« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月29日 (火)

親子スポーツ大会

 今日は親子スポーツ大会。
 今回はソフトバレーにしました。だってだって、雨でもできる体育館スポーツがいいよね、こういうときのイベントは。雨天延期とかできないし、雨天中止じゃせつないし。
 天気は良かったんだけどねcoldsweats01

 大人こども混成の6チームにわかれてプレイしました。
 上手にできなくて泣き出す子が出て、そこらへんのコントロールがイマイチだったかな、と思いましたが、でも多発することはなかったのでまずまずかと。

 こどもは勝ちたい勝ちたい!って気持ちになりがちの子がいたり、下手こいて目立ちたくないって気持ちが強い子がいたりするので、場の雰囲気の作り方には気を使います。

 そりゃ大人は当然そうなんですが、そういうことを、こどももこどもなりにできるといいなと思っています。どうやら5,6年生くらいから、そういうことに気づけるようになるっぽいですね。

 10時から12時まで、泣く子が出たのは残念ではありましたが、たくさん笑えてよかったと、そう思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月28日 (月)

参観日、PTA総会、新任職員歓迎会

 今日は参観日。
 学年懇談会は中3に私は出席しました。
 その後PTA総会。PTA会長の私でしたが、進行次第にちょいとモンダイがあり、前PTA会長さんが指摘くださらなかったら、気がつきませんでした。すいませんdown
 ともあれPTA総会、おかげさまでつつがなく終わりよかったです。それと、センター新規生の保護者の方も参加くださり、みなさんの前で紹介することができてよかったです。

 夕方5時半からはコミセンで学校の新任職員歓迎会がありました。センター新任職員の歓迎会と、診療所の先生の送別会もあわせて行われました。
 私、PTA会長ってことで挨拶が必要だったんですね。司会の方にふらてれわかりました。すいません、自覚に乏しくてdowndown
 こちらにもセンターの保護者の方で参加してくださった方もいて、よかったです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

春の例祭

応永甲辰屋台囃子は、例年4月24日に行われるのですが、今年より休日開催をためしてみようということで、土曜日に行われました。
残念ながら雨に降られ、コアホール(公民館ホール)での開催となりましたが、手踊り、獅子舞、各部落の出し物などすべて予定通り行うことができました。まあ、ホントは外のコースでやりたかったんですがね。
私は司会進行をしました。運動会、演芸会、そして春の例祭と、ちゃくちゃくとこなしてますよ、ええ、ええ(なだぎ武風にhappy02
写真をいくつかアップしときます。
Photo Photo_4

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月25日 (金)

花の撮影

春爛漫になってきた浪合。ちょいとカメラ片手にあちこちふらふら。
で、いくつか作品、アップしときます。桜が多いです。今年の桜はきれいです。いろんな意味で。
Photo_5


Photo_7







Photo_8


Photo_9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月24日 (木)

市区町村別平均寿命

 市区町村別平均寿命表ってのが、厚生労働省から発表されました。
 なかなか興味深く見させていただきました。
 上位・下位30位の表は こちら。 
 総括表にあたる表は こちら。 (画面下の「次へ」をクリックすると、次の県等に移動します)

 男性の下位に青森県がやたら多かったのが気になりました。女性の上位に長野県下伊那郡がいくつかありました。

 分析すると何か見えてくるかもしれませんね。私は、眺めて、そうかそうか、で終わらせちゃいますけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

久しぶりにレンズを購入しました。

TAMRONのSP17-50ミリF/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF]です。
スペシャルサイトへのリンクは こちら

この焦点距離のレンズは持っていたのですが、買い換えました。なぜってなぜって、こちらのレンズの方が明るいからです。
全域で開放F値が2.8ってのはうれしい。暗い場所でもフラッシュを使わないで撮影することができる威力は、大きいです。

近々結婚式の撮影係をさせていただくこともあるし、室内撮影に強い広角ズームが欲しいなと思っていたところ、なじみのカメラ屋さんで安売りしてたんですよね。15パーセントオフ。

衝動買いに近い私だったですけどねcoldsweats01

で、フィルム一眼カメラ(EOS-3)を売ってレンズ購入資金の一部にしようと車からそのカメラを持ち出してはみたのですが・・・お店の入り口の前で考え直し、やっぱやめました。

やっぱ、大事にしたいよな。って。憧れて憧れて買ったカメラだもん。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年4月22日 (火)

センターのこれからの予定。

GWを迎えるにあたり、いろんな予定があります。ちょいとお知らせしておきます。

今週末は浪合の春の例祭。センター月のつどい、草もちづくりとてんこ盛り。

で、28日は参観日、PTA総会、学校新職員歓迎会。

29日はスポーツ大会。体育館でソフトバレーをしようかと思っています。上履きを忘れないでください。

そしてGWのちゃり部(5月4,5日)へと突入していきます。
そうそう、今週末には自転車の操作トレーニングなんかを園生にしたいと思っています。

今年のちゃり部のコースは、辰野から飯田まで。天竜川沿いを走る予定です。
1泊2日、のんびり安全安心コースで進みたいです。
職員は4名(男2、女2)ついていきます。
参加者は園生他1名で15名の予定です。
4年生は全3人で2台の自転車を交代で使います。
3年生以下は1台の自転車を交代で使います。
車は2台伴走します。国道は走りません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

ABC大会4位

 これは昨日の話題ですが、ソフトテニスのABC大会があって、mと園生のホリのペアが64チーム中4位といい結果を出しました。
 緑ヶ丘と平谷に負けた、と言っていましたが、いつもそのあたりに煮え湯を飲まされているようです。平谷のペアには勝つこともあるそうですが、しかし、昨日は負け。いいですな。勝ったり負けたりがこのレベルでできるってのは。でも。勝ちきって、上の世界に行ってほしいものです。3年ですし。
 4位と3位は大きい差に感じますよね。メダルの有無って差でしょうか(笑)
 ともあれ、健闘に拍手。さらなる飛躍を期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

長野県キャンプ協会理事会・総会とアザリージュニアユースの練習試合

 に、行ってきました。理事会はまあ。。。間に合いませんでした。ごめんなさい。宿直明けだったものですから。総会にはゆっくりセーフ。
 まあ無事に・・?それなりに・・?総会が終了、その後の情報交換会はいろんなお話を聞けてありがたかったです。セカンドスクールにかかわることや、星野富弘さんの花の詩画展の情報なんかももらえました。他に長野日大のサウスポー投手のお父さんの話を伺えたり、モトクロスでオリンピック出場を目指している青年のお父さんの話を伺えたりで、いいですね、こういう集まりって。

 夕方伊賀良で中津川までサッカーの練習試合に行っていたsiをピックアップ。1泊2日で伊那、中津川と転戦していたsiでした。宿泊はチームメイトのJくんちにお願いしていました。
 この二日で5試合戦ったsiでした。もっとも、前半後半でだいぶメンバーは入れ替えたようですが。20分ハーフの小学生時代から、30分ハーフの世界に入り、ちょいとそれがしんどかったようです。ポジションはトップ下、FW、右サイド、左サイド、ボランチ、左サイドバックといろいろしたようです。得点に絡むプレイはなかったようです。今日の中津川でのゲームはジーベックというチームと3本(それぞれ前後半)戦ったのですが、1-1、3-2、2-0の2勝1分だったようです。6得点のうち、3点はRくんだったそうで、やるじゃん!!

 siはといえば、チームが前がかりになった際のスペースを埋めることを意識して動いていたそうです。4-4-2の中盤ダイヤモンド型のアザリーですが、中央よりすぎ、前に意識いきすぎ、という印象を持ったようです。そういう意味ではボランチが意図したことをやりやすかったと言ってました。「サイドもいいが、ボールがこねえ」とか(笑) 引き出す動きとか声とかたらないんじゃん? 「サイドバックは面白かったけど、(ダイヤモンド型なので)守備が多かった。あと30分上下に走るのはつらかった」とも言っておりました。サイドバック・・・かっこええよなあ。オレにはできんがbearing

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

晴耕雨読

 今日は午前中、センターで畑仕事の指導。
Ca392051 マルチはりをしたり、じゃがいも植えたり、エンドウまいたり。
空はきれいな青空・・・の時間帯もあり、休憩時間はまったりと春の心地よさを味わいました。お昼ごはんは恒例のダッチオーブン料理。骨付き鶏肉のコーラ煮にしたのですが、おいしかったですよ。ゆで卵がまたうまいんですよね!Ca392053




午後は小雨が降る天気。なので学習タイムを設けました。宿題が終わっていない子は宿題、ドリルがある子はドリル、読書でもいいよという時間です。
この時間に読書するにはちょうどいいものを私はセンターに寄贈しました。
全家研ポピーの付録の「こころの文庫」のべおよそ100冊です。Ca392057(きちんと数えていません。それ以下かもしれないし、それ以上かもしれない)
薄い冊子なんですが、1冊に1~3話くらい入ってて、1冊20分から60分程度で読みきれます。どちらかというと、名作路線ですので、どこかで聞いたことのたるタイトルが多いです。また学年に応じ、歴史上の人物の物語なんかもあります。私はこどものころ、この「こころの文庫」で雨月物語を読んだし、リビングストンの冒険を読みました。ていうか、「こころの文庫」がなければ、そういった作品に触れることはなかったでしょう。さすがに「罪と罰」とか「悪霊」とかはないですが、でも基本的な名作を手軽に、漫画でなく文字で読めるのはゼッタイいいことですよね。今1年間に600店の本屋さんが日本から消えているらしいのですが、読書の快感はこどもに伝えたいもののひとつ。こうしたささやかな取り組みから、そのことが伝わればいいなあと思っています。
mが夜、センターのこどもたち数人を相手に1時間くらい次々といろんな話を読み聞かせしてくれていた姿には、私はうれしくなりました。

そうそう、雨が降るとキノコが出ます。シイタケの栽培場所に行くと、もこもことあるじゃないですか!園生も大喜び。「シイタケって、こういうふうにできるんだ」という感動もあったようです。Ca392054

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

家庭訪問

 私は休日でした。
 家庭訪問の日に休日、なんて、初めてです。センターの家庭訪問もありますからね。でも、私が対応しなくても大丈夫になってきました。
 で、わが子の家庭訪問対応となったわけです。テレますねhappy01
 園生の話をするのと、わが子の話をするのと、別に違いはありませんが、仕事と違う家庭訪問対応はなんだかちょいとリラックスできるものでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

車を探しています。

 3月の末に家内が車を横転させてしまい、修理に出したのですが廃車ってことになってしまいました。それ以来、うちには2台目の車がありません。
もちろん購入しようとは思っていますが、年度初めの忙しさでなかなか落ち着いて車を選んでいられないのです。
 車両保険に入っていたので、自損事故とはいえそれなりに保険金は入ってきました。が、もちろん新車を購入する甲斐性などなく、中古でいいのを狙っています。
 地区柄、4駆であることは必須。坂道も多いし長距離(松本、長野や名古屋、磐田、豊田、岐阜、甲府もしかして京都、東京 ・・・スタジアムがあるとこばっかhappy02)もしたいので、ターボだとありがたい。横転してしまった車のタイヤは残っているので、それを活用したい。・・・そんなことを思っています。
 ネットでちょいちょい探してみるのですが、車種、色、スペックで検索すると、ほんとに欲しいなと思う車は札幌にしかなく(笑  もちろんもっとよく調べればあるんでしょうけど)ちょいとあきれてしまいました。
 現在、通勤にはセンターの車を借りている状況です。センターに車が2台あって助かっています。そうは言っても、いつまでも借りているわけにもいかないので、なんとかしたいものです。

続きを読む "車を探しています。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

京都からの電話

 mが修学旅行に行っています。昨日出発です。今日は京都市内散策です。
 天気はそれほど悪くなさそう。よかったじゃん。

 私が京都市出身なので、mは京都にはよく行っています。今年で15歳のmですが、たぶん100日くらいは行ってると思います。とはいえ、京都市内でも西京極(京都サンガのホームスタジアム)がやたら滞在時間が多いところになっちゃいますけどね(笑)

 今年に入ってからも京都市には2回ほど行っています。修学旅行の下見かい?なんてからかわれていましたが、ジツはそうです。そんなことはありません。happy02

 とはいえpaper 修学旅行となれば、また違った旅でしょう。どんな感想を持ったのか、ちょっと興味あります。

 夜、私の母から電話がありました。mが泊まっているホテルに来て、mと会っているという電話です。
「記念やん、あんたもmとしゃべりよし」
と母。
 「・・・何をしゃべんねん」
と私。母が、修学旅行に行ったmと京都で会うのはおもしろいかもしれないけれど、そこから母が私に電話してくるのはいいとして、で、私がmと何をしゃべるっていうのでしょう(笑)
 「ええからええから。かわるで」
 「・・・」
え?え?何しゃべるん、オレ。
 「もしもし」
mが出ます。
「ああ、もしもし」
我ながらまぬけ。mも困っているんだか、気まずい空気が電話を通して伝わっています。たぶん、その気まずさは互いにわかりあっていたはずです。なんか、切り出さなきゃ・・・。
 「えっと、・・・サンガ先制したよ」
結局それかい!!って感じの話題を出す私。(今日はナビスコカップ予選、サンガ対レッズなんです。この時間、サンガは林のゴールで1点を先制していました)
「うん、知ってる。」
「まさか先制するとはな」
「うん」

なんやねん、この話題(笑)

 「じゃ、ばあちゃんにかわって」
と逃げ出す私。

 男同士になると、話題はないもんだな・・・

 ま、明日土産話を聞かせてもらうよ、1分くらい(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

moon

 曽田正人さんの新作、moon の1巻を店頭で見つけました。たしかスピリッツで連載中だったと思います。
 moonは 昴 の続編です。

 天才を書かせたらかなりうまい曽田氏ですが、彼のラインナップの中にはたとえば「シャカリキ」や「め組の大吾」があります。ご存知ですかね。

 moon はバレエの異彩で偉才な天才少女、もてあます生命力と孤独な宿命の主人公「宮本すばる」の物語です。
 前作「昴」は全11巻。ブックオフとかに並んでいるのではないでしょうか。かなりはまりましたね。当時、園生やスタッフにもまわして読んでもらった記憶があります。
 そういうことをしたのはここ10年くらいでは「ファンタジスタ」「あずみ」「天使な小生意気」「エロイカより愛をこめて」「うしおととら」「銀曜日のおとぎばなし」「銀のロマンチック・・・わはは」「スケバン刑事」「風光る」くらいかなあ。最近はとんとしていませんが。

 前作「昴」が尻切れトンボみたく終わったので、今回はきっちりきれいに終わらせてほしいなと、まだ序盤なのに思う私でした(笑)

 wilipediaではこんなふうに紹介されてる「昴」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

お肉と魚の紅白歌合戦・・・と、カレー

 昨日は私、宿直でした。で、夕食当番でした。いっしょに当番をしたのは、たろうとてっつ。

 なんとなくカレーライスが食べたかった私は、カレーにしようと当番のこどもたちに提案したのですが、肝心のカレー粉がなく、断念。

 で、冷蔵庫や冷凍庫を見てながら何にするか考えました。カジキの切り身と、豚肩ブロックが目にとまりました。

 で、つくったのが「お肉と魚の紅白歌合戦」。って、別に歌は歌いませんよ(笑) 歌合戦は紅白にかけただけです。で、紅白って何かっていうと、手作りソースです。

 赤いソースはお肉(豚肩肉の一口ステーキ)用。ドミグラソースの素にトマトのみじん切りとニンジンのすりおろしを入れ、バジルと赤ワインで香りをつけました。

 白いソースは魚(カジキのムニエル)用。タマネギをバターでいためてコーンクリームシチューの素に牛乳を加え、ローレルと生姜で仕上げ。

 手間はかかっちゃいましたが、意地で(笑)いつもの調理時間内につくりあげ、休日の夕食の食卓をにぎにぎしくしちゃいました。

 手間かけた分、こどもたちもおいしいおいしいと言って食べてくれ、うれしかったです。「私は赤が好きだな」「ぼくは白!」そんな言葉が飛び交い、めいめい、おかわりのごはんにお気に入りのソースをかけて食べていました。結構ソースは残っていたのですが、見事両方、すっからかん。炊飯器のごはんもいつもよりたくさん減っていました。よかった、よかった。

 で、夜。こどもたちが寝てから、相談員は一日のまとめをします。そこで、さくらが言いました。「今日ね、カレーが食べたい気分だったのよ」って。オレもそうだったよ。

 で、今日の朝。ちゃづけが来て、「なんかオレ、昨日カレー食べたい気分だったんだよな」って言いました。え?ちゃづけも??

 センターの食事記録を見直すと、今年度はまだ、カレーを食べていません。センターの食事のあり方が、相談員の食べたいものに影響を与えてるんですねcoldsweats01

 そんなわけでrock、今日のお昼は、さくらがつくってくれたカレースパでしたgood

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

休日の浪合SC

 今日は夕方3時から、浪合グランドで休日の浪合SCがありました。

ただ、メール連絡が当日になってしまったため、集まりがイマイチでした。全部で16人くらいかな。

 ふたつにわかれてミニゲームをしました。

 もともとちょいと天気が悪かったのですが、後半のおわりごろになるとかなりの雨が降ってきてしまいました。

 でも、誰もも足を止めず、ゲームを進めました。

 おわったら、びっしょり・・・。

 「帰ったらすぐ着替えてな」

 そんなことを言って解散。センターの子ももちろんいたのですが、センターの子は2,3日前まで風邪ひきが結構いました。でも、帰ってスグにお風呂にはいり、着替えてみたらケロっとしてます。

 気候になれてしまえば、雨にいくらか濡れても平気。こどもってそういうもんですよね。だし、そういう子どもに、私はしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

昨夜も飲み会、今夜も飲み会

 昨夜は西部地区PTA会長引継ぎ会が平谷村のひまわりの湯でありました。

 今夜は飯田の村さ来でアザリー飯田ジュニアユースの保護者の飲み会がありました。

 連日、飲み会ってのは12、1月と3,4月にはありますよね。だいぶ若くないので(笑)、ちょいと胃袋にこたえます。なんちゃって。

 連日飲み会の場合、私はビール派のふりをし(笑)、日本酒や焼酎には手を出さないようにしています。だって連日ですもんね。。。

 その合間にっちゃあ、なんですが、センターでは1日、外で働きましたよ~~

 堆肥まき、柵たて、雪で痛んだ飯ごう炊爨棟の分解・撤収。

 センターの桜はつぼみはだいぶふくらんできましたが、まだ咲き出してはいません。
Ca392042

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

toto

早速ですが、ニッカンスポーツの記事のコピペ

 日本スポーツ振興センターは11日、東京都内で事業助成の審査委員会を開き、サッカーくじの収益によって2008年度に予定しているスポーツ団体 などへの助成金約10億円のうち、約8億6000万円を348件の事業に配分する案を承認した。6月に追加募集を行い、残りの約1億4000万円の配分先 を決める。

 07年度の助成額は約8000万円で、前年度よりも助成額が増額するのは初めて。

 1等当せん金が最高6億円の「ビッグ」の人気が高まり、サッカーくじの07年度売上額は史上2番目の約637億円。大幅な増収で繰越欠損金は06年度末の約264億円から約97億円に減少する見込みとなった。

 [2008年4月11日22時38分]

 うれしいことではないですか。

 私はtotoの愛好者です。それは、たとえば私がtotoで100円賭けたとして、そのうちのおよそ50円がスポーツ団体などの助成金に使われるという仕組みが気に入っているからです。

 ところがtotoは難しい。なんてったって13試合の結果を当てなければならないのだから。で、人気が減少、助成金の配当もままならない状況にまで一時陥ってしまっていました。

totoは考えました。商品を増やしていきました。5試合当てたらOKというミニtotoや、3試合の得点を当てればいいというtotogoal3がそうです。でも、これらは決定打にはなりませんでした。
 決定打になったのは、totoBIGです。たしか、去年から登場したと思います。これは、従来のくじよりも賞金が大きいこと、それから購入する人の予想が反映できないことが大きな特徴です。1等の最高金額は6億円になります。昨年度は14本出たそうです。totoが最高2億円ですから、この差は名まえ通りBIGです。

 その上、購入者の予想が反映できないってことも重要で、つまり、予想しなくてもいいんです。これがラク。購入を決めると、機械がかってに予想して、それがくじ券として発行されるわけ。予想するとね、私情が絡むんですよね。サンガが負けるはずない、とか(笑)

 これがあたって、totoは急速に人気を回復。totoBIGの仲間もBIG1000(11試合分のくじで最高1000万円)とかミニBIG(9試合分のくじで最高100万円。当たりやすさが人気)が登場、それぞれさらに人気となっているようです。

 私のここ3年間の戦績は、totoで3等が1回、totoGOALで2等が1回。金額はそれぞれ1万円にも満たない配当でしたがね(笑) ※totoの配当のルールはこちら

 totoのホームページはこちらになりますので、toto各種くじについて知りたい方はごらんになってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

聖火リレーがえらいことです

 えらいことになってますね。

 平和の象徴のような行事だと思っていたのですが、今世界は平和じゃないということですね。北京オリンピックは現代中国のデビュー戦だけど、中国は今、急変化の真っ只中。経済成長を最優先にした結果のゆがみ現象については、みなさんご承知の通り。中でも環境悪化は深刻で、オリンピックの人気種目、マラソンの選手が「走りたくない」と言い出す状況だそうな。

 施設も洋式トイレがないとか安全性はだいじょぶなの?とかいろんなうわさが流れてる。

 で、チベットの問題。

たとえば以下は7日づけの時事通信の記事のコピペ。

【ロンドン6日時事】北京五輪の聖火リレーが6日、ロンドン市内で行われた。2000人規模の厳重警備態勢の中、リレー妨害を試みる者が続出。チベット暴動などを受け、中国に反発する人権団体などの抗議活動も行われ、騒然とした雰囲気に包まれた。映像は世界中に流れた。
 未明から季節外れの雪に見舞われたこの日、聖火は午前10時半にロンドン西部のウェンブリー競技場をスタート。走者は約10人の中国人伴走者と警官に囲まれる形で聖火を掲げたが、妨害行動が続発。ジュリア・ロバーツ主演の映画の舞台でも有名なノッティングヒル付近では、白人男性が走者の女性タレントの持つトーチに手を掛け、警官らに取り押さえられた。走者に向け、消火器の煙が放たれる場面もあった。英BBC放送によると、昼すぎまでに18人の逮捕者が出た。
 沿道では、分かっているだけで6つの人権団体などが抗議活動を計画。チベット系団体のデモには数百人が集まり、「チベットに人権を」「チベットでの人殺しをやめろ」などと声を上げた。スイスから参加したチベット人のルンワツングさん(40)は、「チベットで人権が踏みにじられている。事実を世界に伝えたい」と話した。
 

たとえば以下は8日づけロイター発の記事のコピペ。

[北京/パリ 7日 ロイター] 8月に開かれる北京五輪の聖火リレーが7日、仏パリで行われたが、チベット騒乱での中国政府の対応に対する抗議活動が相次ぎ、途中で打ち切られる異例の事態となった。
 中国当局は、抗議活動家が五輪準備期間を、チベットでの人権全般に対する中国のこれまでの対応を糾弾したり、中国の外交政策を批判するために利用しようとしているのは「恥ずべきこと」と非難。その上で、世界各地を回る聖火リレーに変更はないとしている。

 で、今日はこうなっちゃった。今日付け時事通信発の記事のコピペ。

【サンフランシスコ9日時事】北米で唯一となる北京五輪の聖火リレーが9日午後(日本時間10日午前)、サンフランシスコで行われた。市当局は安全確保のため、コースを突如、全面的に変更。「奇策」は奏功し、大きな混乱は避けられたが、ルート変更に気付き、慌てて駆け付けたデモ隊が警備の警官ともみ合う場面もあった。
 聖火リレーは中国批判の格好の標的になっており、ロンドンやパリでは激しい妨害行為が起きた。サンフランシスコでも中国のチベット政策や人権問題を批判する大規模な抗議行動が予想されたため、市当局はコース変更と短縮に踏み切り、予定していた大規模な閉会式の実施も見送った。
 トーチに点火後、走者は突然、トーチを持ったまま倉庫の中に入った。「トーチが消えた」と見物客が騒然となる中、警察車両がトーチを3キロ以上離れた場所へ搬送。計画にはなかった大通りでリレーが始まり、デモ隊は虚を突かれた。
 走者の周囲を数十人の警官が警護し、その周りをさらにオートバイやパトカーが囲みながら移動。沿道は、リレーを見守る市民より警官の数が多いという異様な光景だった。
 距離短縮に伴い、走者2人がトーチを持った。予定していた約80人の走者のうち、混乱を恐れ、少なくとも3人が辞退した。リレー妨害などによる逮捕者は確認されていない。
 

 中国側は西欧諸国の安全管理に疑問、国民は怒り爆発だとか。こちら

 今にはじまったことではないけど、オリンピックは政治の道具という側面もある。でも、それってなんだか、じめえっとした感じがしてやだな。

 けど、そういう面は絶対についてまわる。比較的、サッカーのワールドカップは政治色が少ない気がするけど、それも私の勉強不足かもしれない。

 人の営みは、一面だけ切り取るってことはなかなかできないものだよね。

 でも、そうできればいいなあ、なんて、思ってしまうのも、人だよね。人の、夢だし、力のもとだよね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

ちょいと会議が続きまして。

 昨日の夜はPTA理事会でしょ、今日の午前中は観光協会の会議、夜は自治会の会議。
春ですね(笑)
 はい、写真もありませぬ。
 じゃつまんないんで、siがトレーニングに行った喬木小学校の桜などを。。Grl_2039

 それと風邪引き情報ですが、しゅうがよくなってきたようです。
そういえば、siも春休み、1週間程度具合悪くしていたよなあ。
実はえつも発熱。宿直交代などして、カバーしあっているセンターです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

村井知事、来館

Ca3920380なみあい遊楽館に長野県知事、村井仁氏が来られました。
施設案内、事業の状況、セカンドスクール受け入れ準備の取り組みなどについて、説明しました。
こどもたちもちょいと気になっていたようで、下校後、どうだった??なんて私に聞いてきました。

夜は浪合PTA理事会でした。

センターのこどもたちは熱を伴う風邪にやられてしたまった子が4人いて、職員も食事を2種類用意するなど対応に追われています。

季節の変わり目だし、また暖かいところから寒いところに来たので調子を狂わせてしまうってことはあるのですが、4人は多いです。4人て、、けん、しゅう、ゆい、あき です。一気にあがって、一気に下がるという傾向があるようです。インフルエンザではないとのことでした。

年度のスタートの時期、早くよくなってほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

南信州セカンドスクール研究会第2回小委員会

Ca392034合同庁舎の2階で、表記会議がありました。今日はリスクマネージメントについて、集団宿泊施設、民泊受け入れ家族、行政担当者それぞれの立場で意見交換しました。
次回は来週。横浜市の下見に向け、ちょっとピッチをあげていきます。

夜はセンターで琴体験会をしました。
そちらについては、センター日記の方で・・・。
写真を一枚だけあげときます。近く、公募しますので!
Ca392036

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

ほうとうの作り方

 ほうとうを作ってみませんか。武田信玄が陣中食として開発したらしいものです。手軽に作れて失敗があんまりありません。

Ca392025

 こんな感じです。

<材料>
小麦粉 800グラム
水 400CC (小麦粉の半分の数字って覚えるといいです。ただ、あくまで目安。こねながら固さを確認して入れてくださいね)
塩 40グラム(水の1割の数字って覚えるといいです。)

野菜適宜(かぼちゃははずせないかな。)野菜たっぷりがいい感じです。かぼちゃでしょ、ニンジンでしょ、ごぼうでしょ、サトイモでしょ、ねぎでしょ、じゃがいももいいかな。
味噌、出汁の素。

<道具>
必要な道具としては、まな板と包丁は当然として、汁をつくる鍋、小麦粉と塩と水をこねる鍋(ばちでもボールでも)、こねた小麦粉をのばすのし板とのし棒、それを切る包丁(麺切り包丁は便利です。なければふつうの包丁でもいいでしょ)

<手順>
①小麦粉と塩は大きな鍋とかに入れて、水は少しずつでいいです。だんだんまとめていきます。
一気に水を入れると手がべとべとになってやりにくいったらありゃしない。

②ひとつにまとまったら、こねます。ここは体重のある人の出番ですね。こねればこねるほどコシが強くなります。ですが、ほうとうはあくまで陣中食なので、あんまりこねまくらなくてもいいと思います。つまり、コシは二の次でいいんです。陣中食ですから。手早さ命ってことで。

③で30分くらい寝かせます。これはどっちでもいいんですが、この寝かせてる時間を利用して野菜たっぷり汁をつくっておくといいでしょう。かぼちゃは汁に最初から入れるととけちゃうんで気をつけてください。どんな分厚さに切ったかによりますので、そのヘンは調理人が按配してください。

④寝かせた小麦粉の塊を伸ばします。小麦粉ばかりなので、蕎麦より伸びやすいし、切れる心配も少なくてすみます。その上寝かせているので切れにくさはさらに倍!薄さ2~3ミリくらいにしちゃいますかね。

⑤それを折りたたんで切ります。幅は1センチくらいかな。煮るともっと幅広になりますからね。

⑥沸騰させた汁に切ったほうとうを入れます。煮えやすいので3分くらいしたら様子をみましょう。生っぽくなくなっていればOKです。

⑦これでOK。野菜たっぷりなのでヘルシーだし、ぽかぽか温まりますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

つまらないものですが・・・

昨日入学式の祝辞を述べさせていただきましたが、今日はそれを掲載してお茶を濁しておきますさせていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以下・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 PTAを代表いたしまして、一言ご挨拶申し上げます。

 いい天気で、今日の入学式を迎えられることを、うれしく思います。

 新入生のみなさん、それから保護者のみなさまご入学まことにおめでとうございます。

 小学1年生のみなさんは、今日から浪合学校の仲間です。勉強に、運動に、遊びに、笑顔いっぱい、はりきってがんばってください。

 中学1年生のみなさんは、みなさんが浪合中学校で卒業できる、最後のメンバーになりそうです。浪合中学校の歴史に燦然と輝くことができる、そんな中学生活をぜひ送ってほしいと思います。

 これからみなさんは、いろいろな場面で、仲間たちとときに協力し、ときに競争していくことだと思います。小さな学校ですが、競争をすると、ややもすれば、一番になりたい、という気持ちが強くなるでしょう。

 ですが、みなさんにはぜひ、一番になることよりも、一流になることを目指していただきたいです。

 一番は、ひとりしかなれません。しかし、一流にならみんなでなることができます。一番になるためには、協力はいらないかもしれませんが、みんなで一流をめざすなら、協力することはとても大切なことになってきます。ひとりの一番より、みんなで一流。この気持ち、ぜひ、大切にしてください。

 そしてそれは、PTAのわたしたちも同じです。

 

 浪合の元気は、この浪合学校からはじまります。

 笑顔と笑い声溢れる、そして真剣なまなざしとけじめある行動がきらりとひかる、そんな浪合学校を、ここにいるみんなの力でつくりあげましょう。

 保護者のみなさま、先生方、そしてご来賓の皆様方、どうぞよろしくお願いいたします。

 甚だ簡単ではございますが、以上で祝辞とさせていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金)

入学式

 そうなのだ。今日は入学式なのだ。
Ca392018
 siが中学1年生だ。浪合はだれもがうらやむ小中併設校なので、入学式も小中一緒に行われる。すごくいいぞ。BGMではめだかの学校も流れるし、威風堂々(違ったかもhappy01)も流れる。校長先生の式辞は小学校1年生向けの部分もあるし、中学1年生向けの部分もある。しぜん、思いやりってどんなことなのか考えられるってことだ。

 私は今年、PTA会長なので、来賓として祝辞を述べさせていただいた。いつも祝辞を賜る側にいるので、なんかヘンな気分だった。
 mは浪合中学校の生徒会長なので、対面式で迎える側の挨拶をした。siはなんの因果か(笑)対面式で新入生代表の挨拶をした。我が家男3人、でしゃばりすぎだった。

 まあ、記念にはなるかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

新しいシーズンのはじまり

 今日、15回目の通年合宿のシーズンがはじまりました。今までで初めて、集合日に入園式をするという取り組みにしましたが、うまくできたようです。
 いつも時間が超過する「保護者懇談会」も時間内におさまりました。
 15年目にしてようやくかよ、って言われそうですねsweat01

 ま、一歩一歩。

 センター新規職員として、あかやんがメンバー入りしました。
 愛知県出身で、新卒です。栄養士の資格があります。バレーボールをやっていた人です。元気印の女子です。写真はセンター日記にいずれ登場すると思うので、お楽しみに!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

明日から・・・

 今日で準備日は終了。あしたからこどもたちが来ます。
今日はあしたからのシーズンを元気に迎えようと、5時半からスタッフみんなで夕食会をしました。7時ころには終わろうとおもっていたのですが、歓談するうちに9時に(笑)

 すいません、オレ、しゃべりすぎてましたかね。。

 ともあれ、明日からがんばりましょう!

続きを読む "明日から・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

おいしいお酒

 先日、ひさしぶりにころちゃんと会った。なので当然、飲んだ。
 ころちゃんがここに来たのは悲しい理由による。ま、それはここには書くまい。
 ころちゃんはおいしいお酒を持ってきてくれた。
Ca392014
 写真がそれである。
 おいしいお酒はよく飲める。ふたりで一升をあけた。吟醸香のする、辛口の酒だった。翌日、みじんも二日酔いがなかった。いい酒ってのはえてして二日酔いをしないものだ。

 そんなこんなで、おいしいお酒はえらい。本当にそう思うのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »