« siのひとこと | トップページ | 長野県U-12県リーグ菅平合宿のことを少々。 »

2007年7月 1日 (日)

今日から海外のこどもたちの「なみあいキャンプ」が始まりました

今年で3回目の「なみあいキャンプ」の受け入れが今日からはじまりました。

これはニューヨークで活躍されている「大山I.N.C.」が企画・主催しているキャンプで、海外在住の日系のこどもたちを対象とした4週間のキャンプです。目的は日本語トレーニングと日本文化に親しむこと。それと自然体験、共同生活体験を楽しむことです。

昨年まではニューヨークの国連小学校に通うこどもたちが主体でしたが、今年はフランス、タイのこどもたちも参加しており、よりワールドワイドなキャンプになってきました。

センターとしては、キャンプ運営の協力、自然体験活動などの指導、講師斡旋などのコーディネイト、それから園生とのセッションの企画運営などをします。

今日の15時半ころ遊楽館につき、17時から親睦交流夕食会を行いました。交流会では周辺案内と「だるまさんが転んだ」を、夕食会では「ひやむぎ、かきあげ、つけもの、サラダ、ゼリー」を楽しみました。センターの子とキャンプの子が交互に座る事ができるよう、くじで席を決めました。

最後にセンターソング「オール フォー ワン」を聞いてもらって解散しました。

7月28日のお別れまで、さまざまなセッションがありますが、楽しくできるといいと思います。

|

« siのひとこと | トップページ | 長野県U-12県リーグ菅平合宿のことを少々。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/6999651

この記事へのトラックバック一覧です: 今日から海外のこどもたちの「なみあいキャンプ」が始まりました:

« siのひとこと | トップページ | 長野県U-12県リーグ菅平合宿のことを少々。 »