« 宿題追い込み | トップページ | 浪合スポーツクラブ »

2007年8月22日 (水)

2学期の4つの目標

昨日、私はお休みだったのですが、新聞取材があるので、センターに行きました。新聞取材は八ヶ岳アドベンチャーキャンプについてでした。

それが終わった頃、恒例の「月のつどい」がはじまったので、引き続きいることにしました。夏休みのふりかえりや9月の目標策定などを行う会です。そんな中、ニュージーランドに研修に行った子の話しやプーケットに帰った子の話などを聞き、へえ、とみんな興味深そうでした。

最後に、一言話をさせてもらいました。

そこで私は4つの目標について、こどもたちに話をしました。

「体と心を鍛えよう」・・・体力があると、人のために動ける。心が強いと、弱った体のときでも誰かのために何かできます。アドベンチャーキャンプのとき、一日の前半はいい動きができても、後半になると人をそしったりする言動が増える子の姿がありました。そうした自分を変えるには、心と体の体力をつけることが大事だと思うのです。

「整理整頓をしよう。モノを少なくしよう」・・・八ヶ岳アドベンチャーキャンプで、浪合の子は整理整頓ができない子がいる、というご意見を指導者の方から頂戴しました。本人はできてるつもりでも、他人がみると出来ていないという状況があったのです。これはいい勉強の機会をいただけました。「自分ができてると思っていても、まわりが納得できていなければ、それはできていないのです」。世界の中心が自分のエゴだと思い勝ちな現代っ子には強烈なお灸だったと思います。そして整理整頓は、モノを少なくすることから始まります。

「怪我をしない」・・・今年の夏休みも骨折した子がいました。センターの活動中ではなかったのですが、しかし今年二人目です。怪我をしないためには、油断しない、興奮しないということが大事です。浮かれていたら、怪我します。

「行事には一所懸命取り組む」・・・2学期は行事が目白押しです。行事をこなすという感覚になりやすいものです。でも、ただ時を垂れ流しにしていくのではなく、ひとつひとつにきっと自分の役割があるはずですから、それを一所懸命に努めてもらいたい。その行事がいい思い出として残るかどうかは、どのくらい一所懸命だったかによります。そしていい思い出になったとき、その行事を通して、あなたにはなんらかの力がそだっているはずです。

一段階上の自分をめざして、みんなでがんばろう。

私もがんばります。自己管理します。

|

« 宿題追い込み | トップページ | 浪合スポーツクラブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/7629876

この記事へのトラックバック一覧です: 2学期の4つの目標:

« 宿題追い込み | トップページ | 浪合スポーツクラブ »