« 今年の初詣 | トップページ | 中央道を北上しながら »

2009年1月 2日 (金)

立木観音へお参り

 今日は母のおすすめで、滋賀県大津市にある立木観音へお参りに行って来ました。
 弘法大師が42歳の時にここに光る木をみつけ、光る鹿に乗せてもらってたどり着き、ここに観音菩薩の像を刻んだことから厄除け観音として世に知られています。
 私も厄年なものですから、厄除けのために行きなさい、というわけです。ドライブがてら、母と、家内と、私の3人で行きました。
 道脇に車をとめ、700段あまりある石の階段を上ると、立木観音のある安養寺につきます。700段の石段は登り応えがありますね。家内は500段くらい登ったところから忘れ物を思いついて車に戻りましたから、合計1200段ですか・・・ご苦労様でしたcrying でもたぶん車で待ってるかなーとか思ってたのですが、再び登ってきた彼女、なんていうかその・・・すごかったです(笑)Img_2339
 Img_2336 Img_2341

|

« 今年の初詣 | トップページ | 中央道を北上しながら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/26738914

この記事へのトラックバック一覧です: 立木観音へお参り:

« 今年の初詣 | トップページ | 中央道を北上しながら »