« FEEL THE WIND | トップページ | 中田英寿、現役引退。 »

2006年7月 2日 (日)

風と遊ぼう 二日目

 FEEL THE WINDは今日で最後。

起床、朝のつどい、朝食、清掃と行い、午前のアクティビティは「マウンテンバイクに乗ろう」。でも、あいにくの天気でピロティで行うことに。しかしちょっと小ぶりになったときを見計らって外にも少し出かけました。元気な子、ぬれるのが好きな子は幾度も幾度も施設の外周をぐるぐるまわっておりました。寒い感じがしましたが、しかしそれもまたよし、といえる程度の寒さだったと思います。

 その後、学生とこどもたちにわかれて「ふりかえり」、そして昼食を食べて閉会式、解散です。

「ふりかえり」で私が言ったこと・・・「チャンスを逃がさない。迷ったら一歩前に出る、口を動かして言葉を発する。アクションを起こしたものが、新しい引き出しを得る。」「木曽馬、マウンテンバイクのスキルを磨くためにこどもたちはここに来たわけではない。くらしの場面をもっと大切にしよう。風呂、食事、掃除、休憩時間、就寝前の団欒などの姿・・・。こどもの変容はそこに現れてくるし、こどもの問題もそこにこそ潜む。くらしの場面での変化こそ、アクティビティを通してこどもに与えたい変化なのだ。」

閉会式の講評で言ったこと・・・「こどもたちは家に帰ったらお父さんお母さんにここでの出来事をたくさん話してください。それからリーダーさんはいずれお父さんお母さんになって、こうしたこどもたちの話をしっかり聞いてあげられるようになってください。家庭がちゃんとしてたら、日本はもっと元気になります」

ついでに、前の日の夜の反省会で私が言ったこと・・・「ポジショニングに関し、破綻的問題はなかった。コーチングは不十分な面があった。今ここで何が起こっているかをチームのみんなに知らしめる必要の理解が乏しい。挨拶はよいが、返事はまだまだ。それには理由がある。返事をしようというモチベーションの低さを指摘することもできるが、前で話をしている者が返事をしやすい話し方になっていない。そこを工夫すると、返事をしやすくなる。返事を要求するなら、要求する側の努力も必要。適切な返事ができるチームは、いいチームに急速に育つ。」

 こどもたちはみな楽しんでくれたようだし、学生リーダーさんたちもいい雰囲気の中で、いい勉強ができたのではないでしょうか。私も楽しかったです。写真もたくさん撮らせていただいたし(笑) 乗鞍青少年交流の家の先生方、お世話になりました。事業振興課長さん、昼食食べながらした作戦、ぜひモノにしてくださいね(笑) 協力を惜しみません。

 明日は飯田少年サッカーの話題です(次回予告の必要はないか(笑))

 

ブラジルが負けました。ジダン率いるフランス、勢いつきますかね。びっくりでした!

|

« FEEL THE WIND | トップページ | 中田英寿、現役引退。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/2477896

この記事へのトラックバック一覧です: 風と遊ぼう 二日目:

« FEEL THE WIND | トップページ | 中田英寿、現役引退。 »