« サッカー4級審判講習会 | トップページ | 聖戦4 »

2008年12月14日 (日)

初冬の風物詩とトップリーグ2日目

 今日は浪合通年合宿センターで、初冬の風物詩、山村留学生対象の「スキーの道具あわせ」をしました。個人持ちの道具を持っている子はいいのですが、多くはセンター所在の道具をレンタル利用したいという子たちです。
 朝9時からトイレ掃除だのヤギ小屋掃除などをして、それが終わってから2~3人づつ道具あわせをしました。
 今、センターにはスキー靴、ストック、板ともに30セットほどあります。その中から自分のサイズにあったものを選んでいくわけです。
 去年と同じサイズでいい子、去年より大きくなった子、いろいろです。やはり、高学年以上はしっかり大きくなってますね。
 道具は中古とはいえ、ちゃんとしたものです。スキー場のレンタル部から寄付していただいたもの、地区の方から譲り受けたもの、修園生が置いていってくれたものなどです。
 2時間程度で全員のチェックがおわりました。その後、倉庫掃除をしてスキー板などを置けるよういわゆる「冬バージョン」に設定しなおし、お昼を迎えました。
 ちなみにお昼はあかやん作成の野菜たっぷり醤油ラーメンでした。
 作業としては、ビンディングの調整と開放値の調整が残っていますが、それは来週の平日、こどもたちが学校に行っている間にでもしようかと思っています。一日に2~3本もやれば、十分OKですから。

 それから午後はスキー小物購入必要者といっしょにお買い物に行きました。いっしょに行ったのは、りょう、みほ、てっつー、あきです。雪用長靴とか毛糸の帽子、手袋などを購入しました。行った先は東京靴流通センターとアルペンです。あと西友によっておやつを物色(笑)それとキラヤに行って、キラヤ主催の全国児童画コンクールで全国入賞!!を果たしたあきくんの記念品の受け取りにも行ってきました。

 帰り道、クルマを運転しながら見える恵那山などは白くなっていました。

 それと久しぶりのアザリー飯田ジュニアユースの話題。
 今日は木曽でトップリーグ2部の2日目二試合が行われました。初戦は強敵上田ジェンシャンと。せっかく先制したのですが、後半あれよあれよと4失点。。1-4とまったく言い訳できない完敗。スコアだけ見ると、ねじふせられたというか、あしらわれたような印象です。それとも自滅??両方とも1部昇格を目指すチームだと思うのですが結果の差は歴然といわざるを得ません・・・。残念です。結果にこだわらないと、結果はついてきませんよね。勝たなければならないゲームは勝たなければいけない。勝利目指してファイトしなければいけない。

 ・・・なんて思っていたら、次の試合VS小布施中では9-0のど快勝。地力の差はもちろんあったのでしょうが、しかし前の試合の不甲斐なさを感じて皆が発奮したんでしょうね。すごい結果です。おめでとう!siもトップ下で途中から出させてもらい、1ゴールを決めたと言っていました。

 強豪クラブチーム相手に勝ち点3を絶対奪う。こういう姿勢を、次は見せてほしいなあと思います。親、というかサポの希望ですが(笑) でも、結果にこだわらないと、結果はついてきませんから。くどいですが(笑)

|

« サッカー4級審判講習会 | トップページ | 聖戦4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/26199315

この記事へのトラックバック一覧です: 初冬の風物詩とトップリーグ2日目:

« サッカー4級審判講習会 | トップページ | 聖戦4 »