« 大怪我 | トップページ | 手術と元気づくり支援金 »

2007年5月 6日 (日)

お見舞いに。

怪我をした子のお見舞いに行きました。今日はご両親も来られます。

また正面衝突したバイクの運転手の方も家族のみなさんと一緒に来て下さいました。

学校の担任の先生に連絡したら、「15分後に行きます」とすぐに駆けつけて下さいました。もちろん、副担任の先生もです。それから校長先生も来て下さいました。

「あっち(怪我した子の学校)じゃ考えられないことだ」とご両親がおっしゃっていました。

夕方にはセンターの中学生たちがエツに連れられて見舞いにやってきました。

怪我した子の右足は機械にとりつけられ8キロの錘で牽引されています。もちろん寝たきりです。見るたび、つらくなりますが、目をそむけてはいけないと思い、こわばる顔の筋肉を無理やりうごかして笑顔をつくります。

怪我した子が笑顔を浮かべて話しかけてくれるのが、なんとも嬉しくて切なくて。

|

« 大怪我 | トップページ | 手術と元気づくり支援金 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/6344795

この記事へのトラックバック一覧です: お見舞いに。:

« 大怪我 | トップページ | 手術と元気づくり支援金 »