« 2学期がはじまりました | トップページ | 私は今日。 »

2006年8月22日 (火)

夏休みの宿題

キャンプの締めも終わり、片付けもすんで、さあ、明日からの学校生活の準備!てなわけで、恒例の宿題チェック。

ところが残念なことに、宿題ができていない子が何人かいます。出来ていない子はか~な~り出来ていません。出来ている子はまあだいたいばっちり。この格差はでかいです。で、宿題が出来ていない子は心身のコンディションもイマイチなケースが多い。いろいろな都合があるのでしょうが、夏休みの過ごし方に失敗がある、あるいはそこまでいわなくても問題があった、といわざるを得ません。こどもの宿題の出来不出来はこどもだけの問題じゃないんですよね。家庭のあり方が大きく影響しています。宿題をする習慣をつくることができるかどうか。この「いい習慣づくり」は学校ではできません。家庭の役割です。「いい習慣」には「運動する習慣」「勉強する習慣」「お手伝いをする習慣」「体に悪いものは食べない習慣」「前向きに考える習慣」「整理整頓する習慣」などいろいろなものがあります。そうした習慣は、繰り返しになりますが、家庭でつくるもの。学校は教えてくれることはあっても習慣づくりまではその役割ではありません。つまり家庭のあり方がこどもの人生を大きく左右するというわけです。

こどもは親を選べません。そしてこどもが自分の人生に責任を持つのは、おぎゃあと生まれてからだいぶ後です。せめてわが子が中学を卒業する年齢には「おまえの判断にまかせるよ」「おまえがやることなら応援する」と本当に心の底からいえるようになる、そんな子育てをしたいものです。

そして。山村留学で預かるこどもたちに対しても、私は同じように思います。

|

« 2学期がはじまりました | トップページ | 私は今日。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/3171246

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みの宿題:

« 2学期がはじまりました | トップページ | 私は今日。 »