« 王貞治がユニフォームを脱いだ・・ | トップページ | クライマックスシリーズのおかげで »

2008年10月 8日 (水)

ノーベル賞ラッシュ!

 今年のノーベル物理学賞に南部陽一郎さん、小林誠さん、増川敏英さんが輝き、ノーベル化学賞に下村脩さんが輝いた。

 4人も一度に日本人が受賞とは驚きである。

 理系離れがかなり深刻に問題視されているわが国において、うれしいサプライズでもある。この方がたの功績について、新聞が簡潔にレポートをしてくれたものを読んだが、私には「さっぱりわからない」(苦笑)

 しかし、国際競争力の低下が見られる日本に、勇気を与えてくれる快挙であることは間違いない。

 うれしい話だ。

 でも、学力格差は着実に進行している。トップの華々しい業績の影で、深く深く進行している「勉強できない環境にいるこどもたち」を、なんとかしたい。日本の底力は、そこに由来するはずだから。

|

« 王貞治がユニフォームを脱いだ・・ | トップページ | クライマックスシリーズのおかげで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/24397880

この記事へのトラックバック一覧です: ノーベル賞ラッシュ!:

« 王貞治がユニフォームを脱いだ・・ | トップページ | クライマックスシリーズのおかげで »