« 全国学力テストをやるぞ | トップページ | ほんやり様 »

2007年1月13日 (土)

観光と自然体験活動シンポジウム

Photo_62 多方面の方々のご協力により、シンポジウムを無事行うことができました。阿智村参与で経済活性課課長の水上宗光氏、松本大学教授(観光ホスピタリティ学科)の佐藤博康先生、長野大学教授(社会福祉学部)の中島豊先生、飯田市教育委員会地育力向上係長の竹前雅夫氏を講師に、また信州大学教育学部の平野吉直先生をアドバイザーに迎え行いました。場所は阿智村コミュニティホール。総合進行を私がつとめ、11時から5時30分まで長い時間となりましたがのべ40名の参加者と「観光と自然体験活動」についての学びを深めました。

 最後のパネルディスカッションでは私もパネラーのひとりとして登場することになってしまい、それこそ「末席を穢して」しまった感があるのですが(笑)、「自然や自然体験を観光ビジネスにするには」とか「自然保護と開発の融和とは具体的にどういうこと」といった話題について話をさせていただきましたがどうだったんでしょう(笑)

 夜は会場をなみあい遊楽館に移し、交流親睦会(飲み会)をしました。通年合宿のこどももご一緒させていただきました。通年合宿のこどもの活動をスライドショーなんかでお見せしたりし、質問コーナーをしたりして、通年合宿の存在とその活動の実際、意義を多くの方に知っていただくことができました。それにしても同業者との飲み会は楽しい。

なお、本催しは「長野県アウトドア関係者のつどい」であり、長野県キャンプ協会の主催であります。毎年行われており、北信、南信、中信で順番に開催されています。前回南信で開催されたときは、「キャンプカウンセリング」をテーマに風越こどもの森公園で行われました。

|

« 全国学力テストをやるぞ | トップページ | ほんやり様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/4935295

この記事へのトラックバック一覧です: 観光と自然体験活動シンポジウム:

« 全国学力テストをやるぞ | トップページ | ほんやり様 »