守備でリズムをつくっていく、とは大分トリニータのある選手の言葉だったと思いますが、今日のサンガはそんな感じでした。パウの代わりに入った柳沢もだんだん危険臭がしてきて、わくわくです。
 で、前半終了間際に先取点ゲット。ディエゴが右からCK、それをニアよりまだ前にいた李が頭でゴールに流し込みます。ああ、夢のよう。

 後半には大阪PA内で柳沢とGK藤ヶ谷が交錯、微妙な状況ながら判定はPK。これをディエゴが落ち着いて決め(ややコロコロ気味のPK)リードを2点に広げます。

 ガンバも選手を代えながらあの手この手で攻め立てますが、サンガは寺田のシュートを李がブロックしたものの弾き返しきれず失点しただけにとどめ、2-1でゲームをものにします。

 遠藤が無人のゴールに頭で流し込んだボールを水本が背面ボレーでかき出してくれたこと、そのボールをミドルで打ち込まれたとき、アンカー安藤が顔面ブロックしてくれたこと、ロスタイム5分がもうやけに長かったことなど、もう試合終盤はどきどきしっぱなしでしたが、それだけに長い笛が聴こえたときはうれしかったなあ。

 対ガンバ戦、9年ぶりの勝利・・・。ああ、感無量。そんなゲームを見ることができるなんて。発作的に来てよかった。やっぱ決断と行動って大事だな。

 あと雑感を少し。
・パウリーニョの負傷退場はほんと残念。ディエゴとのツートップの可能性をもっと見たかったし、なにより元気なパウをさ、もっともっと見たかったんだよ。
・安藤(と勇人の関係)はよかったなあ。シジクレイがいなくても安心だったよ。
・角田とレアンドロのマッチアップはほんと熱かった。でも角田は自分を抑えられるようになったなあ。イエロー乱発のゲームだったけど、あの(!笑)角田にはなかったもんな。
・ディエゴすげえ。強いトップ下のありがたみがよくわかった。
・ディエゴが柳に出したパスは、全部パウ向けのものだったんじゃないかな。つくづくパウ途中退場残念・・・・。でも柳もだいぶ合いだした。これからが楽しみ。
・でもすぐに柳に合わせてたフェルナンジーニョって、やっぱすげかったのかな。それとも最初から相性抜群だったのかな。
・増嶋のクロスを、オレは笑わない。クロスをもっと期待するなら、大剛を右にまわすなりするだろ。それに、安田や佐々木だってクロスはことごとく跳ね返されている。危険なクロスはレアンドロのそれと、遠藤の。増嶋だけがやたらに劣っているなんてことはないぞ。増嶋がスゴクなることを、信じてる。ていうか、きっとなる。
・でも・・たまには大剛にも右をやらせてあげてよ。

 ちなみに帰りは名古屋インターで降りてあとは国道153で帰りました。京都東インターから4時間かかりました。1時間程度、余分にかかった感じですかね。やっぱ高速の方がラクだったかも。早く「どこまで行っても1000円」にならないかなー。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

缶詰

 はい。缶詰で仕事してます。

 ええ。缶詰です。センターに。どっこも行ってません。家にももちろん帰っていません。

 家族は京都に行ったり松川に行ったり。墓参りをちゃんとしてきてくれているようです。

 僕は行ってません。

 食事は4食続けてカレー食べてます。それがつきたらインスタントラーメンが10袋くらい待ってます。ビタミンはぶんぶんが送ってくれたりんごで補っています。

 ミネラルは冷蔵庫に入ってた牛乳で。

 もうすぐ、缶詰から開放されると思います。

 その時が楽しみです。風にふかれてみたいなあsweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

WBCは日本対韓国、siはトップリーグ入れ替え戦、私は対報告書づくり(涙)

 朝5時半に起きてsiと準備し、高森役場へ。
今日、アザリー飯田ジュニアユースは千曲市にてトップリーグ入れ替えトーナメントに参戦です。高森役場は北信に遠征する際の集合場所なんですよね。
 そしたら、学生時代の仲間(現在長野市在住)からメールが。早起きだねえ。で、内容は?
 !! 「今月末から高森町に引っ越します」って!!!

 あらびっくり。今おれ、高森にいるじゃん(笑) mは高校進学を期にうちから出ますが、去る人いれば来る人あり。うれしいねえ。

 で、なんだかうれしい気持ちのまま自宅へ。うちの愛猫にえさをやり、ちょいと仮眠をとってからセンターへ。勤務的には休みなんですが、つくりあげなきゃいけない書類があるんでサービスサービスですweep

 センターで仕事しながら、ちょいちょいモニターを確認。WBCの様子がやっぱり気になります。

 イチローの打球がだんだん良くなってきたな、とか、7回の李机浩の3球目はそれじゃないだろ田中くん、とか、8回表の采配ずばりじゃん原カントク、とか。勝っても負けても決勝トーナメント出場はゆらがない順位決定戦だけに、イマイチ熱くなりきれなかったけど、宿敵韓国に勝てたことは素直によろこびましょうか。

 互いに決勝戦でガチンコ勝負、決着つけたいものですね。今大会ここまで2勝2敗だからね。

 で、時々ケータイチェックする私。アザリー飯田ジュニアユースの試合速報が気になるんです。

 一試合目は佐久サームと。前半0-1、後半1-0、PK3-1で勝利とのこと。やったね!二試合目の結果がくるまではちょっと時間がかかったけど、結果は・・・
岡谷西中にスコアレスドロー、PK対決は5-4という劇的スコアで勝利!!!トップリーグ昇格決定!!? ってことでいいんですよね??いつもならsiが帰ってから詳しく話しを聞くのですが、今日はsiはほかの家族といっしょに松川の家内の実家へ行っておりまして、事情がよくわからないままでいますcoldsweats01 それにしてもアザリー飯田ジュニアユースは開設以来PK戦負け無しだそうで。こりゃすごい!

 そんなわけで、私はいろんなことに気を奪われつつ、報告書づくりを進めていますdown





 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

卒業式にて・・・PTA会長挨拶の作文(笑)

ネタがないわけじゃないんですが、記念にあげときますcoldsweats01

スルーしていただいて結構です(笑)

・・・・・・・・・以下・・・・・・・・・・・

ご卒業にあたり一言お祝いの言葉を申し上げます。
本日、ご卒業される皆さんおめでとうございます。

小学生は6年間の、中学生は3年間のひとつの区切りの日を今日迎えました。卒業生のみなさんには、たくさんの、いろいろな思い出があるでしょう。浪合学校のほこるべき運動会、深山祭、演芸会、保育園から中学生までいっしょに食べる給食、そして修学旅行、勉強、そして中学生は部活。行事が活動だけではありませんね。友達、先輩、後輩、仲間たち先生方の笑顔。いっしょに笑いあったときのこと。涙をこぼしたあの日。歯を食いしばったあの時。すべて、きらきら輝く、大切な思い出になっているに違いありません。
 皆さんは今日を区切りに、いよいよ新たな世界へ歩み出すことになります。嬉しくもあり、そして不安もあり、ちょっとむずかしい心境かもしれませんね。そう、それでいいと思います。新しい世界に進む前は、そういうものです。ただ毎日を前向きに、チャレンジと、思いやりと、感謝と、そして笑顔を大切にし、誠実に過ごし続けることができれば、おのずと、あなた方が進む新しい世界も、光を放ち始めます。楽しみですね。

 さて、区切りの日。今日、この日を迎えるまでに、中学3年生はおよそ1100日、小学6年生はおよそ2200日という長い月日を経てきました。一日一日はささやかで、明日はいつもそこにあるような気がしていたと思います。しかし時間は止まらず、ましてや逆戻りはできず、当たり前のように流れていきます。ぼーっとしていても一日、一生懸命でも一日。その差は大きく、その積み重ねの大きさはみなさんもよく知っているでしょう。積み重ねが、成長です。小学6年生はこの浪合中学校で、中学3年生はそれぞれの新天地で、新しい積み重ねが始まります。たゆまぬ努力が未来を照らします。どうか、がんばってください。そして力強く賢くやさしい大人になり、愛する人とともに、この国を、世界を支えていってください。

 本日、こうして立派に旅立って行く卒業生を、あたたかく、時には厳しく御指導頂きました諸先生方、ありがとうございました。心より御礼申し上げます。卒業後も、これまでと同様の御指導をいただきますよう、お願い申し上げます。


 そして、本日この日をなによりも楽しみにされていた、保護者のみなさま。本当に、おめでとうございます。また、これまでPTA活動に御協力いただき、ありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。

 実は、ここにいる中学3年生のみなさんが生まれた年に、私はこの浪合で仕事を始めました。中学3年生諸君のあゆみは、そのまま私のここでの歩みでもありました。そんな私が、ここで挨拶させていただく機会を得ることができました。実に感無量です。

以上を持ちまして、甚だ簡単ではございますが、お祝いの言葉とさせていただきます。
 先生方、保護者のみなさま、それから卒業生諸君。本日はおめでとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月18日 (水)

卒業式、修園式、謝恩会

感無量でした。
関係各位のみなさま、ありがとうございました。
Photo









Photo_2









謝恩会で早々に寝てしまったのは、
これで終わってしまうのを、心のどこかで拒否ってたのかもしれないです。
Photo_3






















あの日はずっと、ナーバスだったような気がします。
Img_3528









Photo_4









もうおじさんなのにね(笑)

センターの修園式や謝恩会の写真がないのはね。
私、ちっとも撮影してなかったからですhappy02

撮影しとけばよかった。

ものすごく、後悔しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火)

mの受験が終わりました。と、最後の歌練。

 今日、発表でした。家内が見に行きました。

 第一志望に合格でした。結果は家内からの電話で知りました。

 こういっちゃあなんですが、模試の結果と、内申、それから試験の自己採点と競争率を見たとき、この結果はかなり濃厚に予想できていました。
 しかし、実際、結果として受け止めると、うれしいものですね。

 高校の合格者発表掲示板をナマで見た家内もきっと同じ気持ちだったと思います。

 そしてなにより、m本人もね。

 ・・・mは、結果を家内が学校に連絡し、先生から聞きいたとのことでした。

 ともあれ、お疲れ様でした。

 支えてくださったたくさんの方々、ただただ感謝です。

 そして明日は卒業式。巣立ちの、春です。

 PTA会長の私は挨拶の準備をこれからしますcoldsweats01

 そう、それと・・・。

 今夜も修園式の歌の練習をしてきました。今夜が最後の練習でした。明日が本番です。
 本番が大事なのはもちろんですが、私にとってはこの毎日の練習の日々もとても大事でした。ていうか、愛すべき時間でした。幸せでした。

 私は感動させてあげることはあまりしなかったかもしれません。でも、感動を共有することはたくさんしてきました。感動させてもらったことは、もしかするとそれよりもっと多かったかもしれません。

 だから、まだ何も終わっていませんが、胸から溢れる言葉があります。


 「ありがとう」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月14日 (土)

雨の中の試合、夕方の歌練

 昨日の夜から降り続く雨。siのチームは今日試合の予定でしたが、てっきり中止になるものと思っていました。しかし朝一番できたメールは「予定通り行います」。
 飯田の方は降っていないのかと思いましたが行ってみるとやっぱり雨。(会場は飯田西中学校) グランドは水溜りだらけです。これが運動会なら、まずやらない。

 しかし年度も押し迫っているし、中止にするわけにはいかない事情もあったのでしょう、試合はほんとに予定通り行われました。
 アザリー飯田ジュニアユースは1年生チームで出場、対戦相手は1本目が飯田西中、二本目が箕輪中。ともに相手は2年生主体チームです。アザリーにとっては1年生の強化目的というねらいもあったのでしょう。昨年も同じようなかたちで参加し、3位になっています。

 今日の結果は西中戦が2-2、箕輪戦が1-2で勝ち点1。初日のリーグでは3位となり、明日は3位リーグでの戦いになります。

 私は今日はお休みだったので午前中は引率がてら試合観戦していました。siは西中戦はフルタイム、箕輪戦では後半に出場。西中戦では右SBのトモくんからのパスを受けDF2枚の中央を突破、ゴールキーパーと一対一を落ち着いて決め先制点ゲット。ゲームを通して敵陣バイタルエリア前からラストパスを配給しようとがんばってました。しかしみんなそうですが、田植えができそうなグランド状況には苦労してました。正直、けが人がでなくてよかったです。
 そうそう、siくんは今日誕生日だったので、バースディゴールをあげたことになります。家では「6点決める」となんだか威勢のいいことを言ってましたが(笑)

 午後は親戚のお葬式があったのでmと行ってきました。義母義父とひさしぶりに会ってきました。近くにいるのに、私はしばらくご無沙汰で、会えてよかったです。

 で夕方センターに行き、恒例の歌練。今日を含めて、あと4回の練習です。仕上げの段階に入ってきました。先日、練習の歌声を聞いて、明が泣いていたのはホントです(笑) 歌を歌っているみんなの顔も自信が出てきたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

浪合S.C.、清内路村小学校のこどもたちと交流サッカー会

 昨日は浪合S.C.主催で、清内路村の子ども達を招待しての交流サッカー会を行いました。
 13人のこどもたちが来てくれました。清内路小学校は浪合の小学校より人数が少ないです。ですからやはり、サッカーや野球など集団スポーツに親しむことはなかなか難しい環境です。できないわけではもちろんないのですが、人数が揃わないことが多いのは事実でしょう。
 浪合S.C.はおかげさまで30人を越えるメンバーがいますが、それでも小1からですので、同学年で11人でチームをつくることはたとえ男女混合にしてもできません。また対戦相手も少ないです。しかし、仲間を増やせばいろいろな可能性が出てきます。ちょっと遠くても同じような状況の地域の子ども達に仲間になってもらえば・・・。
 それに山間地の子ども達にもボールゲームの楽しみを味わせてやりたいし、運動能力も向上してほしい。自然は豊かにあっても、遊びの内容は都会の子をそれほど差はありません。山や川や森でわいわい遊んでいるというのは幻想です。キャッチボールしている姿も見かけません。しかしそれでいいわけない、遊ぼう、スポーツしよう、そんな思いから企画した催しです。
 当日はマイクロバスを出して清内路役場まで迎えに行き、おにぎり、お茶を振舞わせていただき、帰りもマイクロバスで送りました。
 たまにはこちらから出かけていって交流試合をしてもいいと思っています。
 山間にボールを蹴る音がこだまする・・・子ども達の歓声があがる・・。
 悪くないですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月12日 (木)

子ども農山漁村交流プロジェクト・全国フォーラム

 今日は朝3時半に起きて東京に行ってきました。表記フォーラムにて事例報告するためです。前泊のご案内をいただいたのですが、ちょっとスケジュール的に無理だったので、朝早起きして行きました。

Pa0_0014

 事例発表はもちろん今年度のセカンドスクールの受け入れのことについてですが、会場(虎ノ門パストラル)でのパソコンと私が持ち込んだパワーポイントのデータの相性が悪かったらしく(そんなことってあるんかい?)急きょ最初の5分は画像なしでのしゃべりになりました。

 まあ、しゃべるのは、ね、なんとか、ね(笑)

Ca390119

 

とりあえず持ち時間は30分でしたが、「認知ー行動」領域の学力を支えるセカンドスクールの準備も検討しつつ、「情動」領域をも学力の構成要素のひとつとして位置づけ、それを育てることが「認知ー行動」領域の学力向上と相互補完的に重要であることを意識したセカンドスクールを構築していきたいものであるなあ、という話を最後にしてきました。

 その後の分科会にも参加したかったのですが、夕方にはまた別のイベントが浪合で待っていたものですから、とんぼ帰りしました。

Pa0_0013

 

 新宿の「ひまわり寿司」で昼食をとりました。ここ、よく寄るんですよね。もう20年くらいになるでしょうか・・・。

 バスで帰るので一杯飲みたいなあという衝動にもかられたのですが、バス停からはまた車の運転が待ってるし、ぼんやり酔ってしまうよりちょっとでも勉強しようと思って雑誌とコーヒーを購入し、バスに乗り込みました。ちなみに雑誌って、「サッカーダイジェスト」(笑)

 でも4時間ぼーっとできるって、バスもいいものですね。たまには。

 お酒は帰ってからいろいろすませて、で、家で飲みました。

 実は久し振りにお酒を口にした私でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

あと、一週間

 あと一週間で今年の通年合宿が終わりになります。いろいろな活動が「これで最後の・・・」という冠がつくようになりました。

 毎年のことですが、寂しい思いがします。時間は、あるようでないんですね。
 無駄にしてきた日々はないつもりですが、でも、今の濃厚さに較べると、やはり軽かった日もあったかもしれません。

 私も人生半分くらい。いえ、もしかするとそれはずうずうしい話で、半分も残っていないかもしれません。

 時は金なり。光陰矢の如し。

 こうした言葉の重みをあたためて感じます。

 それにしても、あと一週間で今年度の通年合宿が終わります。ひとつひとつのことを、丁寧に、愛おしむように、大事にしていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月10日 (火)

長野大学の実習生

 2月末から長野大学の社会福祉学部2年生の学生さんがふたりづつ、2泊3日の日程で実習に来られています。

 養護施設などの実習に入る前の予備実習という位置づけです。

 

2泊3日なので短い実習なのですが、受け入れ側の私達にとっても、園生がいろいろな若者と出会い触れ合うきっかけになるのでいいことだと思っています。

 修園にむかうこの時期ですから部外者をのぞいてまとまりたい、という気持ちもなくはないでしょうが、それはそれ、部外者の方々が感心してくれるのは多分快感だと思います(笑)

 いろんな意味で、浪合通年合宿センターの教育機能が発揮できればいい。それが子ども達の力のもとになってくれればいい、そうしていきたい。私達はそう思っています。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

見るもの、聞くもの、つくるもの

 浪合通年合宿の記念文集の編集および印刷がおわりました。あとは製本ですが、ここの行程は業者さんにやってもらいます。今年も龍共印刷さんにお願いします。担当はおしんと明でしたが、実習生にもがしがし手伝っていただきました。途中印刷機が幾度か調子悪くなりましたが、そのたびに私の「治す右手」で回復させました。(ほんと、調子悪い機械を触ると治すことが多いんですよ、私の右手happy02 不思議ですね。だめなときもありますが・・・) 楽しみです。

 ここのこころ写真撮影はあまりできていませんでしたが、春らしくなってきてから、またシャッターを押す機会が増えてきました。今のところ、主にサッカーですが・・・

Photo

 







Photo_2









Photo_3




















Photo_4




















Tepco










Photo_6





9













そろそろ植物の写真を撮りたくなる季節です。ビスタクエストもまた使ってやんないとね。

修園式の歌の練習は毎日夕方やっています。例年夜に練習していたのですが、最近夜はめっきり私の体があかなくなったので・・・。
引継ぎ式のセリフもだいぶ覚えてくれています。いい感じで練習はすすんでいます。

そうそう、今日は健和会病院へ心電図と胸部レントゲンと診察に行ってきました。問題なしでした。よかったよかったです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

もうすぐ修園だが、Jは開幕!

 昨日siが所属するチームが負けてしまったので、急遽京都に行くことにしました。
京都の私の実家にmと家内が数日前から行っています。で、父の誕生日がついこの間だったので、誕生日プレゼントに西京極で行われるJ1開幕戦「京都サンガ対ヴィッセル神戸」の新設エキサイティングシートをプレゼントしたんです。がんばって受験生していたmにもね。
 我が家のお祭りは都合4回あって、盆と正月と3月と11月です。3月はJ開幕と親父、si、私の誕生日、11月はmとsoの誕生日があるんです。(ちなみに家内と母は1月なので正月に併合されています(笑))
 siの試合がないなら、なんとか家族全員集まれるな、と京都へGO。
 朝6時にsi、soともども起きて準備し、職場の仲間の明にクルマを出してもらって中央道を南下です。そうそう、私の友達のよしくんもいっしょです。
 花粉症対策の薬もばっちり。・・・花粉症についてはまた後日思うところがあるので書きますね。

 西京極には正午ころつきました。すぐ近くのコインパークにクルマを止め、サークルKで食材を買い込み(おにぎりを標準装備しているのでおかずになるものだけ)、さあ、スタジアム入りです。おっと、ヤナギ(柳沢敦選手)好き明は早速新ユニTシャツ買ってました。

 SB指定席(今年新設)のすぐ上に陣取り、昼食。そうこうしているうちに家内と合流です。試合10分前くらいだったかな、親父とmはちゃんとエキサイティングシートに案内されて座ります。私たちの席からは対面でしたが、望遠レンズでのぞいて見るとばっちりわかります。目の前で選手が行き来したりアップしてたりでうらやましいぞ。

Photo_3

 今日はヤナギはベンチスタートで、それを知った明の顔は一瞬にして氷河期でした(笑)

GK 水谷
DF 増嶋 水本 李 大剛
MF   角田  勇人
MF     ディエゴ
FW 林  豊田  安藤

以上がスタメン。サブは松井、手島、シジクレイ、中谷、中山、柳沢、パウリーニョ。結構・・・豪華なベンチです。

守備陣が安定してましたね。時間とともによくなっていった感じでした。
特に李はよかった。いい選手がきてくれました。

Photo_4

角田はシジクレイのいいときと比べると牙城かげんは譲りますが、アグレッシブな攻撃性はよかったかもしれません。勇人はすごく運動量豊富でした。
ディエゴは力も技もありそうですが、ちょいとまわりと合ってません。時間が解決するのか、それとも合わないままか・・・。まだ判断するのは早いかもしれませんが、守備に難ある選手だけに、見極めは重要になりそうです。
林のウィングはすごくよかったです。交代で入った柳沢よりよかったと思います。柳沢はまだまだコンディションが整っていない感じでしたね。

Photo_5

安藤はミス多発でした。しかしそれだけボールに絡んでいた印象。今日は空回り気味でしたが、加藤監督は90分交代することなく使い続けました。これは「育てる」という意図だと思います。がんばれ、安藤!
両チーム通じて唯一の得点は大剛。昨日弟の千真がデビュー戦でゴールをあげ、触発されたところもあるのでしょうね。・・・左SBをがんばってましたが、右が本来の場所だけに、そちらでの活躍を見たい気がします。で、右SBの増嶋はCBのふたりが安定していたからがんがん前に出てきましたね。クロスの精度はまだまだですが、数多くあげていました。これから期待!です。

結局36分にあげた1点を守りきり、サンガ開幕白星!!明と観戦するとかなりの確率で勝利を見ることができます。いやあ、それにしてもいきなり勝ち点3はうれしいね。
やっぱ守備が堅いといいですね!!

Photo_6

試合後、親父が「すしおごってやる」と言い出し、近くのくら寿司で一族郎党、回転すしを楽しみました。ありがとう、親父、今度はゆっくり帰るからな。

Photo_8

浪合に到着したのは夜11時ころ。途中第2名神に私のクルマだけ迷い込むというトラブルもありましたが、無事一宮で合流し、ことなきを得ました(笑) 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

週末のいろいろ

 今週末、私は連休をいただいています。というのも、mが受験で出かけており、それに家内がついていっています。siとsoは私といっしょにいるのですが、週末はsiのサッカーの試合があったり、京都行きが予定されていたり(でもsiの試合の結果によってはsiと私はなくなる)といろいろ立て込んでおりまして・・・。

 mの試験は昨日終わりました。できはまずまずだったようです。模擬試験と同じような難易度の問題だったそうです。数学が思ったより出来てた、と言っていました。さて、結果はどうでしょうか・・・。合否判定はまだ先の話です。

 siの試合は朝4時半に起きて出発しなければならないので、soは昨日の夜からセンターにお世話になっています。soもついてくるかなと思ったのですが、サッカーよりスキーを選んだようです。

 siと私は4時半に起き、車をとばして集合場所の高森中まで行きました。そこでアザリー飯田ジュニアユースの仲間たちが集まり、バスに乗って試合会場(千曲市サッカー場)まで行くのです。われわれ保護者は別行動です。寄り合って行く人もいましたが、私は他に用事もあったので、自分の車で行くことにしました。

 今日はTEPCO杯2次予選です。アザリーは長野パルセイロジュニアユースと、東御東部中と戦います。

 初戦はパルセイロと。前半はおされぎみではあったもののなんとか凌いで時々チャンスをつくろうとするのですがシュートまで持っていけません。相手陣内でのハイボール処理で太陽が目に入って目測を誤り、敵にボールがわたります。そのボールをパルセイロがドリブルで持ち上がります。ゴール前で混戦となりましたがここを防ぎきれず失点。前半は0-1で終了しますが、後半さらに2失点。合計0-3で敗れます。

Photo

 二試合目の東御東部とは互角以上の戦いとなり、幾度もゴールに迫るアザリーでした。前半は決め切れず0-0でしたが、後半はFWのRくんが2点決め、2-0で勝利です。二次予選突破はパルセイロ対東御東部との一戦の結果次第ということになりますが、しかし二試合で得失点差-1のアザリーが突破する条件が整うのは難しく、実際パルセイロは東御東部を3-0で下します。結果県ベスト8進出はならず、長野パルセイロが進むことになりました。残念でした。

 チーム内でいろいろ課題が見えたと思います。それを克服して、次に備えてほしいものです。光るプレイもいくつもあったです。

 ただ、みんなしっかり食べて、大きくなろう(笑) 

 二次予選突破がかなわなかったので、明日は私とsi,soそれからよしくんらと京都に行くことになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 6日 (金)

修園式の練習

 3月になりました。浪合通年合宿センターでは修園式の準備を具体的に行うようになりました。

 スタッフは招待状づくりをしたり、日程表を確認したり。

 そしてこどもたちは歌や引き継ぎ式の準備です。歌は今年は2曲になります。1曲はいつもの引き継ぎ式と同じですが、もう一曲はスライドショーにあわせて歌います。初の試みです。

 どんなふうになるか・・・。楽しみです。

 引き継ぎ式の配役は決まりました。園生代表挨拶も決まりました。それぞれ、セリフを覚えたり、作文を始めたり(これはまだしてないか??)。

 歌の練習はこれからほぼ毎日です。

 今年は午後5時半くらいから行っています。中1は部活があるのですが、帰ってきたらすぐやる感じになり、たいへんですが、夜のだんらんの時間を中断しないでいいので、今年はこの時間にやることにしました。

 ・・・歌の練習をするようになると、本当に今年度も押し迫ってきたなあと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

飯伊PTA会長会

 今日は午後5時50分から表記会合がありました。

私は浪合S.C.の練習に最初顔を出して、それからsiを伊賀良小グランドに送りがてら会場の下伊那合同庁舎に行ってきました。(siの練習は7時からなので、それまで伊賀良公民館で宿題したり弁当食べたりして時間を使ってもらいました)

 開会行事の途中からの参加となってしまいましたが、議事には間に合いました。新旧会長が集まるということで、会場は結構な人の数でした。

 会の中盤で西部地区の懇談会となりましたが、そこでの主な話題は「児童・生徒数の減少とPTA活動の縮小について」が多かったです。とくに清内路、平谷、浪合は中学校が阿智と統合されることになります。小中合同の活動などはできなくなるものが多くなる可能性が高いです。とりわけ平谷と浪合は小中併設校ですから変化は大きいといわねばならないでしょう。

 教育の世界では「中高一貫教育」から「小中一貫教育」へ注目が移り、いわゆる「中1ショック」を軽減しゆるやかに無理なく中学生に推移できるその良さが認められてきたところです。今はわざわざ小中併設校を作り出そうという時代でもあります。そんな中、平谷、浪合のように中学を統合し小学校から切り離されてしまうのは、残念ですね。だとすれば、ではどうすればその「中1ショック」を軽減することができるのか、そのことをPTAが考え動いていかなければならないですね、なんて話が出ていました。

 PTAの引き継ぎは4月まで続きます。あと少し、がんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

明日mが行くというのに。

 明日、いよいよというかようやくというか、mが受験のため出発する。

 今日は家内が宿直だ。siがサッカーの練習日だったのだが、それは雨のため中止となった。soはスイミングだが7時すぎには帰ってくる。

 こども3人と私で激励夕食会をすればいいところだったのだが、サッカーの練習に私が連れて行く予定だったので、mやsoはセンターでお世話になることにしていた。雨で中止となったので、うちに連れて帰ったのだが、さて食材がない。ごはんもたいていない。

 仕方ないので、パスタにした。冷凍庫にあった豚牛のひき肉と玉ねぎと、塩コショウとコンソメとケチャップ・・・・ミートソースほど濃厚にせず、トマトソース程度のあじわいにしてスパにかけて夕食とした。「合格」の文字も「受かる」の文字もなあんにもない夕食だったがおいしいことは間違いなかったbleah

 今日はセンターの仕事は休日だったのだが一日野暮用で飛び回っていたので、なんだかくたびれ果ててしまった私は、夕食後ちょっと仮眠することにした。

 さて、起きて激励お茶会でも、と思ったのだが、センターに行って打ち合わせした方がいいことが勃発。「レッドカーペット」を見始めた子どもたちに「それが終わるまでには帰ってくるから」と言い残し、センターへ。

 でも、帰ってこれたのは11時10分。こどもたちはもちろん、布団の中。

「いってきました」と寝室をのぞいて声をかけると、mが「おかえりなさい」。

で、そのまま「おやすみなさい」crying

 なんにもできずに、ただいつものように、夜がすぎてしまいました。

 ちょっとせつない夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

桜激励会と公民館報編集進行中!と浪合学校PTA本部役員会・理事会

 朝からの雪で一面雪景色に逆戻り。なんだかちょっとうれしかったり。
でも夜には雨になってきちゃって、少し残念。

 さて、今日は桜の産休入り激励ランチ、の日でした。
飯田のイタ飯屋でやることになっていたのですが、私、ちょいと抜けられない用事ができて欠席しました。桜、ごめん。みなさん、ごめん。

 職員全員そろって何かする、というのが本当に難しい職場ですsweat02
 で、私からのメッセージを託し、みなで激励ランチを楽しんでもらいました。
 私はセンターで実習生、研修生らと昼食しました。ちなみにつくったのは私ですrain
 いえ、料理は大好きだからいいんですけどね。

 で、浮いた時間で記念文集の原稿書き上げましたよ。ばばばばばとね。
 ええ、急ぎ働きしかできない私でござんすよ。笑ってくださいcrying

 午後は実習生の研修の講師をしたり、ちょいとPTAの仕事をさせてもらったり、修園式の歌(今年初チャレンジする歌)の指導準備をしたりしました。

 夕方5時10分ころから修園式の歌の練習をして、それから帰宅。早めの夕食をとります。
オーブンで軽く焼いたフランスパンにオリーブオイルと塩。あとベーコン焼いたやつ2枚。それからサニーレタスたらふく。ココア2杯。
 で、公民館へ。今日は公民館報づくりの日なんですが、PTA本部役員会もあるので、早めに行って作業を進めておこうかと殊勝な心がけでして。30分ほどしたら学校へ。7時から本部役員会と理事会です。
 給食費のこと、給食食材サポートシステム(案)のこと、各部会の報告、新委員の割り振り、統合阿智中PTA会則(案)の件などなどを協議しました。
 終わったのが8時くらいかなあ。そしたらまた公民館へ。館報づくりの続きです。今度は係のみなさんもいる中での作業ですから、楽しくできました。

 そんで家に帰り、子ども達と言葉をかわし、お茶を飲んで風呂に入り、寝ている家内の横でこの記事を書いています。

 ・・・・では、おやすみなさいcatface 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

日曜日の我が家のこどもたち

 私が記念遠足引率に行った日曜日、うちの子ども達も各方面でがんばっていました。
まず、m。はい、受験1週間前となった彼は、一日お勉強。数学では私が「さっぱりわからない」とお手上げとなった(時間がなかったのもありますよ!!)問題を解いてみたり。いままでの実際に出された試験問題なんかを中心に頑張っていたようです。

 で、si。アザリー飯田ジュニアユースでTEPCO杯一次予選に出場。昨日も同大会で2試合あり、2勝してます。今日勝てば、一次予選突破です。siはトップ下のポジションです。mには「今日はオレ、3点とるから」と豪語して出かけていったsiですが、今日はフル出場して後半10分に右クロスをダイレクトボレーでゴールに突き刺し、勝利に貢献。予告より2点足りなかったようですが、まあよしとしましょうか(笑)

 そしてso。今日はクラブ対抗水泳大会。50メートル背泳ぎと50メートルバタフライに出場、それぞれグループ1位、2位と健闘。クラブ2位という結果に貢献できたようです。

 みなさん、ご苦労様でした!よくがんばったね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

今日は第15期記念遠足。

 今年はリトルワールドに行ってきました。記念遠足でリトルワールドに行ったのは2回目でしょうか。うちのこどもたちが小さい頃は結構行ったものです。

 今回は小グループにわかれて行動しようということで、私はあっきー、よしき、たろうの班といっしょに行動しました。身重のさくらんぼもいっしょです。

 天気がよくて気持ちよかったのですが、しかし花粉は猛烈でした。目が痛くなるほどだし、花粉症仲間はみんなずるずるになってました。ほんっとにつらかったです。帰りのバスに乗ったらうそみたいにおさまりましたけどね(笑)

 リトルワールドのお楽しみはいろいろありますが、わかりやすいところでいうと「食」はその最たるもののひとつですよね。今回私たちの班が食べたものを紹介しましょう。

1.沖縄「ちんすこう」と「サーターアンダギー(丸いドーナツ風のお菓子)」
2.台湾「タピオカ入りミルク茶」
3.ドイツ「ソーセージ」と「フライドポテト」←ボリュームたっぷり
4.フランス「熟成さいころチーズ」と「タルトフランペ」
 ※タルトフランぺとは「フランスアルザス地方の郷土料理「タルトフランベ」。フレッシュチーズのフロマージュブランをソースに使い、玉ねぎとベーコンをトッピングしました。軽い食感で一度食べたらクセになる美味しさです!アルザス産の辛口白ワインとも相性バツグンです。
1枚ずつ焼き立てでお出ししています!!」(リトルワールド公式サイトよりコピペ)

イタリア「ジェラード」(ヨーグルトピーチとマンゴー)
6.山形「力こんにゃく」

リトルワールド公式サイトはこちら。食べ歩きコーナーはこちら

グループによって食べたものは違っていたと思いますが、それぞれ楽しんだことでしょう。

花粉以外は、楽しかったです!!
Photo

マリアさまに対し、実に日本的にお参りする園生(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »