« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日 (火)

南信州宿泊体験合宿(セカンドスクール)進行中!

 昨日、今日と雨でしたが、表記活動は元気よく進行中です。

野外炊飯棟の下でカレー炊飯をしたり、 Ca392235
浪合内散策をしたり、イワナ釣りをしたり。
写真はカレー炊飯の様子です。


ジツは今日、大川入山登山をする予定でしたが、雨のため中止。
私がガイドする予定だったのですが、それがなくなったので、ちょいと寂しかったです。

で、今日のお昼に売木村で行われるセカンドスクール受け入れ農家さんへの説明会があるってことで、急遽行くことにし、20分程度お話しさせてもらってきました。

Ca392243 写真はその会場となったふるぎふるさと館です。

それにしても、、、ずっと雨。浪合の青空と、星空を見せてあげたいんだけどなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月29日 (月)

今日から横浜市二谷小学校の受け入れです。

南信州宿泊体験学習、と銘打って行われる、4泊5日の体験合宿事業(セカンドスクール事業)の受け入れが、今日からはじまります。

もっとも、私たちだけで行うのではなく、農家の方々、地元業者さん、地元各自治体、広域連合、阿南少年自然の家、南信州観光公社などなど、たいくさんの方々の熱意と誠意と協力で行われるものです。

私は施設管理者として、またコーディネーター的役割を担うものとして、またボランティアリーダーの教育係として、4泊5日関わります。

新しい事業って、わくわくします。

八方美人っすから( ̄ー+ ̄)

続きを読む "今日から横浜市二谷小学校の受け入れです。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月28日 (日)

焼き芋

 今日は朝から昼すぎまで稲刈りでした。

 小さな体験田んぼなので、すぐはざかけまでできます。稲刈り作業で一番たいへんなのは、実は落穂ひろいです。集中力が切れ気味なので、だいぶ難航します。人がよく見て通ったあとでも、落穂があったりします。

 で、その落穂拾いがおわり、さあ、作業終了って時、「焼き芋食べたいな」という声がどこからともなく出てきました。

 焼き芋いいじゃん。

 枝打ちした枝が山になっています。落ち葉も出てきました。だし、なんといっても、先日さつまいもの収穫をしたばかり!縁側には地面の中からでてきたさつまいもがところ狭しとならんでいます。(ちょっと干してから袋などにいれて保管すると持ちがいいんです)

 で、やりました。私が枝をさらに鉈で燃えやすくして積み、こどもたちが新聞紙もまるめて火をつけます。山村留学の子どもですが、やはり現代っこ、火には慣れていないし、火付けはへたくそ(ごめん)です。でも、太古から受け継ぐ遺伝子がそうさせるのか、火のまわりに集まる、集まる。あれこれ手をだして、楽しそう。目がらんらん(笑)

 私もあまりうるさいことはいわず、その様子を見守っていました。へたくそなことをしていても、乾いた枝です。ちゃんと火がつき始めます。「うわ、燃えた」 こどもたち、実に楽しそう。

 ことのついでに木っ端なども燃やし、センターの薪置き場あたりがだいぶすっきりしました。

 で、しばらく焚き火を楽しみ、オキをつくります。オキができたら、サツマイモをぬれた新聞紙でくるみ、さらにアルミホイルで巻いたものを置いていきます。今日はその上からさらに枝を燃やして細かなオキでサツマイモをつつみました。

 20分くらいかなあ。

 火のまわりであれこれおしゃべりを楽しんでいた私たちですが、ちょいとイモの様子を見てみようと火バサミでイモを取り出し、アルミをはがしていきます。

 ああ、いい感じ。ほっくほく。

 なんだか気温がうんとさがった午後ですが、みんなで焚き火を囲んで、焼き芋食べて、とってもぽっかぽかになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月27日 (土)

京都のつどいの下見にて。

 昨日の夜、浪合を出て、mとともだちのよしくんといっしょに京都に向かいました。家内ほか3人の家族はすでに夕方別の車で出発していました。

 京都には夜中1時くらいにつきました。親父が待っていてくれて、1時間半ほど急ピッチで酒を飲みました。だいぶおいしかったです( ̄▽ ̄)

 で、今日は朝からお墓参りに行き、それから聖護院あたりへ出かけました。秋(初冬?)に行う恒例の京都のつどいの下見のためです。

080927_11270001 写真はケータイで撮影したものなので、あんまりよくないですが、ここがどこだかはわかりますよね??( ̄ー ̄)ニヤリ

今年の京都のつどいも、謎がいっぱい!のつどいになりそうです!!センターのこどもたち、それから浪合のこどもたち、はたまた京都滋賀のこどもたち、楽しみにしていてくださいね!

で、夕方からは西京極陸上競技場兼球技場に行って来ました。これもまあ、下見(笑)

今日の対戦相手はジェフユナイテッド千葉だったんですが、お目当ての選手(除く京都サンガ)といえば、巻、ミシェウ、工藤、下村。みんな今日は腹たつくらいいいパフォーマンスしてましたね。さっぱりさぼっている私のもうひとつの方のブログ「むらさき観戦記」にいつか試合の模様は書くつもりですが、0-1というスコアで京都サンガは負けてしまい、悔しい思いをして嵯峨野の家に戻りましたsweat02ホーム3連戦で勝ち点が3しかとれないって、どうよ。。。で、千葉は4連勝だって。残留争いに巻き込まれそうな気配・・・。をしっかり断ち切ってほしいと思います。

写真は、パーサくんと記念写真をとれたよしくんです。

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金)

キノコが楽しい季節です。。

雨が降った後、森を散策するのは楽しいです。

キノコがにょきにょき生えているからです。

色とりどりのキノコは、見て楽しいです。食べられるものももちろんあって、通年合宿センターの夕食の食卓に登場するキノコもあります。

イグチが多いです。味噌汁にします。風味がいいんです。

今日は近くの森でベニテングダケを見かけました。群生、といっていいくらい、たくさん出ていました。

タマゴダケに似ているキノコです。

タマゴダケはすごい色をしていますが、食べられます。ベニテングダケも負けてないくらいすごい色をしていますが、こちらは食べられません。

食べると嘔吐のほか、幻覚を見ることもあるそうです。かなり危険な毒性みたいなので、食べないでくださいね。

写真はベニテングダケですから。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月25日 (木)

浪合S.C.VS阿智SC

こんな感じでした。

・8人制、15分ハーフ、5,6年はオフサイドあり、3,4年はなし。4号級使用。

・阿智村村立阿智第一小グランド

・天候 曇り時々雨

・観客 およそ40名

<5,6年チーム試合>

結果 5-0

(前半1-0 後半4-0)

監督・・ちゃづけ

主審・・si

線審・・ひで、ほり

<3,4年チーム試合>

結果4-1 

(前半0-1 後半4-0)

監督・・くずてつ

主審・・ほり

くわしくは こちら をご覧ください。

来月には、喬木村で3,4年生それぞれのフットサル交流大会があります。ひとつでも多くの勝ち点が取れるよう、がんばろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

mの高校見学

 今日はmが高校見学の日でした。そんなわけで、昨日の夜から、私とsi以外の家族はでかけています。

 京都の高校に進学する気持ちのあるmなので・・・、この機会にいろいろな高校を見ておくといいのですが1日だけってことだと時間には限りがあります。23日以降もしばらく京都に残っていろいろな高校見て回れば・・・と思ったのですが、見学会の企画がちょうどあるわけでもなし、また生徒会長のmくん、その公務もあるってことで、23日の深夜に帰ってくる予定です。

 そしたら、車の調子が悪くなっちゃったとかで、京都の修理工場に車を出す羽目になったとか。で、親父が急きょ車を貸してくれたそうです。いろんなことが起こるもんですね・・・。

 8月を終えてほっとしている我が家ですが、今度は受験生対応がいろいろと加熱してきそうです。センターも同様ですかね。

 事故がないといいです。いろんな意味で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月22日 (月)

体力・運動能力向上教室

ちょいと宣伝。

以下の要領で、表記催しが行われます。

■10月4日土曜日9時受付  10時スタート

■会場 飯田市勤労者体育センター、松尾総合運動場

■当日のスケジュール

10時開会式

10時20分 A 「めざせスポーツ万能」バスケットボール(第一体育館)講師ハラルド ポルスター 対象・バスケットボールを行っている小学生および指導者

        B 「めざせスポーツ万能」サッカー(総合運動場)講師石橋直希(元Jリーガー、サガン鳥栖) 対象・サッカーを行っている小学生および指導者

        C「体育を得意にするコーディネーション運動」(第2体育館)講師佐藤一 対象・小学生(指導者保護者は見学になります)

12時 昼食

13時 じゃこ丸と一緒に運動能力測定 対象・上記ABCに参加した小学生

    D JACOTコーディネーショントレーニング講習会(会議室~14時)

    講師・佐藤一  対象・一般・指導者・高校生

    ※コーディネーショントレーニングの基本的な理論を学びます。このセミナーのみの参加も可能です。

14時30分 体力・運動能力向上「コーディネーション運動」(第一体育館)

        講師・ハロルド ポルスター 佐藤一

15時30分 閉校式

16時 解散

■参加費  バスケ、サッカー、コーディネーション(午前の部)・・飯田市体育協会登録者、飯田市スポーツ少年団登録者は500円、会員以外は1000円

        JACOTコーディネーショントレーニング講習会・・1名500円

■定員 ABCDそれぞれ60名

■申込 住所、氏名、連絡先、学年、性別、所属団体名などをお書きの上、飯田市体育協会(飯田市教育委員会内)に提出お願いします。電話0265-22-4511(内線5861)

■締切 9月30日(金)

■主催  (財)飯田体育協会 飯田市教育委員会

■後援 株式会社南信州新聞社・飯田信用金庫

■協賛 アイフルホームいとう、飯田南ロータリークラブ、信越ペプシコーラ販売会社飯田支店、有限会社シナノ体器

・・・先日の単位PTA会長会でいただいた案内の転載でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月21日 (日)

トライアル飯田

 昨日、mとsiがトライアル飯田(中学生のサッカー公開教室)に参加しました。

siはサッカー少年なので、まあいいとして、テニス少年のmが行ったのにはやはり理由があります。

ずっと、mも、サッカーがやりたかったんですね(笑)

mは受験生ですが、受験生が勉強ばかりしていていいとは私は思っていませんので(笑)、「行って来いよ」と背中を押したのは私です。

さまざまなミニゲームを楽しんできたようです。

「どうだった?通用した?」と帰ってきたmに聞いてみました。

「さあ、どうだろ」とm。

でも、まんざらじゃないかんじでした。

なんか元気がない気もしました。???

理由は、難しくなかったです。その日、模擬テストの結果がかえってきていて、思ってたような結果ではなかったんですよね。

数学と英語でこけてまして。大ごけ。・・・どんまい、次、がんばろ。課題が見えて修正できるってのはありがたいことさ。

おっと、トライアル飯田。センターの中学生男子も、参加したがっています。スケジュールがあえば、参加させてやりたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月19日 (金)

来年度体験合宿(セレクション)

なみあい育遊会が行う「浪合通年合宿」は来年度で16年目を迎えます。

16年目の通年合宿の仲間を今募集しています。

ここ数年と同じく、一次募集は7人の枠です。そこに、9,10,11月初旬までかけて、7回のセレクションを行うことを通して、希望者全員にセンターでのくらし、学校での学びを体験してもらいます。合否判定は、最終日に面接、センターや学校での体験の様子、書類審査、学力検査などを総合的に勘案して、合否判定をします。なお、学校で求める学年、性別を優先することがあります。

判定は12月初旬に行います。

先般、東京と名古屋で説明会を開催してきたのですが、それぞれ会場がほぼ埋まるくらい参加者が来てくださり、たいへんありがたかったです。

体験合宿(セレクション)は順調に進んでいます。

浪合通年合宿参加希望の方は、まだ体験合宿(セレクション)の受付はしておりますので、お早目にお申し込みくださいね。

なお、今年の一次募集の競争率はここ数年と同じ程度(2.5倍程度)になりそうです。

お申し込みは電話でもかまいません。メールなら、右のリンク集より「なみあい育遊会(浪合通年合宿センター)」もしくは「浪合通年合宿センターわくわく日記」から送れますので、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月18日 (木)

私の大切な仲間のひとりからの、緊急で大切なお願いです。

 以下、センターあてに来たメールです。よろしくお願いします。

 いつもお世話になります。ダイコン(浪合通年合宿に参加している子)の父母です。
 先日の運動会及び懇親会では、楽しいひとときをありがとうございます。
 ところで、急なお話ではありますが、できるだけ多くの方にお願いしたいことがありまして、急遽メールを送らせていただきます。

  ダイコンと同じ学童保育所の仲間で、中山けんご君という、現在2年生の児童がいて、(同じ町内です)そのお父さんが、輸血が原因でC型肝炎に感染し、さらに悪化して
 肝がんとなり、余命1年を宣告されました。米国での肝臓移植にのぞみを託すしかなく、渡米・手術費用を捻出する為に、7000万円が必要とのことです。

  ダイコンは学童に通っているとき、不審者対応でお迎えが必要になり、このお父さんにお迎えしてもらい、お世話になってます。少しでも善意でご協力できたら、
 この事実を知ってもらえたらと思い、ご協力のメールを送らせていただきました。うまくお伝えすることはできないのですが、私たちの考え方として、
 強制的に募金活動に力を入れている訳ではなく、少しでも多くの方々に知っていただければ、(ビラを配布するような気持ちで)近所のお父さんと大輝の友達を助けることができるではないかと考え、センターさんのお知りあいに紹介していただけたら幸いです。

 一方的なお願いとなりますが、ご協力お願いします。該当の記事を貼り付けしてみましたので、ご参考にして下さい。

HPはhttp://www.koichihelp/com/です。
C型肝炎で 肝臓がん発症

中山さん
 C型肝炎が進行し、肝臓がんを発症して余命1年と宣告された名古屋市緑区の中山晃一さん(37)が、米国で肝臓移植手術を受けられるようにと、必要な資金の募金活動などを行う「救う会」が発足した。中山さんの妻友紀子さん(36)や元同僚らが16日、県庁で記者会見し、支援を呼びかけた。

 薬害肝炎訴訟の原告でもあった中山さんは中学生のときに放射線手術を受けた際、輸血で血液製剤を使ったことがきっかけでC型肝炎に感染した。その後のインターフェロン治療の効果もなく、進行が早かった中山さんは36歳で肝臓がんと診断された。

 肝臓の大きさなどから両親からの生体肝移植が難しく、国内での脳死による臓器移植も、ドナーの数が少なく、登録後5年以上かかるという。

 フロリダ大学シャンズ病院が中山さんを受け入れることになったが、保険適用はなく、検査や治療費、滞在費用などで約7000万円がかかるため、中山さんの元同僚で、日進市、建築業山田長政さん(46)が代表となって、「中山晃一君を救う会」を発足させた。

 友紀子さんは「本人は国を責めるようなことは一言も言わず、『病気と向き合っていくしかない』と前向きに語っている。どうか支援をお願いします」と呼びかけている。

 同会の街頭募金は、21日~11月30日の毎週日曜と祝日の午前10時~午後4時、名古屋駅などで行う。振込先はゆうちょ銀行(口座番号12170・79796691、振替口座00800・4・169374)などで、口座名は「中山晃一君を救う会」代表山田長政。問い合わせは同会事務局(052・800・3888)まで。

(2008年9月17日  読売新聞)
>

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

統合阿智中学建設安全祈願祭

 午前9時から新中学建設予定地で表記祈願祭が行われ、私は浪合小中学校PTA会長という肩書きで出席してきました。

 建築主体工事は吉川・小笠原特定建設共同企業体さん

 電気設備工事は東陽・土屋特定建設共同企業体さん

 機械設備工事は株式会社シノダさん

 がそれぞれ担当されます。

 本格的な安全祈願祭に参加するのは初めてだったので、さまざまな儀式がほんとに新鮮に目に映りました。

 最後に阿智村長岡庭氏が、「新しい中学校から日本を背負って立つ立派な人材が輩出されることを期待する」という趣旨の挨拶をされました。気持ちは、私も同じです。センターからそうした人材生まれることを期待しています。何も、中央で官僚や政治家になることだけが日本を背負うということではないです。良識ある国民となり、誠実に真摯に勤勉に生きることができる人は、立派に国を背負っています。そういう人の育成だって、国を支える教育といえるでしょう。派手なことだけに目を奪われる必要は、ありません。 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

信濃グランセローズ4連勝!松本山雅、天皇杯1回戦突破!あとは、映画鑑賞

 今日は受験生mをおいて、伊那県営球場まで、プロ野球独立リーグ、BCL(ベースボールチャレンジリーグ)の信濃グランセローズ対石川ミリオンスターズを見に行きました。それと運動会が昨日あって、ほとんどのセンター生が保護者の方といっしょにすごした今日、保護者が海外在住のKくんも私たちと一緒に行きました。

G

 スタジアムの周囲には伊那名物のローメンとか駒ヶ根名物のソースカツどん、辰野名物の蛍丼などのお店が出てて野球観戦の雰囲気を盛り上げていました。でも。野球観戦にはなくてはならない(と私は信じている)ホットドックがないのはどういうわけでしょう。でご当地っぽくソースかつドックとかローメンドックなんかも出せばいいのに、と思いました。

 試合は2-1で信濃グランセローズが逆転勝ちしました。

スコアは

石川000 100 000  1

信濃000 001 01×  2

です。

石川Photo_2の得点は2死1,3塁から一塁ランナー盗塁、捕手送球、セカンド、ショートダブルエラー(後逸)の間に三塁ランナーホームイン涙。なんて気分の悪い失点なんでしょう・・・。

Photo_3 濃は続く6回にもピンチを迎えます。無死1,3塁。石川はここで浅い左飛(タッチアップできず)。次はスクイズか?あるいはラン&ヒットで揺さぶるか?と思ったら、あっさりゲッツー。信濃としては助かりました。石川の監督はかの金森栄次氏(西武、阪神、ヤクルト)。うーん、悔やまれる場面だったんじゃないのかな??ちなみに信濃の監督は木田勇氏です。日ハムでデビューし、新人で22勝をあげ、MVPを獲得した空前絶後の男ですよ。覚えていますか?ずいぶん昔の話になっちゃいましたが。

ピンチの後にはチャンスありでその裏タイムリーで同点。7回のウラはつかまり始めた石川の先発が続投したのでこれはいただき!と思ったら、ホントに淡白な攻撃で三者凡退・・・。

8回表からは抑えの切り札給前(きゅうぜん 18)登場。そしてあいかわらずの給前劇場がはじまります。つまり、三振か四球(笑) 2死満塁となり、ひやひやものでしたが、ここは給前ふんばって3つめのアウトも三振で切り抜けます。Photo_4

そのウラ、4番竜太郎が2塁ランナーを帰すタイムリーを放ち逆転。最終回は肩の力が抜けた給前が石川打線を抑え込み、最後の打者を左飛に討ち取って試合終了。

信濃グランセローズ、これで4連勝だそうです。やっぱ勝ち試合はいいですね。私、いい気になって、グランセローズの帽子を買っちゃいましたよ。

Photo_5

この試合が行われていた同時刻、サッカーの天皇杯1回戦も行われていて、長野県代表の松本山雅(やまが)は新潟県代表の新潟経営大学を5-1で下したとか。山雅は北信越リーグ1部4位という屈辱(昨シーズンは優勝)を天皇杯ではらしてほしいと思います。そして今シーズンのチャンピオンAC長野パルセイロには北信越の雄として、全国地域リーグ結晶大会でJFL入りをなんとしても勝ち取ってきてほしいものです。

うちに帰る途中でセンターからメールがあり、今日はビデオの日だから、そのビデオを借りてきてほしいという連絡。なので平安堂によって「スマイル」を借りてきました。陣内孝則さん原作、監督の映画です。弱小アイスホッケーチームが奇跡を起こす話。B級映画ですが、それがどうした。この作品はいいぞ。

ついでに前から見たかった「アンフェア」の映画版も借りてきました。篠原さん演じる雪平はかっこいいですね。でも人が死にすぎるところが私にはちょいとキツイです。

そうそう、先日は「死神の精度」を見ました。金城武くんはいい男です。が、演出が押さえ気味すぎたかな。。なんだか地味な仕上がりになってしまっていたような。ま、私の印象ですがね。派手好きなものですから(笑) メリハリにかけたって感じなんだよなー、もったいないんだよ。設定とかキャスティングは申し分ないのに。

そんなわけで、芸術の秋、スポーツの秋を一足はやく堪能してます。なんせ高原なものですから(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

運動会と飲み会と

 今日は運動会。

 午前中は浪合小中学校の運動会で、午後は公民館の運動会になります。

 私、PTA会長なので来賓ということなんですが、でも席につくこともなく撮影がんばってました(笑)

 mにとっては浪合のグランドで行う最後の運動会(あ、公民館の運動会で走ることはあるか)。リレーではアンカーをつとめ、余裕で一番にゴール。よかったなあと思い、またなんだか切なくもあり。Morito

 センターのこどもたちもみながんばってました。保護者のみなさんも、お忙しいなかお集まりいただき、ありがとうございました。

午後の村民運動会にも多数のセンター保護者の方に出場いただき、感謝です。午後の運動会では、私はMCとして(笑)マイク片手にグランドを行き来しておりました。しゃべるのは楽しいです(笑)

 夜は恒例の懇親会。まあ飲み会です。しっかり頂戴しました。酔っ払いながらする話は楽しいですね。学校の先生とはなかなかこういう機会はなくなっちゃいましたが、私たちはやりますよー。

 気がついたら医務室で寝てた私ですが、またよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土)

説明会と聖地参り

 今日は名古屋の説明会でした。

 夏キャンプの写真頒布会も同時開催だったので、たくさんの方が来ることを見込み、昨日の記事のようなお手伝い募集をしたのですが、それでも心もとなくて、mを連れて行きました。スタッフは私とあかりです。

 5時半支所発で名古屋にむかいました。だいこんのお母さんが手伝いに来てくださるというメールが入ってきました。うれしかったです。

 3人で朝マックして、会場の東生涯学習センターに行きました。そしたら、だいこんのお母さんだけでなく、元園生がふたり、手伝いに来てくれました。ありがたや、ありがたや。ともと、キャシャリンです。

 会は9時25分から。夏キャンプの写真頒布会は、見込みの半分程度の人出でした。今日9月13日は名古屋に大地震が起こるという予言があったのも影響していたのでしょうか。運動会がある学校が多かったってのも現実的な大きな理由のひとつにあるみたいです。もっとも、私も地震の予言にびびってたひとりですが(笑)

 通年合宿説明会の方は好調でした。その場でふたりも体験合宿申し込みが出たくらいです。

 お疲れ様~と解散してから、あかりとmと私の3人で、京都にむかいました。だって、今日はサンガのホームゲームが聖地西京極で開催されるんですから!

 今日のカードは対ジュビロ磐田。J1リーグの第24節です。

 名古屋から京都まで車を走らせ、4時半にはスタジアム近辺の(ほんと近くの)コインパークに車をとめることができました。

 近くのスーパーで夕食を買い込み、バックスタンドに陣取ったのは5時半。最近、サンガの試合も1万人を越える人が入ってくるので、早めに入らないといい席がとれないんですよね。

 試合は2-0でサンガが勝ちます。あかりは柳沢が大好きだったようで、この試合で先制点をあげさらに動きがキレキレだった彼にまた惚れ直してしまったようです。で、帰りに柳沢のフォトタオルマフラーを買ってました(笑)

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月12日 (金)

来年度通年合宿生募集状況とか、明日の名古屋説明会とか、おしらせとか

sun来年度通年合宿募集がオープン、9月、10月の体験合宿申し込みがすでに10件を越えました。今年も好調です。おかげさまです。まだまだこれから増えていくと思います。年々、いわゆる競争率が高くなっています・・・。体験合宿も、これからは「セレクション合宿」と名まえを変えたほうがいいんじゃないか、という気もしています。

sunで、明日は名古屋説明会です。朝9時から、名古屋市の東生涯学習センターでおこいます。夏キャンプの写真頒布会を先に行い、その後、説明会になります。

そこで名古屋に住んでおられる関係者の方にお願いです。

ボランティアでお手伝いしてくださる方、募集しています。

センターからは私とあかりが行きますが、写真頒布会にはかなりの人出が予想されます。

この会は、夏キャンプ参加児童の保護者が対象で、夏キャンプの写真一覧を見ていただき、欲しい写真の希望表をつくってもらって、その受付をする(お金の受け取りもします)、ということが必要になるのですが、
後に控えた説明会の準備もありますので、スタッフ側の人手が物足りないのです。

時間は8時半に東生涯学習センター集合でお願いします。説明会終了は正午ころですが、頒布会終了は10時頃の見込みですから、ご都合にあわせてお帰りいただいて構いません。
ボランティアにてお願いします。高校生以上の方で、元園生あるいは元園生保護者の方でお願いします。
お手数ですが、「行けますよ」とう方、センターまで今日の夜21時くらいまでにメールを必ずいれておいてください。(センター日記の左のはっぱのところをクリックすると、ジャンプ先のページからメールできます。私のケータイのメルアドご存知の方はそちらでも結構です)
ご協力いただける方の数により、人の配置を考えておきたいものですから。また事故などで急にいけなくなったとか担当者がかわったなどの連絡もすみやかにできるようにしたいという理由もあります。

よろしくお願いします。

sun最後にもうひとつ
先日のだんどりで、先般ご結婚された女子職員より「赤ちゃんができました」という報告がありましたhappy01
おしんの時もきんぎょの時もそうでしたが、職員、園生ともに、彼女が安心して妊婦さんができるよう、できるだけサポートしていきたいと思っています。近々運動会や懇親会などもありますが、保護者・関係者のみなさま、お含みいただきますよう、よろしくお願いします。つわりは強いようです。

で、小うるさいかもしれませんがsweat01、この件のことだけでセンターに電話する、とか、アクセスを求める、いうことはお控えくださいね。くれぐれもお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月11日 (木)

東京学芸大学生活科実習

 今年も恒例のこの実習を、9月9,10,11日の日程で行いました。

 熱心なこのブログの読者のみなさまは気づかれたかもしれませんが、そうです、長野大学とぴったし一致した日程だったんです。PTAの草刈り作業もありました。だいぶ忙しい3日間となりましたが、おかげさまで例年並みに実習を行うことができました。

 今年は私も蕎麦うちの講師をしました。これはサプライズかもしれませんね。でも、なかなか上手なんですよ、私(笑)

 後、午後は竹とんぼづくりの講師もしました。2年連続ですが、これも参加した方全員が空飛ぶ竹とんぼをつくれたので、よかったと思います。

 ふたつ実習掛け持ちでしたが、最前線に立つ時間は違っていたので混乱はなかったですよ、はい。

 農作業体験は今年はセンターの畑を使うことができなかったので、浪合地区内の農業を営んでおられる方の協力を得て実施しました。牛を飼っているところを見ることができるなどして、参加した学生さんは大満足でした。

 毎年新しい工夫を、と思っているこの実習、その効果もあって、毎年新鮮な気持ちで行うことができます。

 これからアンケート結果分析をする予定ですが、さきほどざっと見ました。まずまずだったと思います。新人職員のあかりも学生さんに好評だったようで、その上「がんばれ!社会人1年目!」などとエールを送られたりして、がんばった甲斐があったですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月10日 (水)

浪合学校の草刈り

 今日は夕方5時からおよそ1時間、浪合学校の草刈りをしました。
本来、先日の参観日にあわせて行われる予定だったものですが、悪天候のため今日に移動したものです。
 平日の5時という時間でしたが、大勢の保護者の方が見え、草刈り作業を行いました。わずか1時間の作業ですが、たくさんの人数で行うと大きなことができます。
 PTA活動がよそごとじゃないってイイことですね。
 これで運動会を気持ちよく迎えることができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 9日 (火)

長野大学自治体実習

 9日から11日の日程で、長野大学社会福祉学部自治体実習を受け入れました。私は実行委員地域コーディネーターとして関わらせていただきました。

 2泊3日の実習ですが、朝イチからはじめられるように、前泊されます。例年遊楽館で宿泊なのですが、今年は事情があって、トンキラ農園を使っていただきました。

 私は9日の午前中に浪合地区の案内と、自治会による学童保育のことや地区における山村留学のことについて講義をしました。それとセンターでの実習受け入れ。夜は総括に顔を出しました。実習地は他にデイサービスセンターと保育所です。半日単位で実習生が実習地を交代で回っていきます。

 10日の夜と11日の午前の総括にも参加することになっています。

 学生さんは全部で5人。それに指導係の先生がついてこられます。

 長野大学はこうした山間地での実習に力を入れています。過疎地域ならではのあたたかさや課題を肌で感じることが目的のようです。また小規模である点も実習向きということがいえるかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月)

東京説明会

 9月6日は東京説明会でした。えりりんと行きました。

 その前日は宿直しました。で、中学生がABC大会出場の日だったんで、私は早起きでした。で、押洞の試合会場まで送迎し、センターに戻ってから田んぼの草取りをし、よせばいいのにそのあと1時間こどもたちとサッカーをし(笑)、それから正午にえりりんと合流、東京に向かいました。

 説明会は代々木のオリンピック記念センターで行います。時間は6時半からです。

 代々木に到着したのは16時15分くらいでした。ちょいと早い夕食を、参宮橋近くの「空海」というラーメン屋ですましました。

 18時半からの説明会には、9家族の方が来てくださいました。パワーポイントを使った説明、ビデオ上映、募集要項を使った説明などを行い、予定を少しオーバーして20時45分に終了となりました。終了間際に現役園生の保護者の方が来て下さり、質疑応答の際にコメントをいただけたりしてありがたかったです。

 帰りは今年の東京名物のゲリラ豪雨に見舞われ、もう前がみえない首都高速がこわくてこわくて、でしたが、無事、翌日の1時に浪合に帰ることができました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日)

信州ダービー観戦!パルセイロ優勝!!

 今日は長野市の南長野運動公園にあるスタジアムまで、信州ダービー(AC長野パルセイロ 対 松本山雅)を見に行きました。このゲームは北信越リーグ1部の最終節でもありますす。その上、パルセイロはこのゲームに勝つと優勝が決まります。

Photo_8

 地域1部リーグで優勝すると、地域1部リーグ優勝チーム同士でリーグ戦を行い(全国地域リーグ決勝大会 11月)、そこで1,2位になれるとJFLに昇格するこができます。3位の場合はJFLの下から3番目のチームと入れ替え戦を行います。(JFL日本フットボールリーグについては こちら )Photo_3

 そんな大事な試合を見られるなんてラッキー。松本と長野のどちらを応援しようかで少々悩みましたが、勝てば優勝のよろこびを共感することができるってことで、長野を応援することに決めました。

  パンフレットを見ると、結構元Jリーガーがいるんですね。びっくりしました。また試合前後の儀礼的なところも本格的にやっていました。地域リーグ、あなどり難しですね。

 試合は、1-0でパルセイロが勝ちます。得点は前半PKによるものでした。Photo_4

 内容は・・・パルセイロが押していましたね。また強風が吹いていたのですが、後半風上を陣地にしたパルセイロ、山雅のロングフィードがことごとく 風で押し戻されていたのにずいぶん助けられていました。途中から(ずいぶん終盤近くなってから)ショートパスでゲームを組み立てようとした山雅ですが、しかし得点を奪うことはできませんでした。

 Photo_5Jの試合に比べると、やはりスピードや技術の面で見劣りしますが、でも、ナイスゲームでしたよ。ダービーはいいですね!

 それにしても・・・長野県にもJのチーム、ほしいですよね。 Photo_6

Photo_7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 6日 (土)

そばうち検定受験しました

といっても、うちの職場での話しですけどね。

女性職員が多いうちの職場ですが、女性職員はみなそばが打てます。そうなるようにしてるからです。

でも、そばうち講師を頼まれることがちょくちょく増えてきたので、私も打てるようになったほうがいいかな、なんて思ってみたんです。

「今度は俺も講師してみようかな」

なんていってみたら、金様が

「なにお?」

って。(笑)

「私の目の前で1時間以内に500グラムのそばが打てたら、講師を名乗らせてやってもいいわよ」と高飛車発言です。なかなかいえる言葉じゃありません(笑)

私も

「なにお??」

と思ったのですが、でも

「ではお願いいたしますcoldsweats01

と低姿勢でかえしてみました。

で、昨日その検定をしていただいたのです。

ふるいで粉をふるい、水をまわしてまとめていって。自身で打つ経験は少なくても、そばうちはずっと見てきましたし、まあ、門前の小僧なんとやら、です。こねてこねて、円錐にまとめます。

で、伸ばしていきます。円錐のそばをつぶして円にし、のし棒をつかって「角だし」なる作業をします。円になってるそばを四角にする作業です。

それができたら、ぐいぐい伸ばしていきます。で、屏風畳みにして、包丁で細く切る。

少々のつまずきなど、目にも留めません。そういうタチです。

みるみるそば(っぽいもの)が出来上がっていきます。

たっぷりのお湯をわかし、そばをゆでます。びっくり水を2回。これは戸隠の師匠に教わった技です。(ほんと)

で、ざるにとって水あらいし、器に盛ります。

はっきり言って、うまそう。細さには若干かけたようですが、薄くのばしたので透き通るようなそばです(いいすぎです、スイマセン)。

自分で試食。うまい。でも金様がつくったそばつゆがイマイチだなhappy02

出汁が足んないよ、などと命知らずなことをつぶやきながらも、でも「うまい」(そばが)。

で、金様に食べていただきました。

「どうでしょう、金様」

と私。金様、悔しそうな顔をして「ご、ご、合格・・・」

ふふふふふふ。まあな。こんなもんさ。

素人そばは、体重があって多少せっかちな人の方がうまくいくのかもしれません。

なんたって、しっかりこねたいしよく伸ばして薄いそばをつくりたいけど手早く仕上げることも必要なのが、そばうちなんですから(偉そうですが(笑))

ふふふのふ、です。

(今日のお話は多少フィクションも含まれていますが、大部分はノンフィクションです。どこらへんがそうか、ご検討くださいねbleah

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 5日 (金)

ギターの修理

育遊会は2本ギターを持っていまして。

1本はセンターに、1本は遊楽館においてあります。で、遊楽館においてある方のギターは、とっつあん と呼ばれる名ギタリストに譲っていただいたものです。

そのギターの3弦の糸巻きの部品が壊れてしまいまして。こう、根元からぽっきりと折れてしまったんです。

そのギターはとてもいい音が出るギターで、さすが とっつあん が持ってたギターってなものですが、ギターってのは調律ができないとダメでして。糸巻きが壊れると調律がほんとに不便。

で、だましだまし夏休みの間は使っていたのですが、夏休みが終わったので、修理に出しました。

飯田市にある、精琴堂ってお店に持っていったんです。1週間くらい前かなあ。

そしたら今日、電話がありまして。「なおりましたよ」と。

矢も盾もたまらずお店にむかいたかったんですが、ちょいとやぼ用が多くて無理。明日、家内が出かける際に引き取ってもらおうということにしました。修理代はおよそ8000円です。

ヤマハのギターなんですが、またわが手で音を奏でられるかと思うと、ちょっとどきどきします。

楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 4日 (木)

受験生、m

 うちには中学3年の息子がひとりおりまして。

ふつうの公立中学に通う子なので、受験生です。

彼は私のふるさとの京都の高校に進学しようかと考えているようです。なので、今週末には京都に行って、現地で模擬試験を受けてきます。

これから毎月1回あります。その中で、受験校を絞っていけばいいと思っています。

にしても。受験勉強はもっと自分を追い込んでやったほうがいいぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 3日 (水)

やなぎさわ!!

センター的に、柳沢といえば、ぶんぶん。結婚して苗字がかわりましたが、やっぱしばらくその印象は薄れません。

ぶんぶんといえば、先日新婚旅行に行ってきたそうで、ご丁寧におみやげを頂戴しました。讃岐うどん!おいしかったっス。ありがとう!!

ところで、日本的に柳沢といえば、現京都サンガF.C.の柳沢敦選手ってことでOKでしょうか。。

で、先日、ついネットで衝動買いを・・・・

それは・・・

Pa0_0010 柳沢選手の背番号・ネーム入りコンフィットシャツ!

テイストはだいぶレプリカユニフォームに近い、なかなかがんばってるTシャツです!

うーん、いいいですね、13番・。

うちにはレプユニが3つ(うちひとつは柱谷幸一氏のサイン入り、ひとつは27番)、コンフィットシャツが13番ヤナギでしょ、7番徳重でしょ、16番斉藤でしょ、古いところでは21番チェ・ヨンス、家宝(笑)に10番松井があります。おさがりであげたのに27番の角田、9番黒部があったりして・・・悩みは、手に入れた背番号の選手が、比較的チームを去る確率が高いんですよねー。うちに唯一ある単独サインボールは西村弘司くん(名古屋グランパスへ移籍)とパウリーニョ様(アキレス腱断絶の怪我でチーム離脱、登録解除中)だし、サイン入りタオルマフラーのサインは森勇介くん(川崎フロンターレへ移籍)、こどもたちと記念写真をとったのはビジュ選手(水戸ホーリーホックで活躍中)だし・・・sweat02

徳重、ヤナギ、大志は、しっかりサンガで活躍し続けてほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

買っちゃいました、ウルトラモバイル。

買っちゃいましたよー。

ウルトラモバイルパソコン。ずっと気になっていたんですけどね。。

しばらくネットで閲覧したり店頭をうろうろしたりを繰り返したりしてたんですけどね。

ASUSのEee PCにするか、エイサーのAspire oneにするかで悩み、結局記憶容量の差とメモリの差でエイサーのにしました。

フラッシュをHDの代わりに使うEee PCの斬新さにもだいぶ惹かれたんですがね。まあ画像扱うことが多い身の上としては、やはり記憶容量はでかい方がいいということで。

ディスクドライブがついてないのでソフトを入れるのが面倒なことはありますが、なんとかやってます。

あと、キーボードもEee PCよりかは大き目かな。

これ以上小さいと、私にはちときついです。

Pap_0009

ちなみに色は白です。

写真の右のがソレです。だいぶ小さいでしょ?

いつも持ち運べそうだから、名前をつけてやろうかと思っています(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 1日 (月)

あるキャンプ報告書のあいさつ文

 ええと、今日はほかのところで書いた作文を掲載します。ごめんなさい。。

今夏に行ったキャンプの報告書のために書いた文章です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ここから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 私は、京都生まれです。右京区の常盤で生まれ、鳴滝で育ちました。
 高校時代に嵯峨野高校のワンダーフォーゲル部に所属しており、山好きが高じて、大学進学で長野県にいきました。以来、20年、長野県に住んでいます。この地で自然体験の指導者となり、NPO法人を設立に微力ながら関わらせていただきました。目下、その法人で1年間の人間力向上キャンプ「山村留学」をはじめ、いろいろな事業を行っています。
 そんな私は、子ども時代、ポピーっこでした。塾はどうしてもなじむことができず、自分のペースで学習ができ、親子がいっしょになって学びのサイクルをつくることができるポピーは私にはちょうどよい教材でした。
 私の母親が長くポピー東山の仕事をさせていただいていたことがきっかけで、ポピー東山サマースクールを実施するようになって、もう11年目になりました。
 人間力を身に着けよう、成績向上はそれについてくるー カンタンにいうと、ポピーの精神とはこういうことだと私は思っています。そして、人間力向上のためには、誠実なくらしを家庭でおくることもとても大切ですが、集団生活と、それから自然の中でさまざまな体験活動をすることもすごく大事なことなのです。
 人間の脳はとても大きなキャパシティがあり、ニューロン(神経)が複雑に絡み合って、多様な様相になればなるほど、豊かな人間性を得ることができる、といえます。小さな家族でのくらしや地域コミュニティが希薄ななかでのくらし、また快適な人工環境の中での生活では、ニューロンの繋がりは豊かにはなりえず、本来得られるはずの脳力は得られないのです。豊かな脳力とは、人間がもともとそうであったように、自然の中で、ムレの中で育つことで得られるものなのです。テレビゲームなどは自然体験の対極であり、やりすぎると人間の脳をある種硬直状態にさせてしまうことは広く知られています。キレやすい、どころか空気読めない、なんてのもそうした不十分な脳力がもたらすものなのかもしれません。
 空気が読めなくてキレやすい人が勉強できたってどうよ、と私は思います。それだったら、空気読めて粘り強いけど勉強できない人の方が私は信用できます。違いますかね。でも、空気が読めて粘り強い人は、勉強もちゃんとするものです。それどころかスポーツも、芸術も楽しめたりするものです。ポピーが求める人間像、私達自然体験活動の指導者が求める人間像は、まさにそれなのです。
 学習指導要領の改訂で、小学5年生は学校行事で長期自然体験活動を行うことになりそうです。ポピー東山は10年以上前から、そうした活動を先取りし、実施してきました。これからも、そのさらに先を見つめながら、サマースクールに取り組んでまいりたいと思います。
 今回はお子様を参加させてくださって、ありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »