« 信州山村留学推進会議 | トップページ | 昨日の戦評など。 »

2006年12月 7日 (木)

サッカーの主審をやりました。 

 センターで主催している「浪合SC」初の対外試合、対阿智SC戦にて、主審の大役を勤めさせていただきました。

 はい。緊張しました。線審のふたりに助けてもらいながら、なんとかゲームを破綻させずに終えることができました。

 オフサイドがひとつありました。線審がばっと旗を上げる音が聞こえ、ぴぴっと笛をタイミングよく吹くことができました。

 ラフプレイによるファウルもひとつとりました。まあ適切だったのではないか、と。

 ファウルスローは、ふたつくらい笛を吹いてもよかったかなあ、と反省しています。

 反省といえば・・・

 キーパーへのバックパスがありました。間接FKです。これは蹴る位置の指示を間違ってしまいました。キーパーが手で触れた場所から蹴るんですね。キーパーに向かってフィールドプレイヤーが蹴った位置を指示してしまいました。ごめんなさい。勉強になりました。

 キーパーへのバックパスはもう1回あり、その時は笛を吹くタイミングが早くてキーパーがあわてて手をひっこめ、足で触ったので「今の笛なしなしなし」と大声で言ってプレーを続行させたのですが、これはゴールラインでのドロップボールでゲーム再開、が正しい処置だったようです。ごめんなさい。勉強になりました。

 2月に審判講習会に行ってきます。勉強してきます。

 あと、詳しい試合の記録はセンターわくわく日記の方で。わくわく日記には右欄のリンク集から行けますのでお願いします。

|

« 信州山村留学推進会議 | トップページ | 昨日の戦評など。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/4463265

この記事へのトラックバック一覧です: サッカーの主審をやりました。 :

« 信州山村留学推進会議 | トップページ | 昨日の戦評など。 »