« 参観日と親子作業と懇親会 | トップページ | あるキャンプ報告書のあいさつ文 »

2008年8月31日 (日)

柳井美加奈さんのコンサートと、浪合琴体験・演奏会

 浪合の川上さんのお導きで、表記のことに関わらせていただくことができました。

 柳井美加奈さんについては、こちら をご覧になってください。

 コンサートは昨日行われ、私はPTA会長という立場上、参観日とか親子作業とか懇親会とかが予定されていた学校から抜け出るわけにはいかず、聞くことはできなかったのですが・・・。

 soとかセンターのはあちんとか琴教室の面々はコンサートには行けて、「すごくよかったあ」と感激しきりでした。
 川上さんも「赤字になっても、の覚悟でしたけど、大丈夫でした」とおっしゃっていたので、かなりの動員があったのではないでしょうか。場所は下条村のコスモホールでした。宿泊地が浪合なので、阿智や浪合のどこかでコンサートもできればいいと思っているのですが・・・。とりあえず、来年も9月5日に下条村コスモホールで行われることになっています。

 NPOなみあい育遊会は、このコンサートの後援団体として南信州新聞や信州日報、また南信州広域連合とともに名まえを並べさせていただきました。

 また今日は、柳井先生総指揮のもと、なみあい遊楽館で、琴の体験・演奏会を行いました。
Photo

 琴教室の面々のほか、何人か初めて琴をさわる、という方も来られて、2時間のお稽古と、その後一般公開の演奏会を行うという、アフィニス音楽祭のような展開で行いました。Photo_2

およそ30人ほどの聴衆の前で、琴教室の子らは唐帖(からきぬた)を、初めて琴を・・・という方々は「ろばさん」や「さくら」を演奏。中上級の方々の演奏も聴けましたし、尺八の演奏(即興!)もあって、聴衆のみなさんもとてもお楽しみいただけたと思います。

Photo_3

来年も同様の企画を9月6日に行っていただけるとか。うれしいです。

最後に柳井先生が体験奏者全員に講評をくださり、幕となりました。

「みなさん素直だから、とても上達が早いです。来年が楽しみです」というお言葉を頂戴し、体験奏者の子達、きっと励みになったに違いありません。

なみあい育遊会では、琴教室(浪合公民館事業)を今後も応援していきます。9月からは教室会場をセンターから遊楽館に移し、よりよい環境の下でお稽古ができるようにしていきたいと思っています。月謝は、浪合地区の方なら1000円です。

最後はちょいと、宣伝でしたhappy01

|

« 参観日と親子作業と懇親会 | トップページ | あるキャンプ報告書のあいさつ文 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/23402324

この記事へのトラックバック一覧です: 柳井美加奈さんのコンサートと、浪合琴体験・演奏会:

« 参観日と親子作業と懇親会 | トップページ | あるキャンプ報告書のあいさつ文 »