« 宮の原、出動。 | トップページ | 相談員の出し物でやった「白雪姫」 »

2007年9月30日 (日)

マレット・ボーリングゴルフ

 マレットゴルフを知っていますか?ゲートボールの道具をつかって行うミニゴルフのことです。センターでも時々レクリエーションとしてこどもたちと一緒に楽しんでいます。

 ところが、こどもの中には、マレットのスティックを使ってボールを打つことが上手にできない子がいます。4年生でちらほら、3年生でときどき、2年生ならだいぶ、1年生ならほとんどがそうです。そうした子たちと一緒にやるときは、ペナルティをなくしたり、幾度でも無罰で打ち直しさせたりしていたのですが、それだとゲームの進行が遅くなってしまう欠点があります。

 そこで、マレット・ボーリングゴルフ、という手法を考えました。

 これは簡単です。

1.マレットのスティックは使わず、手を使う。

2.他のルールはマレットゴルフと同じ。

3.ボールは以下の手順で投げる。

①腰をおろし、片方のひざを地面につける。

②ボールは下手投げの要領で転がす。宙にういても構わない。

③グリーンに乗っても、同じ投げ方とする。

これだと、スティックが介在しないのでボールコントロールが容易になるからミスがへり、ゲームの進行もスムースとなります。スティックは使わないが、ゴルフのルールはマスターできる。もちろん低学年、初心者向きであるが、「グリーンに乗ったらスティックを使う」というルールにすれば、一段のステップアップになります。このようにスティックの使い方を工夫すれば本格的マレットゴルフへの導入にもなります。

 ただ、こどもはまわりがスティックを使っていると自分も使いたくなるもので、そこのところのコントロールが必須です。できればスティック組との混成チームは避けたいところです。

 今日、センターのこどもら12人といっしょにマレットゴルフ体験をしたのですが(雨の中!!)、一通り終ったあと、マレット・ボーリングゴルフを試してもらいました。ほとんどの子が、「これもおもしろいね」という感想を持ってくれました。

|

« 宮の原、出動。 | トップページ | 相談員の出し物でやった「白雪姫」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/8176610

この記事へのトラックバック一覧です: マレット・ボーリングゴルフ:

« 宮の原、出動。 | トップページ | 相談員の出し物でやった「白雪姫」 »