« わが愛しの西京極・・・ | トップページ | キャンプ講習、披露宴のカメラマン、siの右足、カメラクラブ例会 »

2008年6月 7日 (土)

ナミレンジャー VSテニス魔人

 今日は桜の飯田での結婚披露パーティ。
 センターではその出し物(余興)として、ナミレンジャーをしました。もちろん、新作です。
Photo Photo_2


以下、その脚本です。

ナミレンジャーそれは悪と戦うスーパーこども戦隊。彼らはどこにでもいる普通の小学生、いや、少し違う。彼らは正義と愛を学ぶため、

阿智村

浪合に山村留学に来ていることどもたちなのだ。今日も彼らは、ひとびとの心を悩ませる敵と戦い、勝利して帰ってきた。

 

今日は最初っからナミレンジャーの衣装で。

 

赤「ああ、今日も勝ったな。向かうところ敵なしだな」

青「そうだね。でも油断はしちゃいけないよな」

黒「でも赤、戦うたんびに悩まないでくれよな」

赤「悪い悪い、でもさ、いいじゃん、今日もロボの必殺技はさえてたよねー」

 

黄「そりゃそうと、もうすぐさくらんぼの結婚式だね」

白「そうですよ。出し物どうします??頼まれてましたよね」

赤「そうだ、そのことだ。やばいなー。毎日闘いばっかりで、何も考えてないよー」

白「でも、お世話になってるさくらんぼさんのために、つまらないことはできないですよね」

青「やっぱ、俺たちのバトルを期待してるのかな。戦っちゃうよ~」

黒「だけどさ、都合よく敵が登場してくれるとは限らないしさ」

 青、がっくし

黄「誰かに敵になってもらうのってのはどう??」

黒「誰かって誰に?」

黄「センターの中学生は??」

黒「ばか、中学生は部活で忙しいだろ。頼めないよ」

 

テニス魔人登場 参加できる中学生で。できればふたり以上。ユニフォーム(もしくは浪中ジャージ)とラケットで。

テニス魔人「待ってたぞ、ナミレンジャー」

黒「頼んでもいないのに、登場か??」

テニス魔人「ふふふふ。のんきな小学生が正義の味方ごっこをしてるのが、許せないんだ。今日こそ目にもの、見せてやる!」

白「そんなこといって、今日はめでたいパーティですよ。ここでケンカはよくないです!」

テニス魔人「だまれだまれ!いつもいい役は小学生!もうがまんならないんだ!」

白「おっと、中学生とは思えない単純で短絡的な発想。幼稚園並みですよ」

テニス魔人「おのれ!いいやがったな!!」

 

テニス魔人と対峙するナミレンジャー。闘いが今まさにはじまらんとする

テニス魔人「よしこちらからいくぞ!ダイナマイトサービス、アターック!!」

サーブをうつ(ふり)。どんどんうつ。

ナミレンジャー「うわ~ きょ、きょうれつだあ!!!」

ふっとび、しゃがんでよける。

白「(ゆっくり立ち上がり)…ん?ぜんぜんあたってないぞ?はは、コントロール悪すぎ~~」

赤「よし、逆襲だ!みんないくぞ、ナミレンジャーウェーブアタックだ!」

ナミレンジャー、ウェーブアタックの隊形になる。

赤「いくぞ!ナミレンジャーウェーブアッターック!!」

飛び出すナミレンジャーの青。

 

ボレーのポーズで青を跳ね飛ばすテニス魔人。

青「うわ~~」

 

テニス魔人「ふん、俺も元はナミレンジャーなのさ。」

テニス魔人「おまえたちの技のことなら、なんでも知ってるさ。次はこっちの番だ!セカンドサーブクラッシュ!」

 

カットサーブのポーズで。

 

ナミレンジャー「うわ~~」

ボールから逃げまわる

テニス魔人「今度はコントロール重視だぞ!」

 

白「(逃げ回る動きをとめて)・・あれ?なんだ、痛くないぞ。みんな、あわてるな!!こんなのまやかしだ!」

青「赤、ナミレンジャーロボを呼ぼう!」

赤「ちょっと待て、ナミレンジャーロボはもう帰っちゃったよ。今度の演芸会までオーバーホールするって言ってた」

黄「どうすんのよ!勝てないよ、このままじゃ!!」

赤「うーん」(頭を抱えてしゃがむ)

青「黄、赤を悩ませちゃ駄目じゃないか!また考え込んじゃったぞ!!」

白「これくらいで考え込む赤もどうかと…。」

 

テニス魔人「どうしたナミレンジャー!もうおしまいか!!俺たちのころは、もっと骨があったぞ!!」

 

黒「やれやれ。おい、みんな、毎日戦い戦いで、いやけがささないか?やい先輩たち!どうだい?戦いが何を生むっていうんだ?仲間も、先輩後輩も、仕事の仲間も、恋人だって夫婦だって、ケンカして幸せってこと、あるのかい?」

 

テニス魔人「何をいう?」

 

白「そうです、黒の言うとおり。イデオロギーの対立も、宗教の対立も、人間の幸せを求めればこその逆説的行為。しかし超越論的還元論で物申すならば、すなわち逆説、すなわち何もなさずです。ダーウィンの唱えた自然淘汰論だって、今西錦司先生のすみわけ理論の登場によって、生物同士の進化の競争もずいぶん平和でのどかなものに切り替えられてきました。」

 

青「白、そんな難しい話、誰も聞いてない…」

白「つまり、ケンカはよくないって話です」

黒「最初っからそういえよ」

赤「(突然立ち上がり)そうなんだ!その通りだよ!」

黄「いきなりなによ」

赤「みんな違ってみんないい。性別も、立場も、先輩も後輩も!」

テニス魔人「うううう」

赤「誰かが悪いってことはない。罪を憎んで、人を憎まず!だ!」

テニス魔人「な、なんて心が広いんだ!」

赤「海よりも広い心、いや、宇宙よりも広い心、それが、愛!」

ナミレンジャー「(声をそろえて)愛!」

赤「人を求める心、それは恋。人を許す心、それが愛!」

ナミレンジャー「(声をそろえて)それが、愛!」

 

テニス魔人「歌おう」

赤「歌おう」

 

赤・テニス魔人「今日のこのよろこびに!」

一気に整列するみんな。

 

ビリーブ歌う。(「たとえばきみが傷ついて~」)

 

一同礼。 おしまい。

・ケンの演技力はみんなの中にいてもピカ一ですね。
・ウケるところはウケて、よかったです。
・合唱はいい声で歌えて、すばらしかったです。
・ピンクのTシャツは金曜日に急遽購入。ユニクロで3着1000円くらいのです。桜がこの色好きだから・・・。これはセンターから支出。また何かに活用しますhappy02
・葉が脚本忘れてきたのは内緒。
・ソフトテニス個人戦で3位になったばかりに集合時間に中学生が大幅に遅れちゃったのも内緒。
・がんばったな、m、ホリ。次は南信大会だ。そして県大会に行ってきなさい。
・そうそう、siも地区トレセン合格しました。
・んでもって、私は松川青年の家主催のキャンプ講習会の講師をしていたのですが、この時間だけ抜けさせてもらいました。現場には茶がひでと残ってしっかり指導してくれていました。
・バレー男子日本代表、おめでとう。
・サッカー日本代表、アウェイでドローかあ。タイとバーレーンもドローだったので、まあよしとしておくか・・・。

|

« わが愛しの西京極・・・ | トップページ | キャンプ講習、披露宴のカメラマン、siの右足、カメラクラブ例会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/21517636

この記事へのトラックバック一覧です: ナミレンジャー VSテニス魔人:

« わが愛しの西京極・・・ | トップページ | キャンプ講習、披露宴のカメラマン、siの右足、カメラクラブ例会 »