« 一宮市、名古屋市、豊田市へ | トップページ | 異人の球譜2・西鉄ライオンズの魔術師(2) »

2009年2月17日 (火)

アザリー飯田ジュニアユース、地区リーグ優勝!!

先の日曜日、地区リーグ第3節が行われました。
siは試験前日だというのに、前日から松川の家内の実家に泊まり込み、この日はフル参加しました。
試合会場は松川中学校です。

この日の第一試合はホームの松川中学校。
前半2-0
後半1-0
合計3-0でものにします。

そして第二試合は高陵中学校と対戦します。
前半1-0
後半3-0
合計4-0で勝利。これでリーグ戦全勝です。
もちろんのこと優勝です。
トップリーグ目指して、さらに結果を追い求めて欲しいです。
よい結果を続けて出すために、質の高い内容が求められると思います。

なお、この試合では試合終了間際に1年生のRくんが得点を挙げました!祝!!
第1節では対鼎中戦でやはり1年のRSくんがハットトリックの快挙をあげていました。
息子のsiが1年生なので、ついつい1年生の活躍に目が行きますが、しかし主力の2年生諸君のがんばりはすばらしい。だからこそ1年生もがんばれるというものです。

また得点を挙げたものが記録に残るのでついついそこに目がいきがちですが、6試合で2失点のDF陣のがんばりも特筆すべきでしょう。DFの安定がチームの安定です。ありがたいことです。

この日はB戦(1年生ゲーム)もあったようです。試合は勝ったみたいですが、内容には不満が残るとsiは言ってました。前線と中盤の意志の疎通がうまくないみたいですね。チームのバランスをどうとるのか、守備の約束事、攻めるときのイメージの共有、そうしたものをもっと煮詰めていくといいと思うのですが。つまり、もっと話ししてみ?ってことをアドバイスしてみました。

 システムはチームを生かすためにあるのだから、選手がシステムにチームをあてはめすぎてそこから考えてちゃ難しくなる。やりやすいように微調整する、微調整できるところがサッカーの面白いところのひとつですよね。

がんば!

たくましく、かしこく、ぬけめなく。そして走って走って走ろう。


|

« 一宮市、名古屋市、豊田市へ | トップページ | 異人の球譜2・西鉄ライオンズの魔術師(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/28154724

この記事へのトラックバック一覧です: アザリー飯田ジュニアユース、地区リーグ優勝!!:

« 一宮市、名古屋市、豊田市へ | トップページ | 異人の球譜2・西鉄ライオンズの魔術師(2) »