« サッカーの主審をやりました。  | トップページ | 雨・・・。 »

2006年12月 8日 (金)

昨日の戦評など。

 (5,6年チーム)
 風邪による胃腸炎でレギュラー2名(DFジョニー、MF si)が戦列を離れ、チームはやや不安。ジョニーの位置には新加入のキヨクンが入り、またsiの位置にはユカさんを監督が抜擢、阿智SCとのゲームに臨みます。前半立ち上がりは互いに様子を見るかのような両チーム。なかば過ぎ、浪合は中盤の底からあっくんがボールを支配し、幾度も阿智ゴールに迫ります。一方、個人技に優れた阿智は短いパス交換で浪合の攻撃をかわし、敵陣に攻め入る戦法。しかしFWコウちゃんが最終ラインまで戻って守備をするなど懸命の守りでこれを凌ぎます。先週浪合SCに加入したキヨクンもDF起用に応えて奮闘。前半は結局互いに決め手を欠き、スコアレスで終了。
 後半、相手ゴールキックを受けた相手選手のボールをあっくんが奪取、そのまま一気にドリブルでPA内に侵入、キーパーと1対1の場面を落ち着いて決め先制。しかし終盤、左サイドからアーリー気味のクロスが入り、それを受けた相手選手がミドルシュートを放ちます。GKサンが反応して身体に当てるもゴールを許し同点。試合はそのままドローで終わりました。とはいえ、レギュラーメンバーが2名欠けているなかでの引き分けは、チームに自信を与えたかもしれません。

(3,4年チーム)
 5,6年に対し、こちらはレギュラーメンバーが欠けることなく出場することができました。ボランチのユウヤは2年生ながら先発です。ただし体調が万全ではないので前半のみの出場。
 ボールに集まりがちな動きになるこのカテゴリーのゲームですが、敵陣深くの混戦からボールをゴールに押し込んだのはそのユウヤ。守ってはふたりのDF陣、とりわけミホが相手の攻撃をほぼ完全につぶし、完封勝利に貢献しました。
 前半と後半でがらりとメンバーをかえましたが、どの子も一生懸命ボールを追いかけ、「攻めて点をとる」サッカーを身体いっぱいで表現してくれました。中でも平谷から毎週練習に来てくれているコウキは、左SHでありながら時に応じて攻撃にあがったボランチの位置をカバーしたり最終ラインに入ったりと、浪合の重層的な攻撃を献身的・精力的に支えてくれました。
 体格で勝る相手(平均身長は20センチくらい違ったのでは?)に勝てたことは、本当によかったと思います。でも勝てたことより、緊張感ある対外試合を体験できたことが、貴重だったように思います。
 このチャンスを与えてくださった阿智SCには感謝です。
 体調不良だった人、次回はがんばろうね!   

 別件ですが、県から電話があり、NPOの認可が通ったとのこと。書類は週明けにつくはずです。それから2週間で登記をすまし、完了届けを出すことになります。

 こちらも別件ですが、センター主催の冬キャンプ「予想外!キャンプ」は、まもなく定員に達しそうです。

 さらに別件ですが、来年度新規生の最終ジャッジを本日行い、書類を発送しました。

 まだ別件が続きますが(笑)、今日カメラクラブの例会および忘年会があり、そこで体調面から長期休会された副会長さんのピンチヒッターで私が当面副会長を務めることになりました。

 それと12月19日から飯田市美術博物館の市民ギャラリーで当クラブの作品展示会を行いますのでよろしくお願いします。

|

« サッカーの主審をやりました。  | トップページ | 雨・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/4470446

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の戦評など。:

« サッカーの主審をやりました。  | トップページ | 雨・・・。 »