« 夏休みの思い出3(最終回) | トップページ | 全国農業新聞写真コンクール »

2007年8月28日 (火)

皆既月食!!

今日を見逃すと3年4ヶ月ほど拝めない皆既月食。

ところが天気予報は夕方から雨。おいおいおいおいおいおいおい。

しかし普段の行いがここで出たか、あるいは私がやっぱり晴れ男?6時頃に外に出ると、東の空が明るくなっているじゃないですか。いや明るいなんてものじゃない、青空だ。

我が家からだと東の空には立派な杉の木が並んでて(神社のとなりですから・・・)月の昇り始めは観察しづらい。なので家族みんなでエスティマに乗り、観察敵地を求めて動き始めます。

国道に出たら、ばっちり見えます、赤い月。

Photo_18

しばらく走ると、車をとめられて、三脚構えて撮影ができる場所を発見。しめしめと車を入れます。センターのこどもたちもここで見せてやりたいな、と思い、センターに電話。ちょうどあっくんの誕生日会の最中だったようで、しばらくしてから迎えに行く事に。

そしたらまた、雲がわきだってきました。おいおいおいおいおいおいおいおい。

時間はちょうど8時ころ。あと20分もすれば、皆既月食は終わってしまう。私は終わる直前と、終わってから月が本来の輝きを少しずつ取り戻すドラマチックなところを見て欲しいと思っていたので、この雲の出方は心配です。

ですがその思いも杞憂だったようです。こどもたちが現場に到着する頃は、雲はふたたび霧散し、赤い月がうれしくも不気味に(笑)東の空にその姿を見せてくれています。

うわあという歓声とともに、こどもが車から降りてきます。

簡単に今起きている現象の説明をし、肉眼での観察と、望遠レンズ(300ミリ×2×1.6(←APSサイズの画像素子だから)を装着した一眼デジカメでその様子を見てもらいました。

月食は安全でわかりやすく天体ロマンを感じる、いいチャンスです。このチャンスが次は3年後・・・。今日、見させてくれた天の神様に、感謝、感謝。

Photo_19

ええと、私どこでどう勘違いしたのか、次回皆既月食は6年度だと思ってました。で、上の記事にもそのように書いていたのですが、ニュースかなんかで、「次回は3年4ヵ月後」って知り、あわてて数字を書き換えた次第です。面目ございません。

|

« 夏休みの思い出3(最終回) | トップページ | 全国農業新聞写真コンクール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/7715741

この記事へのトラックバック一覧です: 皆既月食!!:

« 夏休みの思い出3(最終回) | トップページ | 全国農業新聞写真コンクール »