« 慰労会でボーリングとカラオケ | トップページ | 初の村外公演 「通年戦隊」から「山村留学戦隊」へ »

2007年3月24日 (土)

ナミレンジャー合宿とsiのトレセン地区リーグ戦

 明日下条村で行われる「ローカルヒーロー大行進」に出演するため、センター園生が修園式で解散したにも関わらず、今日全員集合してくれました。

 中にはバスに乗り遅れた人とか(笑)、急遽保護者の方が送っていけなくなり、かわりにスタッフが迎えに行ったりといろんなことがありましたが、みんな元気よく、そしてノリよく集まってくれてうれしかったです。

 練習はみっちり2時間やりましたよ。練習の合間には鍋でたらふく食べましたし、練習の後はもっちろん「日本対ペルー」をみなで鑑賞しました。

 みんな前向きになんでも取り組んでくれて、浪合魂ががんがん燃えてるなあと感心したものです。ありがとな、みんな。

 一方、siはU-12トレセン地区リーグ戦に参加。主力がいまいち集まらない中、siは予定されていた3戦すべてに出場。今回の地区リーグは8人制サッカーでした。スペースができやすい8人制サッカーは、そもそもピッチが小さい少年サッカーではちょうどの規模のような気がして、私は好きです。

 1試合目はFW、2試合目は左SH、3試合目は前半FW,後半DFで出場したようです。

 ゲームはそれぞれ塩筑戦(1-5)、松本戦(2-1)、上伊那戦(1-3)で1勝2敗。

 siは塩筑戦では開始早々に盟友Jくんからのスルーパスをワンタッチでゴールに流し込むシュートを放って先制したのですが、あとはボコボコにやられたようです。

 パスパスくんになってたsiはこのゲームの自分なりのテーマは「ドリブル勝負」。それについて観戦していたmの評は「まあまあかな。よくチャレンジしてたけど、とめられることも結構あった」。で、「パスはあいかわらずよかったよ。視野がひろいわ」と言っておりました。

 なかなか力が通用しない世界は厳しくもあり、楽しいものですよね。

 写真は下伊那トレセンチームの黄色ユニです。今回の背番号は12番でした。コーナーキックを蹴る場面で、家内の近くに来たので撮影できたようです。

Photo_31 グランドは、・・・まるでバンカーのよう、だったそうです(笑)

|

« 慰労会でボーリングとカラオケ | トップページ | 初の村外公演 「通年戦隊」から「山村留学戦隊」へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/5813770

この記事へのトラックバック一覧です: ナミレンジャー合宿とsiのトレセン地区リーグ戦:

« 慰労会でボーリングとカラオケ | トップページ | 初の村外公演 「通年戦隊」から「山村留学戦隊」へ »